高級卵を独り占め!家族全員無関心で私だけが笑う理由


今日の大切な議題は・・・卵!そう、あなたの朝食の星、オムレツの魂、ケーキの秘密の材料、皆さんは、どんな卵を愛用していますか~?私はこちら、「奈良県産 平飼い飛鳥の卵(淡くやさしいおいしいたまご)」をまとめ買いしています。まとめ買いの理由は、一回につき1000円の送料がかかるので、大量に買った方がちょこちょこ買いするよりも得するからです。だから、賢く大量購入。おかげで、我が家にはいつも卵が一気にどどどどーんと届きます。


平飼い卵

考えてみてください。私たちが理想とする生活とは、自由に行動でき、自分の好きな時に好きなことをすることではありませんか?まさに、この奈良県の平飼い鶏舎で暮らすニワトリさんたちは、その理想を体現しています。彼女らは、食べたいときに食べ、走りたいときに走り、好奇心を刺激する砂遊びや羽ばたき、そして日光浴と休息を自由に楽しんでいます。夜には止まり木で安心して眠ります。これら全ての行動は、彼女らがストレスのない環境で育っている証拠です。

しかし、人間社会と同様、ニワトリの世界にも競争や衝突は存在します。それにもかかわらず、この平飼い環境で育つニワトリさんたちは、飼育者の話によると、喧嘩やいじめが格段に少ないのです。なぜでしょう?その答えは、ストレスが大幅に減少する環境にあります。ストレスが少なければ、健康的で活力に満ち、社会的トラブルも少なくなるのです。これは単にニワトリに限った話ではなく、幅広い生物に共通する真理です。

したがって、このニワトリさんたちの生活は、ストレスの少ない環境がいかに生物の福祉に貢献するか、そしてその結果、より調和のとれた共同体が形成されるかを明確に示しています。この事実から、私たちは深い教訓を得ることができるのです。


平飼い卵

私たちが日々口にする食べ物の質は、その生産過程に大きく依存しています。特に、卵を例にとれば、その風味や質感は、ニワトリが摂取する飼料の種類に直接影響されます。興味深いことに、日本国内で飼育されるニワトリに与えられる飼料の約60%がトウモロコシであり、市場のほぼ全体と言っていい99,99%がトウモロコシを主成分とする飼料を使用していることが明らかになっています。

しかし、この一般的な養鶏方法には懸念点があります。一つには、トウモロコシの多くが遺伝子組み換えであること、そしてもう一つ重要なのは、トウモロコシを主食とするニワトリの産む卵は、油分が多く、こってりとした後味や独特のくさみを帯びてしまう傾向にあるということです。


ここで紹介する鶏舎では、ニワトリにトウモロコシではなく、お米を主食として与えています。さらに、通常の飼料に含まれる魚粉(魚を蒸しエキスを取り出された後の残りかす)ではなく、無農薬の野菜、かつお、そして胡麻といった高品質な食材を飼料に加えています。このような栄養豊富で自然な食材をニワトリに与えることで、彼女らは健康に育ち、その結果として質の高い卵を産むのです。


この事実は、ニワトリの飼育環境における明らかな格差を示しています。高品質な食材を与えることで健康に育つニワトリと、一般的な飼料に依存するニワトリとの間には、まるで社会的な格差が存在するかのようです。この状況は、人間社会の問題、例えばイジメや社会的格差といった問題と同様に、私たちが真剣に考え、対処すべき課題と言えるでしょう。高品質な食材を与えることによるポジティブな影響は明らかですね。


平飼い卵

良質な食事をとり、自由なのびのびとした環境でストレスなくのんびり幸せに暮らしているこの鶏舎のニワトリさんたちは、免疫力が非常に高く、病気に強い体を創り出しています。その結果、一切の投薬が不要という、非常に貴重な状態を実現しています。市場でよく見る薬漬けのニワトリから産まれた卵に対する懸念とは一線を画す、信頼できる選択肢です。

加えて、この鶏舎の運営者の家族は、近隣でオーガニック野菜を栽培しており、この自然に囲まれた環境が、卵の品質にも良い影響を与えていることは疑いありません。

平飼い卵


平飼い卵


この鶏舎の卵の特徴は、見た目にも明らかです。市販の卵が人工的に濃い黄色や赤みがかった色をしているのに対し、こちらの卵は自然な優しいレモンイエロー色をしており、透明感があります。さらに、黄身の弾力ととろみは、混ぜる際の抵抗感からも感じ取れ、これが高品質の証です。この卵を使った料理は、特に生で味わうとその違いが際立ちます。卵かけご飯にしてみると、その絶品の味わいに、選択した卵の質の高さを実感できるでしょう。

このように、ストレスのない環境で育ったニワトリの卵は、味わい、栄養価、そして安全性においても優れています。私たちが選ぶ一つ一つの食材は、ただの消費選択ではなく、生産背景への賛同とも言えるのです。



私がここで平飼い卵を選ぶもう一つの重要な理由は、平飼い卵を提供する鶏舎は数あれど、ほとんどの場所で卵だけでなく鶏肉も販売していることに気がつきます。これは、私の個人的な観察に基づくものですが、この現象は非常に一般的なようです。私が確認した限り、ここの鶏舎では鶏肉の販売は行われておらず、これが私がこの場所で平飼い卵を購入し続ける決め手となっています。

平飼い卵

でもね、実は、この絶品の卵、愛用者は私一人限定なんです。はい、私の専属卵ですよ、どうぞ拍手!(笑)

我が家の他の住人たち、つまり夫と子どもたちは、「どこのどいつだよ」と言わんばかりのスーパーのお手頃卵で満足してるんだから、もうね、味覚の平民と貴族の差は歴然。私、高級路線をひた走っていますからね(両手を広げて、自慢げに)。


夫に言わせると、「その卵は味の濃いものに使ってはいけない。牛丼にかけて食べたら卵の味なくなる。なんなら、美食を堪能するなら、シンプルに塩で味わうべし。」とかなんとか。美食家ぶりやがって。でも、この「高貴なる卵」への理解が乏しい彼らのおかげで、私はこの上ない幸福を独り占めしているのだから、文句なし!

だから、毎日がちょっとした贅沢。卵を割るたび、「ああ、私って特別なのね」と小さな勝利を噛みしめています。皮肉なことに、家族の舌が未熟なおかげで、私の特別感が際立つわけで・・・感謝?(笑)

↓♥️⭐❀ ❁*✲゚* ✿.。.:*♡クリックしてね❀ ❁*✲゚* ✿.。.:*♡(*ฅ́˘ฅ̀*)♡↓⭐♥️
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
いつも仕事を頑張っています。筋トレや楽器をひいたり、史跡巡りと自然を楽しんでいます。あと、読書も好きです。仲良くしてください。よろしく!

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
PR


Monthly archive