善人(笑)


このポット、朝、伊勢茶ティーパックとお湯を入れ卓上に用意。何時でも手の届くところに熱々の伊勢茶がある幸せ♪

ポット


模様も可愛いし、なんと!このポットが入っていた外箱もチューリップの花柄で可愛くて捨てるのが勿体ない程だった。

ポット


ポットの底を覗くと。。。。底がガラスになっていた。。。文字通りこれが ”深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ” のリアル版。ニーチェを思い出すね。正直、ほぼ名前しか知らんけどさヾ(≧▽≦)ノギャハハ

ポット

看護師の子 保育園が拒否 医療関係者への差別や偏見 各地で
NHK NEWS WEB  2020年4月18日 5時19分配信
保育園側から「病院に出入りした人の子どもは受け入れができない」と伝えられた。親族が介護施設の利用を見合わせるように求められたり、医師などがタクシーから乗車を拒否されたりする。


新型コロナ「偏見や差別ないように」教育現場に通知 文科省
NHK NEWS WEB  2020年4月19日 5時10分
医療や運送業の関係者の子どもたちに対して、新型コロナウイルスを理由とした偏見や差別がないよう、文部科学省は教育現場に通知。


新コロさんに脚光が浴び死者数や感染者数が連日報道され、自粛自粛で経済もガタガタになった世界的危機的状況の時に、医療の最前線で、又はみんなの生活が回るように物資を運ぶため自らの命を危険にさらし闘っている人達とその子どもを足蹴にし踏みつけ締め出し迫害した事例。その子どもたちは心に深く刻み付けられた事だろう。友情すら己の身の安全の為には一瞬で葬り、徒党を組み暴力的迫害に走る者の存在を。いじめはいけないと言う教師らが差別と偏見で率先してイジメをして排除してきたことを。

声高に我が子の危険を叫び徒党を組む保護者の言にかきたてられて 教育機関側が言いなりになり医療関係者、運送業者の子どもを排除迫害せざるを得なかったのかもしれない。排除することでこのように行政から指導が入り受け入れざるを得ないというこの手法の方が、大勢の保護者を敵に回し極少数の人を守る為に自分らが矢面に立って戦わなくてよく賢い方法だったともいえるのだろう。気持ちはわからんでもない。相当恨まれるし叩かれるしギャーギャー言う抗議にいちいち対応したり大変だし。


中世の魔女裁判やユダヤ人迫害を支えたのもこうした弱者善人。ペスト流行の時に ”ユダヤ人が井戸に毒を入れた!” とか ”ユダヤ人は油とチーズに蛙と蜘蛛を混ぜて作った毒で、キリスト教世界を根絶やしにすることを望んだ” とかの妄想で、ユダヤ人を広場に集め幼き子どもまでをもまとめて火あぶりにしたりもした。

危機的状況になると 犯人捜しをはじめ、それが根拠のない荒唐無稽な説であろうと何であろうと、誰かに何かに全責任をおっかぶせそれを排除することで安心したいという事なのだろう。

15世紀の梅毒流行の時も、ドイツ人はフランス人のせいにし、フランス人はイタリア人のせいにし、ポーランド人はロシア人のせいにし、ペルシャ人はトルコ人のせいにし、イスラム教徒はヒンドゥー教徒のせいにし、日本人はポルトガル人のせいにした、という。

他にもペスト、チフス、コレラ、ポリオなどでもアイルランド人やユダヤ人やイタリア人などがとんでも説で迫害された過去がある。

戦争反対者を ”売国奴!!”っと罵倒し迫害したのも弱者善人。

御上の鶴の一声、人数が多い方の陣営、社会の風潮に従う方が身の危険なく楽で安全だから何の疑問も持たずに右に倣え!で ぶったたく! ウイルスなどの感染症よりももっと恐ろしい迫害や害悪を自分がしている事も気づかずに。。。


空気でも地面でも物流でもつながっているし、一番身近な所では食料品や日用品の買い出しとかでもどこで接触感染してるか分かんないしぃ、医療従事者や運送業者の家族を保育園や学校から排除したところで解決するとも思えんよなぁ。

誰もがいつどこで感染するかわからんわけだし、彼、彼女らに今後お世話になるかもしれないよね~。物流業者にはもう既に世話になりまくっているけどなぁ。

今迄仲間で友達付き合いしていた人を突然に親の職業で迫害し差別する、しかも先生方もそれに右に倣えで声高な主張になびいて従い守ってくれない、そんな大人の姿を子どもが見て育つんだから、こりゃぁイジメがなくならんわけだ。文科省は偉い!! さすが国の機関だ!!と見直した。ガンバレ、文科省!!


日本は、こういう↓時代錯誤なアホな事をし続けて悦に浸っているチャイナなどと組まずに

中国 南シナ海の島に新たな行政区設置を発表
NHK NEWS WEB 2020年4月18日 22時29分配信



こういう風に↓おかしなことを変だ!と言えるUSAと組むべきだ。

武漢研究所ウイルス流出疑惑、米情報機関が調査結果提出へ
産経新聞 2020.4.18 09:39配信

故意に感染拡大なら報い 米大統領、中国を批判
産経新聞 2020.4.19 09:52配信

米、香港民主派逮捕を非難 国務長官
産経新聞 2020.4.19 11:50配信


自由の国 アメリカ合衆国 と手を組もう!! イギリス、フランス、オーストラリア、香港、台湾はじめまともな国と手を組もう!! 生きたまま臓器をとられたりとかしたくなければ。



↓よかったら押してね↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

結果的に

支那がバイオテロを仕掛けた形になってきましたネ。
中共の横暴を抑え込むには、アメリカや日本ら世界各国が手を結び共同歩調を取らないと・・・。
目先のカネに目が眩むと、軒を貸して母屋を取られることを、アフリカやアジア諸国は悟るべきです。

No title

おはようございます♪

隙あれば、領土を拡張しようとする中国
一帯一路しかり

日米欧連合していちど大きな釘でぶっ叩くしかないでしょうw
それで戦争になる可能性もありますが・・ww

Re: 結果的に

はい、仰せの通りで。激しく御意!!

私も目先の金に目を眩ませないように気をつけようっと。

Re: No title

戦争も手段の内ですよね☆彡
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments