ごはん革命!30雑穀米で手に入れる、驚異のエネルギーと美味しさ


先日、私の口への挑戦者として現れたお餅との対決は、言うなれば「味覚の大失敗」で終わった。そのお餅は、私の味覚とは明らかに不仲で、残念ながら・・・いえ、むしろ潔く「自由を与える」ことにした。(つまり、捨てた)

学生時代、私と友人は新聞広告の「雑穀米7日分、無料お試しプレゼント!」という謳い文句に釣られて(まるで魚のように)、その魅惑的なオファーに飛びついた。しかしながら、届いた雑穀米を口にしたその瞬間、「これは・・・美味しさの反逆者か!?」という衝撃と共に、私たちの期待は地に落ちた。その味は、あまりの衝撃に「どうぞ、あなたに差し上げます」と互いに丁寧に(?)譲り合い、結局は二人して雑穀米を「自由」にした(笑)


しかし、相も変わらず雑穀ブームは続く。最近、雑穀ブームについてちょっとした思索の旅に出ている。「このブームの背後には、一体どんな壮大な物語が?」と首をかしげている。ひょっとして、これは未来に待ち構えている荒涼とした「北斗の拳」スタイルの世界への備えで、私たち庶民を雑穀の消費に慣れさせる、支配層による愛情あふれる策略なのかもしれません(笑) 埼玉県川口市では、政府や警察はあてにならないと自警団が結成され始めるなど、社会の不安定さが増している。

「政府や警察が頼りにならないって・・・・税金払ってる意味ないやん!」という疑問符が宙を舞いながら、川口市から始まったこの波が全国に広がり、「リアル北斗の拳」の時代が目前に迫っているような気がしてくる。

政府が、まるでパーティーの招待状をばら撒くかのように、これから5年間で最大82万人もの技能実習生を日本へお呼びする計画を立てている。なんと、これは、2019年にこの制度がスタートしたときの予測の2倍以上!今までの流れを見ると、毎年ちょっとした町ができるくらいの数千人の外国人労働者が、日本のシークレットゾーン、つまりアンダーグラウンドに消えていっている。そして今、潜伏中の不法滞在者は25万人を超え、まるで「リアル北斗の拳」の世界が広がっているかのよう。政府はどうやらこの状況を歓迎しているようだ。ある意味で、これからの日本はアクション映画のセットのような雰囲気になるかもしれません。

それだけではない。まるで映画のワンシーンみたいに、難民申請中のフリをして日本国内で悪さを繰り返す人たちもいる。これが現実版「地獄絵図」?今のところ奇跡的に(たぶん主人公のオーラのおかげ?)被害には遭っていないけど、毎日が「サスペンス劇場」状態。ドキドキ感が止まらない♪ ・・・・…って、違う違う!もうちょっと何とかしてくれないかな、日本政府!まさか、私たちの日常がこんな「スリル満点のアトラクション」になるなんて、誰が予想しただろうか。



だからこそ、雑穀を「ヘルシーで良い、古代回帰♪」という軽快なテーマソングで推し進めるのかもしれません。もしかしたら、これはただの健康ブームや、古代への郷愁以上のもの、つまり荒廃した未来に立ち向かう私たちの秘密の武器なのかもしれません。雑穀、その栄養価の高さや環境へのやさしさを超え、未来のサバイバルフードとしての役割を担っているのかもしれないのだーーー!(笑)



さてさて、雑穀が栄養価が高く、健康に優れた効果を持つことは間違いない・・・。はとむぎ、アマランサス、もちあわは今まではプランターでちょこっとだけ育てていたんですが、今後は、直播して収穫増やす予定。そして、その収穫したてほやほやのアマランサスやハト麦をご飯にドカンとぶち込む。なんて経済的で、なんて楽しいのでしょう♪ もう、お得感にニヤニヤが止まりません♪

雑穀は、その小さな粒の中に、驚くべき多くの栄養素を詰め込んでいる。ビタミンB群で元気な体を作り、鉄分で血液を健康に保ち、マグネシウムで心を落ち着かせる。これら全てが雑穀に含まれている。また、豊富な食物繊維は腸内環境を整え、日々の消化を助け、健康な体を維持するのに役立つ。

こちら↓は、私が、タマチャンショップで定期購入している30雑穀米の中に入っているパンフレットですが、白米だけの時と比べても、雑穀を混ぜて炊くことで、栄養価が飛びぬけて高くなるのがわかりますね! そして、食物繊維がキャベツの約4,9倍、ビタミンB1がトマトの約6倍、カルシウムが玉ねぎの約4,5倍、鉄分がニンジンの約16,5倍と驚異的な数字をたたきだしている。

30雑穀米


雑穀は低カロリーでありながら、満足感を提供するため、ダイエット中の方にも最適。血糖値の急激な上昇を防ぎ、長時間のエネルギー供給をサポートする。これは、健康的なライフスタイルを求めるすべての人にとって、まさに理想的な食材。

さらに、雑穀はその多様性が魅力。白米に混ぜるだけで、いつもの食事が一層豊かな味わいと栄養価に満ちたものへと変わる。一部の研究では、雑穀を食べることが心臓病や特定のがんのリスクを減らす可能性があるとされている。

古代の知恵が詰まった雑穀を楽しむことは、健康的なだけでなく、ちょっとした冒険心をくすぐるかもしれません。「未来の荒野サバイバル」に備えつつ、健康的な生活を楽しんじゃうのはいかが?(笑) 写真にリンク貼っときました(笑)

30雑穀

自分の目的にぴったり合わせて選べる、多彩な9種類のシリーズからなる30雑穀米のブレンド。こちら↑は「バランスの白」と呼ばれる特別なシリーズで、美容と健康を中心に考え抜かれた独自の30雑穀米ブレンド。毎日の食事に取り入れることで、内側から輝く美しさと健康が手に入る♪


なんでも雑穀をいれて炊いたご飯は【食べる野菜】なのだそうだ。食べる野菜・・食べる野菜・・食べる野菜・・・。まぁ言われてみると、雑穀だけでなく、お米だって本質的には草の種子ですから確かに、お米って野菜ですね(笑)


近年、雑穀ご飯が注目を集めていますが、ここにあるのはただの雑穀ご飯ではない。なんと、日本全国から厳選された30種類の国産雑穀を一度に楽しめる。それぞれの雑穀が持つ独特の風味、食感、栄養価を一度に堪能できる、これはまさに雑穀愛好家にとっての夢のような商品。しかも、無農薬・減農薬という可能な限り安全を追求した御品。

30雑穀


しかも、この雑穀ご飯は、ただ健康的なだけでなく、驚くほど美味しい。各種の雑穀が奏でるハーモニーは、食卓を一層豊かに彩る♪朝食にも、ランチにも、ディナーの一品にもぴったり。いつもの食事が、この雑穀ご飯でぐっとレベルアップする。

30雑穀


さて、かつては鹿の優雅な姿が見られたものの今ではすっかり鹿の姿が見えなくなった猿沢池の畔にあるコンビニで斑鳩の黒米を時々買っている。この黒米は3000年以上の歴史を持ち、「薬米」とも呼ばれる、野生稲のスーパースター。時折、この斑鳩の黒米を5分つき玄米に混ぜ、まるで古代の王様にでもなったかのように極上の味を楽しんだりもしている。

斑鳩の古代米


そしてさらに時には気分を変えて「美容の黒」と名付けた、ポリフェノールやGABAがたっぷりの美容に嬉しい30雑穀米へと舵を切ったりもしている。この美容づくりの秘密兵器に、発芽もち黒米は含まれていますが、斑鳩の黒米は入っていない(笑) 斑鳩の黒米は、特別な日のためにとっておくということで、一つの贅沢として楽しんでいる。1雑穀米とでもいえばいいのですかね?

30雑穀米


とっ、とにかく!まだ試したことがない方も、雑穀が日常の一部である方も、この機会にぜひ一度、日本全国の美味しさが詰まった30種類の国産雑穀をご堪能してみてくださいね~。今こそ、雑穀ご飯の新たな魅力に触れる時です!ヒャッハー! 備えろ、「リアル北斗の拳」時代!

⭐↓❀ ❁*✲゚♡クリックしてね* ✿.。.:*♥️(*ฅ́˘ฅ̀*)♥️↓⭐
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive