酒気帯び運転


出来上がった畳。とは言え、はりかえたのは訳ありの一枚のみ。だいたい3か月~半年くらいで他の畳と同じ色になるんですって。

畳


で、こちらが貼り替えてもらった襖。襖は合計4枚しましたよ~。ふわふわの襖紙を選んだのでふっわふっわ。この写真ではわからないですが、イイ感じのふわふわの襖なんですよ~。綺麗になって良かった♪

襖

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

女性は家庭、出産。女性が医者になれない、そんな時代に自力で運命をがむしゃらに切り開き女医となった人。年齢とか関係ないですね。何歳になってもやりたい事をやる、その姿勢に大いに勇気をもらえる本。【明治を生きた男装の女医~高橋瑞物語

本


網タイツで有名な稲田朋美議員の

稲田朋美氏 女性大臣2人「申し入れ響かず」 違和感「理論的でも感情的と」
デイリースポーツ 9/21(月) 14:35配信

な~んて記事がありましたが、女性だから大臣にしろ!! とか 女性だから優遇しろ!! とかやけに女を出すところが??? 門戸が開かれているってのは幸せなことだな~。

朋美ちゃん、二階さんにすり寄っているしなんか写真の目つきも変だしどーしたんだろーーー。しかし、二階俊博議員が、候補者クオータ制に否定的というのは二階さんGood Job! だと私は思うが。

稲田朋美議員の 「日本は“女性のいない民主主義”」発言が英紙ガーディアンに掲載された。

女性議員を増やすには、”旧宮家を復活させるのではなく、女性天皇を認めること(略)血縁、地縁に縛られた日本の政治風土を一新する必要があります。” と在英ジャーナリスト木村正人氏は仰られている。私個人的には、女性天皇はまだしも女系天皇だったら皇室とか要らね!って思っているw 女性総理大臣とかは能力さえあれば全然歓迎ですけどね~。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

さて、夜、車を運転していると。。。警察がずらっと一列に並び車を一台づつ停めていた。警官が近寄ってきたので窓を開けると、飲酒検問ですって。生まれて初めて受けた。筒状の機械に息を吹きかけろと言われた。秒で終わったが、ちょっと面白かった♪ 検問なんて生まれて初めてだったわ~。本当にするのね~。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments