空を彩る龍の幻


2024年、今年は辰年。

ふと、空を見ると・・・雲が不思議な形をしていた。


2024年龍




2024年龍


「これ、龍じゃない?尻尾まであるよ!」と一緒にいた知人に指摘すると、彼女らも興奮して騒ぎ始めた。

思わず写真を撮り、帰宅後、家族に見せると、夫は「すごいな、まさに龍!」と歓声をあげてくれた。帰省中の子ども(といっても年齢的には大人)たちも「わー、すごい!」「これは龍だ!」と大興奮。



でも、一番下の子だけは違った。「ちょっと待って!この雲、実は科学的には・・・」と理科的な解説を始めた。

うぁーーーーードン引きーーーーー!www  まあ、みんなそれぞれの楽しみ方があるってことで。科学的な視点も大切ですが、たーだバカみたいに龍雲を楽しむのもいいものだな~(笑)

↓⭐❀ ❁*✲゚* ✿.。.:*♡クリックしてね❀ ❁*✲゚* ✿.。.:*♡↓⭐
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

へ~。
珍しい雲ですね。
本当に龍が空を飛んでいる様です。
科学的にどんな説明があったのか?
ある意味知りたいですが、今回はやめておきましょう。
私、夜中に走る汽車を遠くから見て、龍の様だ。。と思った
事があります。

Re: おはようございます。

夜中に遠くに見える汽車が龍の様に見えるというのは、本当に魅力的な描写ですね。
自然の中にこうした幻想的な形を見つけるのは、日常生活において素晴らしい驚きをもたらします。
私も時々、雲や他の自然の景色の中に異なる形や物語を見つけることがあります。
例えば、夕焼けの雲がまるで別の世界の山脈のように見えたりすることがあります。
私たちの周りには、想像力を刺激する美しい瞬間がたくさんあるんですね。
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
いつも仕事を頑張っています。筋トレや楽器をひいたり、史跡巡りと自然を楽しんでいます。あと、読書も好きです。仲良くしてください。よろしく!

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
PR


Monthly archive