伊勢探訪記ー醤油ソフトの驚きと、寺小屋本舗の美味しさー


おかげ横丁へつづく地下道、内宮おかげ参道。ここ通ったのは随分久しぶりで少なくとも数年は歩いていない。地下道の中、こんな装飾されていたっけ??? なんだか随分と華やかになった気がする。なんかすごいんですけどーーー! 飾ってあるのは、”伊勢参宮道・おかげ参り抜け詣の図” で、原画は昭和48年に制作され、赤福10代目店主さんが平成20年に寄贈した物だそう。赤福といえば全国どこにでも名が知れていると思うが、こんなこともされていたんですね。

おかげ横丁2023

おかげ横丁2023

おかげ横丁2023


おかげ横丁2023


おかげ横丁2023

これは、伊勢醤油本舗の醤油ソフトクリーム350円也! 以前、明太子ソフトクリームを某所で食べた時、不味くて不味くてどうしようもなかったのを思い出した。醤油ソフトクリームって、あの明太子ソフトみたいに怖いものなのかな?って、ゲテモノを食べるハラハラ恐怖感とどんなんだろうというワクワクする気持ちと、が複雑に折り重なる気持ちでチャレンジした伊勢醤油本舗の醤油ソフトクリーム。

それが、よく作ったね~☆って感心してしまうような味だった。確かにお醤油なんだけれどもうまい具合にソフトクリームと絶妙な感じで馴染み、面白いなぁ美味しいなぁって。ソフトクリームとお醤油がすごくいいコンビで、不思議で美味しい! 変に脳が刺激され中毒になる味でもなく、う~ん、これアリだね~、実に上手く作ったわ~とただただ感心する味だった。


そして、SNOOPY茶屋。こんなの出来たんですね。茶屋の隣にはSNOOPYのグッズが所狭しと陳列されたお店もあってすごく可愛かった。SNOOPY茶屋とそのグッズ店は写真でもわかるように少し奥まったところにあるのだが、SNOOPYグッズ店の手前、おかげ横丁の通りにもろ面しているところには、

おかげ横丁2023


おかげ横丁2023

寺小屋本舗という100%国産の良質の餅米を使用して作っているお煎餅屋さんがある。多くのお煎餅メーカーはコスト削減と見栄えの為に米粉を使用しているそうだが、うるち米や米粉では、100%国産の良質の餅米で作ったお煎餅の味や食感は出無いのだという。”こだわりの素材と製法で昔ながらの素朴な味わいの手焼きせんべいを作り続ける、手焼きせんべい専門店” だそうだ。

”頑固一徹”って旗が立ってたけれど、それだけの自信がある味なんですね!

そして、お肉のような焼き鳥のようなに見える串刺しのものは、お煎餅だという。

おかげ横丁2023

私は、金ゴマ を260円で買い食べたが、これがもう、美味いのなんのって! これは食べた方がいい逸品★


おかげ横丁2023


おかげ横丁2023

相方は、とりーりチーズを食べたが、これも絶品だったそうだ。お肉かと思ったらお煎餅の味がする!と驚いていた。

伊勢に行くときは、寺小屋本舗さんには時間がある限り寄ろうと思う。こんなに美味しいお煎餅、他にはない味でしたから! 商品全部食べたい(笑)

↓⭐❀ ❁*✲゚* ✿.。.:*♡クリックしてね❀ ❁*✲゚* ✿.。.:*♡↓⭐
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルを変更してみました。(≖ᴗ≖๑)

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive