ニート撲滅


なんかこういうのを読んでしまうと、ひじょーにしらけてしまう。公金投入する必要あるかいな??? とか思ってしまう。分不相応なお金をホストに貢ぎさらに貢ぎ続けるために風俗で稼ぐ、ホストに貢ぐために貧困ってことで支援って。。。かつては、そういうの男狂いとかって言ったような気もしないでもないが定かではないが。

ホスト規制?


そもそもホストクラブなんかに行かなきゃいいじゃんって思うのだが。。。。メンズコンカフェで借金作らされるって断ればいいと思うのだが。。。しかし、

んん~、なるほど、ホストクラブを国が規制すべき、って御主張なのですね。。。でもまぁ日本でカジノをオープンさせるとか騒いでいた時、依存症の人がーーーー! とかいう声があり、ギャンブル依存症対策だとかなんかいろいろ言われていましたよねぇ。その後どーなったんだかよー知らんけど。

あとは、直近だと旧統一教会がどうのこうのって話で、被害者救済法ができましたよねぇ。って、考えると、ホストクラブもそんなにホストに依存する人がいるのなら規制してもいいんじゃないんっすかね? しかし女ってちょろくて〇カなんだね、って思っちまったが。ハハハハ 「女性はもうバカなふりはやめよう!」 とか言っていた人がいたが、これじゃぁ ”ふり” じゃなくて正体なんじゃないんか?って思っちまったよ。ハハハハ


ホスト規制?

って、軽~く思ったのですが、次に脳内に浮かんできたのはこれだった。世の中には他にも様々な依存症がある。が、それら全部規制することになっていったらどうなるのだろうか??? どうしても甘いものを食べたい砂糖依存症、勉強するよりも遊んでしまう依存症、アイドルにはまりお金をつぎ込むアイドル依存症、仕事にのめり込み一筋に精を出す仕事依存症、買い物が止められない買い物依存症、異性をとっかえひっかえしないといられない依存症etc 何を依存症というかによって、なんでもかんでも趣味まで依存症ということもできるし、それ全部規制していたら。。。。

それって雁字搦めの規則で縛られた統制された超監視社会になるのではないか?? どんどんエスカレートしていきついには、歩き方も兵隊さんが行進するようなのを常にそうしなければならない、と決められるとか、思考の中身まで規制される統制社会になっていくのではないかーーー?? うぇーーー!!マジ怖ぇーーー!! 確かに日本には思考まで管理され特高に拘束されるそんな時代があった。


政府が望んでいる政府が好き放題できる緊急事態条項が思い浮かんでしまったよ。あれって、総理大臣や内閣が緊急事態と判断しさえすれば、内閣は好き勝手に政令をつくり命令を発することができ国民はそれに従う義務が生じるんですよねぇ。治験中の御注射とかも強制接種させることもできますし、言論統制や特高警察や拷問なども復活する可能性が高いですねぇ。。。そんな緊急事態条項は仲間内でのちょろい決議を経ることによって無期限に延長することができるんですよねぇ。。。

キッシーちゃんは、国民の決意! とかほざいているようですが、そのうち徴兵制も復活するかもなぁ。てか、政治家とか緊急事態条項成立させたくてたまらない奴らが真っ先に国防の犠牲になれよ!って思うのですが、実際は若者が駆り出されて殺され、政治家や老人は若者に殺し合いをさせ自分たちは隠れ、またいつかの過去が繰り返されるような気が。。。。。次元異なる対策実行って兵隊が欲しいから言ってんだろうか?って疑っちゃうぅ~。イヤーン

てか、慰安婦とか看護は別ですが徴兵制もなくほとんどの女性は戦地に駆り出されることなくいましたよねぇ。自分の子どもを戦地に送り出し万が一戻ってきでもしたら追い返したり非国民とか偉そうに言ったり、それも変だと思いますねぇ。女性だろうが老人だろうが全員子どもより先にいけ!って思いますねぇ。




って、とりあえず話をもとに戻そう。

私が思うに、どうせ規制するのなら、ニートを規制してほしい。

って、言うのもね、先日、福岡地裁で懲役30年の判決がくだされた60歳のニートさんの怖ぇニュース記事見かけちゃって。。。やっぱニート怖ぇーーーー!って思ったんですよぉ。どんなニュースだったかというと、

確か大学中退したとかでそれ以降ずっと引きこもっていたらいつのまにか60歳になっていたアニメ好きのニートさんなのですが。アニメ視聴中に父親の介護の手伝いで呼ばれたことに怒りを覚え父親を殺害。ついでに母親も殺害。2人の死体を冷蔵庫にぶち込んでホッと一息。怪しまれない様に訪問介護士とかの電話に出て隠蔽工作をはかったりもしていた。人と喋れんじゃん!! で、事件発覚を恐れ、引きこもりニートだったはずなのにアクティブに自宅を出てホテルに泊まり雲隠れしていたが見つかってしまったという。

で、今度は刑務所で老後も安泰、例え介護になっても面倒みてもらえ安心である。ある意味、うまいニート的生き方といえるのかもしれない。




ドイツが東西に分かれていた時、東ドイツには不就労罪がありましたよねぇ。病気やらでもないのに3ヵ月仕事についていない人は強制収容所に送られていた。ニートが問題化している昨今、日本国でもそれを法律で定めたほうがいいんちゃいますか??

今はもう専業主婦なんていう言葉は死語で、報道の際は、無職と言われる。せめてパートにでも出ている場合は、パートタイマーだとかパート従業員と報道されるようで少し見栄えがよいようなw


って、ことで、専業主婦だとか、これまた昭和時代だねぇ家事手伝いだとかそういう呼ばれ方がなくなり、無職と定義されるようになったのだから、無職だとかニートだとかそういう呼ばれ方も強制的になくしちまえばいいんっすよ~w 

不就労罪で。クックックッ

今、大きな図体と年齢のニート子どもに苦しめられている親御さん方も助かるんちゃいますかー?


ただし、妊娠発覚から子どもが小学校にあがるまでの母親だけは無職でも許してやってくれ。そして、子どもが小学校卒業するまでは母親は週1回2時間労働でもいいよ♪クックックッ


あとはそうですねぇ。有り余る資産がある人は働かなくても良いってしたらどーですかね? あっ、でもそーすると遺産相続狙いで資産家の親を殺したりが始まっちゃうので、資産家も不就労罪の対象にするか?

それが嫌だったら遺産相続制度を廃止して死後はすべての資産が国庫に入ることにしたらニート狙いのデカい子どもに殺されなくなりますね。どっちかだな。相続制度をなくすか、資産家も強制労働を義務付けるか。クックックッ

ニート撲滅! 不就労罪を導入すれば出生数も回復するかもよ~。

↓クリックしてね❀ ❁*✲゚* ✿.。.:*♡↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

【相続制度をなくすか】v-424

今の遺産相続制度については疑問を持っています。
親が残した遺産のお蔭で働かなくても一生贅沢な暮らしができる、というのはおかしいです。
人が一代で稼いだお金はその人の代限りとするべきです。
残された子供達はまた自分で稼ぐ、当たり前だと思います。

ただ、“配偶者は○○円”“子供は○○円”など今の非課税枠のように一定額を現金や物で残すことを認める。

親が大企業の経営者でも子供はゼロからスタート!!
これによりお金持ちは自分の代で使いきろうとし経済が活性化され、残った資産は国庫に入りますから、いいことづくめだと思うのですが。
尤も法律を改善するはずの国会議員が莫大な資産を持っているのですから実現の可能性は無しですが。

ブログではーとまいんど様がおっしゃっている相続制度を無くすという趣旨とは少しずれていますが(*´Д`)

Re: こんにちは

配偶者は○○円 は理解できるけれど、子どもは〇〇円は理解できない。

子どもには生きるための武器を心技体に叩きこませるだけでよい。
まっ、とは言え、夢さんが仰せのように



>国会議員が莫大な資産を持っているのですから実現の可能性は無しですが。

今のままの社会体制では無理ですがね~。
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルを変更してみました。(≖ᴗ≖๑)

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive