ちょろ~いww


この情報だけで何所の御店か分かったら、天才。付き合いでお寿司屋さんに行ってもこんなんばかり食べている(^^;

石川県お寿司


石川県お寿司


この壁の変なのが何気に気に入っている。

石川県お寿司


そして見つけた面白いの。しおサイダー。ご当地商品だからでしょうか、普通のサイダーよりも数倍高値だったのだが、

しおサイダー


しおサイダー

飲めない事はないが味は私好みではなかった。普通のサイダーの方が美味しいな。が、子どもが美味しい美味しい!と大絶賛。




防衛相の新型コロナウイルスワクチンの予約システムがあまりにも適当な作り過ぎて絶望を感じている。それが防衛相の管轄だってのが余計に恐ろしい。

「朝日新聞出版『AERA dot.』および毎日新聞の記者の悪質な行為であり、極めて遺憾。厳重に抗議する」 とか防衛大臣は仰せのようだが、報道が悪いわけではないですよねぇ。大々的に報道される前から巷では密かに噂になっていましたよねぇ。こんなんでは国の防衛もお里が知れる、って感じて日本終わったな感を強く感じてしまう。日本国内ですら防衛相システムが玩具にされているくらいなのですから、中国様などは普通に防衛の内部機密見放題なんですかね~。ハハハハハ

技術者が育ってないわけではなく、上に立つ人がねぇ。SQLインジェクション攻撃なんてサイバーセキュリティの基本っすよねぇ、そんな杜撰な適当システムで良ければ、竹中平蔵氏が経営顧問だという某システム会社にいくら払ったのか知らないが、適当な予想だと多分8割安くらいかな? の2億円で私がつくってやりますけどぉ~。安いっしょ♪



竹中平蔵氏が取締役会長のパソナグループとその子会社のパーソルグループは2大人材派遣会社ですが、接触確認アプリCOCOAも適当な作りで役立たず、と不具合が報道されたりもしていましたが、その前から巷では問題点を洗い出し質問を投げかけている人がいましたよねぇ。大々的に報道されて初めてようやく重い腰をあげるのは、今回のワクチン予約システムと同じ流れだな。ハハハ

そのCOCOAですが、パーソルグループの子会社が作成したんですよねぇ。竹中平蔵氏って一体何なんだー!? あっ、金持ちか。ウーム


おっと、防衛で思い出したが、折角ねぇ、石垣市が尖閣諸島に標柱するから上陸するわ♪ って言って着々と準備進めていても政府がねぇ、

==引用開始
防衛省で前幕僚長を務めた河野克俊氏が (略) 『中国が来たら誰が責任を取るんだ』という話になって、特に官僚の反対はものすごい。今の状態は日本にとって不利なので何とかしないといかんと思うが、日本国内の反対、政府内の反対は相当なものがあり、現実問題として難しい」と述べた。(略) 尖閣周辺では中国が艦船を常駐させ、着々と侵奪を進めている。
==引用終了

と、八重山日報オンライン記事にあったが、つまりは官僚様方が反対するからどうしようもないので、中国様にあげることになる、という事なんですねぇ。実質放置しているのだからあげたい、って事なのだろう。石垣市の中山義隆市長が一人で頑張っている。国は中国様にあげる前提で放置。自分が生きている間だけヌルヌル生きて逃げ切れれば子孫なんてどーでもいい、って事なのだろう。これは困った。





朝日新聞デジタル 2021年5月18日 13時07分配信の ≪二階氏側近、1億5千万円に「根堀り葉堀り踏み込むな」≫ の記事のこの写真↓ 二階幹事長、亀みたいでなんか可愛い♪

二階幹事長


二階俊博幹事長によると

「個別の選挙区の選挙戦略や支援方針については、それぞれ担当において行っている」

「党本部としての党全般の責任は私にあることは、当然のことだ」

1億5千万円の支出についての関与は改めて否定。
「真意はそれでもそれ以下でもないよ。その言葉の通り」

「支出された当時は私は関係していない」

との事。ふむふむ。って、やっぱり二階幹事長って顔可愛いよな~。ほれ↓ 可愛いっしょ♪

二階幹事長

なんか政治って怖~い。ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァキャ―!!!!




”小室圭さん7月緊急帰国” とかで一部ガヤガヤしているようだが、一つだけ不思議な事があるんですよねぇ。いくらなんでも国民のほぼほぼ8割を超えるくらいの下手すると9,9割とかのレベルでKKさんバッシングが流行と化しているような気もするのですが。

不思議なのはKKさんの強靭なメンタル。あれほどのバッシングをうけていても飄々としているMちゃんとKKさん。強い!


しかし、表面的に気丈にしていても実は内面はもうボロボロで精神崩壊寸前なんてことも普通の人にはあるわけですわ。それで勢いづいてバッシングし続けていたら自殺してしまった! なんて事件もありましたよねぇ。有名人でもありましたよねぇ。



それを思うと、そんないくらKKさんが嫌でもほぼほぼ100%に近い割合の人達がニュースやらの度に批判的コメントを垂れ流し続けているのは危険ではないのか? 書き込みする時に KKさんの自殺の可能性は頭に浮かばないのか? と疑問に思う。



そこで登場するのが、明治天皇の玄孫として名を馳せる竹田恒泰氏。彼は、最初から今に至るまで一貫して激しい 小室圭さんと圭ママさんの批判を繰り返し まるで切り込み隊長のような感じになっているように思います。大衆はいくらなんでもKKさんが万が一自殺とかなっちゃったら不味いよな。。。。とコメントを控えようとしても、な~んだ、竹田恒泰氏がガンガン批判しているからいいんだな~♪ とお墨付きをもらった気分で批判コメントを書き綴る。このような流れのように思います。

私が思うに、竹田恒泰氏はどう見てもバカには見えません。頭の回転も速くユーモアもありなかなか面白い御方です。そんな彼がなんの危険も感じずイケイケでKK批判を繰り返しているのは何故???

っと思うと、これはあくまでも私の個人的な予想ですがねぇ、多分裏で繋がっているんだろ~な~。この絵を描いた黒幕を通じて二人は繋がっているんかいな~。でなきゃ自殺の心配もなくあんなずっと切り込んでいられるか?? ずっと皇室に注目が集まり続けるしね~。知らんけど。


まぁ、決まればそれに付き従う民度の高~い日本人の事ですから、例え仮にですがねぇ、KKさんが天皇陛下になろうとキャーキャーお手振りを続けるのかもしれませんね~。ハハハハ 日本人チョロい。そうですねぇ、”日本人チョロいw” とは、世を謳歌している竹中平蔵氏も尖閣をチョロくGetできそうな中国様もそう思っているのではないかしら?クックククク 空母いぶき のようには出動しないんだろうなぁ、官僚様の反対によって。日本国内の反対によって。政府内の反対によって。ハハハハハ もう笑うしかない。

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
いつも仕事を頑張っています。筋トレや楽器をひいたり、史跡巡りと自然を楽しんでいます。あと、読書も好きです。仲良くしてください。よろしく!

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive