人間の業の深さを思い知る~の巻


赤色着色料が、赤色の虫(メスのコチニールカイガラムシ)を潰した染料を用いているというのは何気に知っていて うぇ~~っと以前から思っていた。又、化粧品にも使われていて潰した虫を顔に塗りたくっているという何とも言えない気味悪さと自己中極まれり感がぬぐい切れずにいた過去を思い出す。私は天然成分100%をウリにしている無添加化粧品を愛用している。だが。。。

そもそもコチニールカイガラムシも天然成分だし、ざっと有名どころでトリカブトやドクゼリやヒガンバナやスズランなども天然成分だが毒草だし、虫から身を護る為に植物が強い毒性を発する為、無農薬野菜の方が危険との説もあるし、無添加神話も私の中では10数年前に決着がつき逞しく生きていくことに決めた。なのに何故、自分の中で封印していた食品添加物のあれこれをまた蒸し返して気にしたかというと。。。


ラックカイガラムシ

このラックカイガラムシのメスの分泌物を利用して、医薬品や電子部品や食料品の接着剤として使ったり、食品の光沢材として使われているということをこの巨大倍率のラックカイガラムシの模型を見せられながら説明されるとかなりの衝撃受けません!?(゚ロ゚;)
あくまでも分泌物というのを強調してあったが。。。メスのラックカイガラムシちゃんの分泌物を利用し艶々とした光沢をつけている食品お菓子一例も展示されていた。

ラックカイガラムシ2

ぎょえーーーーーーー∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!! 無知ってホント幸せでいいよなっと数秒前の自分を褒め称えたw 

思えば、パンをふわふわにする為に中国人の髪の毛が使われていて日本の某大手パン会社も使っているとかを十数年前に読んで薄気味悪くなったのを思い出したり、プラセンタ注射なるものも人の胎盤が使われているとか。。私も数回出産経験しているがその度に胎盤を即何処かに持っていかれるのを見て、売れるなら自分で売るわいっとか思った事を思い出すw 日本で認可されている食品添加物で天然成分由来のものも細菌を培養して作ったものとかだったり思い出すだけで疲弊する。。。

そもそも色とか形とかなんて見た目なんてどうでもいいわいっ!!多少見た目悪くてグチャグチャでも盛り付けで綺麗に見せる事可能だし、色が汚くてもいいわいっ!! とか思っていたが、最終的には、こういう世の中なのだから気にならないようにするにはこれしかない!!と行きついた先は。。。。娘が以前YouTubeで観て騒いでいたタランチュラ缶詰を思い出した。

昆虫食だーーー!!タランチュラとかコオロギアイス最中とかバッタチョコレートとか食べれば気にならんだろう。まぁ食べるまでいかなくても昆虫食の通販ショップを眺めるだけで虫食への耐性がつくこと間違いなし。姿かたちがもろに分かるように提供しているその清々しさに敬意を覚える。ここはちゃんと食べるという目的だから良い!食糧難になったら虫を食べられないなどという奴は飢え死にするだろう。そういう意味で鍛えておくのも有である。

しかしちゃんと食べるという目的ではなく着色料とか形状とか見た目にこだわる為だけに虫を殺すのには違和感を覚える。オゾン層が破壊された今、日焼け止めは必須だと思うが化粧品なんてのも本来は不必要な物だしな!虫を殺さずに自己努力で何とかしようぜ!という思いは消えることはなかった。人間の業の深さをひしひしと感じた。

虫を殺さず分泌物だけをもらうのは良心的なんだな。。



8月16日(木)
体重  45,4kg   BMI 19,0
体脂肪 23,5%  筋肉量32,9kg
内蔵脂肪3,0レベル
ーーーーーーーーーーーーー
進捗メモ
S #113
K #17
--------
D #513
D2 #466
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

8月17日(金)
体重  45,7kg   BMI 19,1
体脂肪 24,4%  筋肉量32,7kg
内蔵脂肪3,0レベル
ーーーーーーーーーーーーー
進捗メモ
S #2-69
K #22
--------
D #521
D2 #543
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


スポンサーリンク

テーマ : ダイエット日記
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

食料難になったら虫を食べるのは有名な話ですね。
今の食材のような見た目に加工する技術開発をして貰いたいと思います♪

Re: No title

> 今の食材のような見た目に加工する技術開発をして貰いたいと思います♪

それもそうですよね~(笑)
玄さんってヤッパ頭良い☆

いつもありがとうございます。
これからもいろいろ教えて下さい。
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments