何をしていたのか


あまり見かけないこの自販機は、その場で豆をひいてドリップするミル挽き石窯珈琲。内部カメラがついているようで、リアルタイムで見れます♪ って事で、豆を挽いているところやドリップしているところがメニューボタンの上部分に設置されている画面から上映されるというおまけつき。面白~い。そしてこの珈琲、美味しい。

自販機珈琲

ちょっとした小物を置ける台↑もあるんよ。


さていつかの失われた二日間、私は一体何をしていたのだろうか? 実は密かになかなかハードな二日間を送っていた。

真夜中に仕事を終え、やり残した家事を片付けている時に下腹部に激痛が走った。しばらく無視して耐えながら動いていたのだが、あーこれいつかの卵巣出血のと同じ痛みだ。。。ヤバイかなぁ。。。と思っていたら瞬く間に動けないほどの激痛に。

「また同じ状況になったら命の危険があるから即、救急車で来て」 と医師に言われていたので救急車で病院搬送された。

痛みに悶え苦しみながら運ばれている中、もしかしたら死ぬかもなぁ。。。と思い浮かんだけれど、精一杯頑張ったなぁ、充実してた、という満足感しか不思議となかった。子どももしっかりしているしまぁなるようになるか、と思い、満足感と感謝でいっぱいだった不思議。

鎮痛剤を投与され検査。今回は体内での出血は見受けられず排卵痛ではないかとのこと。えっー!! こんなのは初めてで私の場合、死ぬかと思うくらい痛かった。陣痛末期くらいと言うとわかる人はわかるかと。体内出血があり危険だから即救急車を呼んだ方がいいのか、激痛に耐え鎮痛剤を飲み痛みが通り過ぎるのをやり過ごせばいいのか、もし今後また同じようになったら自分で内出血の有無はわからないのでその緊急受診基準がわからなくて医師に聞いたけど医師もわからないとの事(ーー;

こんなに眠れるんだって驚くくらい眠り続けた二日間。家に帰れたのでそろそろと活動開始し、日中数時間のみしか営業していないかかりつけの婦人科診療所へその基準を聞きに行ってきた。人柄+腕が良い医師なので予約をしないと入れないという人気ぶりで、予約しようにも3か月後にとれるかどうかという繁盛クリニック。特別に入れてもらえた!! 訊いてみると。。。危険があるから迷わず呼んで正解! との事だった。そしてやはり予防法はないとの事。薬を飲み続けるという方法もあるが、数年に一回だったら何か有った時に対処する方が効率的との事だった。


救急車で運ばれている時に、死ぬかもなぁと思った時の心境を夫に語ったら、

「我が人生に一片の悔いなしとか言ってると死ぬぞ! 諦めたらそこで死ぬんだよ! 諦めんなよ! 最後まで抵抗しろ! 抗え!」 など、 北斗の拳 と スラムダンク と 松岡修造の混じったようなことを言われた。えっーーーー!っとも思ったが確かに一理あるし、吹いたw

↓もしよかったら押してね↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

私も

9年前それまでに経験したことのない体調の急変で救急車を呼び、9時間の緊急手術の末一命を取り止めましたから、はーとまいんどさんの心情はよく分かります。
下手な我慢は命取りになりますから、救急車は呼ぶに越したことはないです。
無料だし・・・。(^o^;

No title

大変でしたね。
でもそんなときに旦那さん、素敵なコメントを(´▽`*)
確かにこれなら死ぬって考えられないかもしれないですね。

私も昨年の熱射病、今年の食中毒で本気で死を考えたので体お大事になさってください。

あと冒頭のコーヒー、高速のSAで飲んだことがありますが美味しいですよね。
最近SAでもコンビニのコーヒーが買えるので飲まなくなりましたが(;^ω^)

何はともあれよかったですね・・・

文章にヒキズラレマシタ・・・v-392

No title

おはようございます!

大変な時を過ごされていたのですね…
死ぬかもと思う痛みって…つらかったですね

でも治まって元気になられてほっとしました
ご主人様の言う通りです!
素敵なご主人様ですね💛
これからもお大事になさってください☆彡

お大事に!!

この自販機、うちの会社にあります。

所さんの目がテンで、紹介されていたらしく、作る工程が画面で表示されて、自販機でちょっとした贅沢を味わえます。

でも、大変でしたね。痛みが襲ってきて、原因が分からないとか、きっと色んな思いが去来したはずと思います。

夫さんナイスフォローだと思います。でも、ジタバタ苦しんでいる時に、そこまではーとまいんどさんみたいに、私なら冷静になれないし、事後のケアを含めて、判断も悪くなりそうです。

何卒お大事になさってくださいませ。

No title

お体、大変でしたね…
その後、いかがですか?
原因はわかってらっしゃるのでしょうか。
婦人科系の見えないところの病気って、不安で怖いですよね。
もちろん、内科の見えないところの病気も怖いですが。

私なら、救急車で運ばれる前やその道中、きっと、「財布や保険証は持ったっけ」「下着はボロくなかったっけ…」と考えてしまいます。。。

お大事になさってください!

Re: 私も

9時間の緊急手術って凄すぎです。。
こうしてお話しできるのも医療に感謝だわ~。


>下手な我慢は命取りになりますから、救急車は呼ぶに越したことはないです。1

ありがとうございます。そう仰っていただけるとホッとします。

すぅ・ぷさん

熱射病、食中毒 あー、それらもキツイの分かるぅ~。
もろ軽症でもかなりキツかったので、
死を考えるほどだと余程キツかったとお察し致します。

あの珈琲は、コンビニのコーヒー並みに美味しいなって私も思いました。

Re: 何はともあれよかったですね・・・

どうもありがとうございます。

ん??文章に引きずられた???

クルーズママさん

自分の身体すら思い通りに操れないんですよなぁ~。
不確定要素があるから人生面白いとも言えるかなぁ(笑)

お優しいお言葉ありがとうございます。

Re: お大事に!!

あんな高性能な自販機があるなんてやっぱり良い会社だわ~。

じゅーあんぱんさん

外出時に不測の事態にあっても最低限何とかなるように
バッグにお財布や保険証などは常備してるんですわ。
何しろビビリなんで(^^;
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
スポンサーリンク

Category
Monthly archive
Latest comments