神社めぐり


伏見稲荷大社は、素晴らしく煌びやか。狛犬ならぬ狛狐ちゃんがとっ~ても可愛い! とくにお口に稲穂やら巻物やら玉やらを加えている狐ちゃんの姿がとっても可愛い!

伏見稲荷大社


伏見稲荷大社も完璧、観光地化されていて観光客が沢山。土産物屋もずらっ~と並んでますしね。目の前には和服レンタルの御店もあり、そこで和服に着替えて詣でているのか見学しているのかしているカップルなども。赤い鳥居がズラッと並んだよくみる伏見稲荷大社のあの光景も実際見ると、あー鳥居けっこう小さいんだね~とか塗装が剥げてきちゃってるね~とか写真と現実の違いを知ることになる。でもあの光景はやっぱり壮観。

私が気に入ったのは、その連なる有名な赤い鳥居をくぐった先でわき道にそれ徒歩数分山を登った先にある伏見神宝神社。訪れる人も一人いただけで静かでいい感じ。伏見神宝神社の立木札にも書かれていたが、どこか懐かしい縄文時代を思わせるような雰囲気。静かで清浄な感じ。

下に戻り観光客の流れる道に戻ると。。。んん~。伊勢神宮もねぇ、普通の時間に行った時はもうすっごい人でごちゃごちゃでなんだか空気も澱んでて(ーー; で、いつも早朝に行っている。早朝に行く伊勢神宮は素晴らしい♪ 伏見稲荷大社も人のいない早朝に行くとまた違うのかなぁ。


驚いたのが、石を積み上げて作られた灯籠ってありますよねぇ。それに札がかかっているところ。”危険だからのぼってはいけません” とか。のぼる人いるんか!っとそこに驚いた。いろんな人がいるんですねぇ、灯籠にのぼる人とか(^^;



で、伏見稲荷大社も古札入れの前に立派な御賽銭箱が置いて有って、伏見稲荷お前もか!って思ってしまった。春日大社も伏見稲荷大社も両方観光地となっているのでそれもありなんだろうなぁって思いましたわ。


あと、面白いなぁって思ったのが、入り口の所にある手水舎。表側というのかな?には人が沢山いて並んでいるのだが、裏側はこのようにスケスケ(笑)

伏見稲荷大社




で、やっぱり落ち着くのはここですねぇ。こんな時は、石上神宮ですよ。ハハハハハ ここは奈良のなかなかの田舎なのに結構参詣する人が一年を通して多いんですよねぇ。いつ詣でても人がちらちらいて不思議だなぁと思っている。こんな不便な田舎なのになぁ。でも明らかに観光地化してなくてガチャガチャしてなくていいですし、訪れる人たちも静かなきちんとした方々しか見たことがない。生きている鶏さんも沢山いて可愛いですしね~。

石上神宮


で、でもですよ。。。。この鶏さん↓、周りの鶏さんたちに突っつかれていたのでびっくりしてしまった。しかも複数の鶏さんに。虐められているのかなぁって見てたのですが違かった。この鶏さんが方々に喧嘩吹っ掛けて自分から突っついて回っていて、それで周りから時々反撃されているですねぇ。一体この鶏さん。

石上神宮


はげはげですよねぇ。鶏さんを見かけると喧嘩吹っ掛けて突っついて行くので誰も近寄ってこない。時々復讐されてつつかれている。

石上神宮


そしてな~んか雄率が高い。石上神宮の鶏さんって雄の方が多いんだなぁって気づいた。で、こういう皆で居るところに突っ込んでいって突っついて喧嘩吹っ掛けて走り回っているんですねぇ。

石上神宮

まぁ、この喧嘩吹っ掛けて走り回っている鶏さんは特殊だとしても、この鶏さんを除いても時々、いろんな鶏さんどうしで小競り合いが行われているんですよぉ。トホホホ あと、大体一緒にいる仲良しの鶏さんって決まっているんですよね~。なのに小競り合いが頻発している。


羽をパタパタしているシーンなのですが、この鶏さんは体がとっても大きい。ど~んとした貫禄があって一匹狼みたいな感じで一羽で行動している。この大きな体の鶏さんはすぐそばにいても、あのハゲハゲの攻撃的な鶏さんも手を出さない。人一倍ならぬ鶏一倍体が大きいから攻撃されないのか、いや、私が思うにこの鶏さんは人格ならぬ鶏格が違うんだと思うんですよねぇ。この体の大きな鶏さんは見たところどんな鶏さんとも上手くやっているご様子。どうやら心もおおらかで愛情深い鶏さんのよう。清濁併せ呑んでいるとでもいいますか。

石上神宮


しかし御神鶏さまとか言っても、あんな喧嘩っぱやい攻撃的な鶏さんが神???? まぁどこの神話も酷い物ですからねぇ、攻撃的だったり小競り合いが頻発したり争いが絶えない鶏さんたちが神でも全然おかしくないですわな(^^;


ところが、あの醜い争いの修羅場から離れた先には、そんな喧嘩の世界が嫌で逃れてきたのか家族で仲良く過ごす鶏さんたちの姿が見えた。そう、争いを嫌い穏やかで平和と愛に満ち溢れた世界を望む鶏さんたちの理想郷がここ。

石上神宮


こっちは天国で、あの修羅場は地獄だ、と思った。地獄でも上手くやっているあの大きなからだの鶏さんの生き方も格好良いけれど、やっぱり平和が良いわ〜。とはいえ、この地球上ではどうしたって争いが絶えないわけですから、あの体の大きな鶏さんのようにで〜んと構えて生きるしかないんですよねぇ。。。

石上神宮

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive