立場逆転


ほったらかしでも時期が来れば自然に開花するの例。

2020年6月お花


2020年6月お花


2020年6月お花


2020年6月お花

自然の力、植物のもつエネルギーには感服した。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

リベラルな名門校が性的暴行の温床に 教師と生徒の距離が近すぎると批判
EJ Dickson |2020/06/20 21:45配信


精神疾患を抱えている、とカミングアウトするのは狙われやすくする種を自分でばら撒いている事だ、と認識したほうがいい。精神疾患患者という事で言が信用されない場合もあるし、それを理由に言い逃れも比較的容易なのだから。

精神科や心療内科の医師などは、あとから何か言われたりトラブルになるのを恐れ、小型カメラで診療風景の録画をするなどし自分の身の潔白を証明できるようにしてる医師もいるくらいだ。

そして、誘われたからといって異性の教師の自宅に一人で行くというのも警戒心なさすぎる。

純粋無垢とか無邪気とかの どこか良いイメージのあるこれらの言葉を、バ〇! と脳内変換するようにすれば少しは被害が減るのではないのだろうか。親と離れ幼稚園に入る時には、世の中の真実を教え、知恵を授けるべきだと思う。



駅のホームで強制性交 社会は痴漢と向き合ってきたか
朝日新聞デジタル 2020年6月23日 11時00分配信

痴漢だ!っとその場で声をあげる最近の女子高生は凄いな!っと感心していたら、あれよあれよという間に今度は行き過ぎてお小遣い稼ぎや悪戯で痴漢でっち上げブーム時代になり。。。そのようになる以前の恐怖で声も出ず泣き寝入りしていた時代は、朝の満員電車などの通学時等に痴漢される率が今よりも圧倒的に多かったと思う。

女友達数人で乗車していても乗る車両を変えても何故か私だけ痴漢をされ恐怖で声も出無い体験を2回した後は、ガラガラに空いている始発電車に乗って一人で学校に行くようにした。幸い、学校の図書室が信じられないような早朝から開いている学校だったので、INしてから1時間以上は一人で使えたし勉強に熱中出来てかえってラッキーだったのかもしれない。

体調が悪く早い時間に登校できない時や行事で図書室が閉まっている時などは、同じ駅から乗る外見ちょっとヤバそうに見えるいかにも強面の不良然とした男友達に一緒に乗ってもらった。

痴漢されるのが分かっていて、何ら対策を打たず痴漢され続けている人の行動が理解ができない。


購入時に身分証明書などの提示登録が必要だし、持ち歩いているだけで捕まる覚悟が必要だし、周囲で何らかの事件があった時に疑われる可能性もあるが、未だに護身グッズの一つすらも所持していないのも私からすると謎い。。。。まぁ暴漢にそれを奪われたらもっと悲惨な事になるのではあるが。。。


しかし昨今は、男性が女性に怯えていて、電車とか乗る時おっさんに囲まれると安心する、って言っている男性の言を聞くようになって久しい(笑) いつ痴漢冤罪ふっかけられるかと怯えている男の人が多く話を聞いても実際電車内での態度を見ていても気の毒に思える人の方が断然多い。まぁ3月以降、電車などの公共交通は利用していないので3月より前の話になりますが。。。。とにかく、誰もが安心して暮らせる世の中になるといいなぁ。。。

↓よかったら押してね↓ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

おはよー

 僕は、電車に乗る時、両手で
吊革を持っていました。冤罪が
怖いので。

 痴漢に狙われやすいというのは
可愛い女の子だったんですね。

No title

今の世は便利なようでありながら昔には想像できなかったようなことが日常的に起こり昔の不便であった時の方が心にゆとりがあったように思えるこの頃です。冤罪は怖いですね。

複雑怪奇な人間社会に比べ花達は健気ですね。
毎年必死に花を咲かせて人間様の心を浄化してくれるんですから。

被害者にならないことと、歪んだ正義感を暴走させないこと

 
 家のように安全に過ごせることを外の世界に求められないので、親は子どもに、危険を回避するlことを教育するはず。盗まれるリスクの高い場所に行かないこと、もし最悪行ったとしても、盗まれない工夫準備を教える。海外旅行に行く時は、被害者にならないことを言うように、今は国内でも、十分子ども言い聞かせないといけなくなった。
 また、被害者になったらなったで、某国の自称〇安婦の方々とその取り巻きの方々のごとく、何でもかんでも、慰〇婦として、被害を受けた虚偽な話でも、大げさに盛り込むことは、どうなんだろうか?向こうの国では、立場が被害者になれば、どんな理不尽なことで言ってもいいのが常識らしく、日本とはまるで文化が違い過ぎる。あと、慰安婦の韓国日本のハーフが、ライダンハンみたいに出てこないことと、日本人慰安婦は、一切名乗り出ない。その不思議。
 でも、それを模倣してではないが、近い感覚で、正義は我に常にありと歪んだ正義感を暴走っせ「自粛警察」は、どうなんだろうかなどと、とり上げらた記事を見て、そんなことを思いました。

Re: おはよー

御無事であることを願っています。ずっと手あげてるって疲れそう。。

あと、なぐさめていただいて有難うございます。
でもどこからどー考えてもバカにされてるだけだよなぁ。

常実夢夫 さん

お花は偉いですよね~。尊敬するわ~。

Re: 被害者にならないことと、歪んだ正義感を暴走させないこと

被害者にならないこと、とは言え なる時はなりますよね。
因縁論的に言えば犯罪に巻き込まれるお前=被害者が悪いという理屈も尤もだと思いますが、
そればかりで世の中いいのでしょうか?? 
何かあったら刺し違える覚悟で生きる世の中ってどうなんだろう~。
不意を突いた通り魔ならなんとかなる場合もあるかもしれませんが、
突然の車の暴走では、車を倒す事できないしなぁ。


しかし、あちらの国の考え方を知れば知るほど、
そんな解釈の仕方、そんな理屈あるんか。。。と驚愕してしまいますね。
本当は悪い人ではないのだろうなぁと思うのですがねぇ。。

そして自粛なんちゃらの方々は一生懸命になりすぎて暴走し過ぎてしまっただけなのかも。。。
何であんな事したんだろうと黒歴史としてカウントされているかもしれません。
っとそうであることを願う。。
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments