絶滅させた(ーー;


先日、新型コロナウイルスさんとも仲良く出来たらいいな~、みたいな事をこのブログに記載しましたが、実は私、ピロピロの尻尾が数本ついていてネジのような小さな小さな可愛いヘリコバクターピロリ菌ちゃんを、薬で除菌している。ピロちゃんの形状や動きや能力などを鑑みると、非常に尊敬できる菌さんなのですが、しかし実際、体内にいるとなるとなかなかもって困るといいますかそんな感じなのでね。

その後の検査で、除菌成功!って事だったのだが、去年秋の人間ドッグで胃潰瘍が発覚し、こんな風に↓ずっ~と薬を飲んできた。組織検査の結果、変なのものではないとの事なので良かったけれども。

胃カメラ


胃潰瘍が治ったかどうかの検査で、またまた胃カメラをした。11月にしたばかりだったからか?慣れたのか?さほど辛くなかった。めでたく胃潰瘍は治っていた。

ピロリ菌ちゃん除菌成功した人の内、毎年1%の人がピロリ菌ちゃんがまた検出され再除菌となるとの事。生き残っていたピロリ菌ちゃんの数が検査にひっかからない基準値以下だった場合などに再度、ピロちゃんが増殖したりするのだそう。で、複数ある検査方法の内、医師がこのように↓便検査をすすめてきたのでしてみた。

胃カメラ

一番身体に負担がかからない良い方法だなぁって気に入った。結果、ピロリ菌ちゃんは検出されなかった。これで胃潰瘍の原因はピロちゃんではなくなった。 「胃潰瘍になった原因、わかんね」 と医師が言っていた。私もわからん。 

ピロリ菌検査



気さくで話し好きの楽しい看護師さんが胃カメラ検査の時の補助役だったのだが、驚いたのが看護師さんの旦那様が貧血で突然倒れて救急車で運ばれ、胃潰瘍だったとの事。3か月ほど入院生活を送ったそうだ。奥様が看護師さんとかだと健康管理バッチリってイメージがあるが違うんだって事にビビった。なにしろその旦那様は倒れる前は、痛いって事で整形外科で鎮痛剤をもらって飲んでいたそうだ。医者の不養生なんて言葉もあるし、そーゆー事ってあるんですね。びっくり。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も去年の4月ごろにピロリ菌ちゃんがいましたよー(;^ω^)
お腹が痛くなって大騒ぎで薬の除菌おこないました。
無事に1回で除菌ができましたが、生き残りがいるのかもしれないのですねー
用心しておかなくっちゃ(;^ω^)

もう随分と

前になりますが、長い間十二指腸潰瘍を煩い、一時は胃の一部とともに切除なんてことになりそうでした。
 しかし、市民病院の診察でピロリ菌が関与している場合もあると言うことを知り、早速除菌を試み成功しました。そして今までの痛みや胸焼けはウソのようになくなり、現在に至っています。
 他の医院では、諸々のストレスが要因となっているのでしょう、などと言われていたのですが・・。

Re: No title

あっ、 チョコレーゼさん、除菌仲間だ(^^♪
ピロちゃんって怖凄いわよね~。

Re: もう随分と

良かったですね!! 
切除にならないで済んで♪ ヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!

セカンドオピニオンって大切ですね。
諦めなかったtappe2007さんは、偉い☆彡
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments