心から湧き上がってくること


徳島でコオロギ給食が導入されたことについて、騒いでいる人がいる。

日本経済新聞の記事タイトルの ”全国初、まず徳島で” の文言を見ると、今後、全国展開していくつもりなのだろう。



コオロギ給食で騒いでいる人のうぇ〜だとかの話を見聞きすると。。。。。それ、私が子どもの頃から感じていたお肉とお魚に対する感情もちょうどそんな感じだなぁと思った。どうしても肉魚が食べられなかった(今はうんと頑張れば食べることは出来るがストレスになるから食べないでいる)その時の感情とまるで同じ。

そんなことを周囲に話したら、すごく深くよくわかった、と心底理解してもらえたようだった。



*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*…*…*

コロたんワクチンで死亡したご遺族の、悲しみと怒りのいりまじった涙ながらの会見映像がネットにちらちら出ているが、だめだ。。。。確かに酷い事と思う。



だがどうしてもこう思ってしまい、心の底から湧き出てくる疑問は解決できない。周囲に語ってみても「うーん。だね。」と同意らしきものをもらうだけで解決はせず、コロナワクチン遺族会の方々の仰っていることが胸にストンと落ちてこないというか、全面的に共感できない自分がある。それは。。。


我々だって普段から動物を家畜と称し、完全管理して育て、頃合いがきたらぶち殺して食してますよねぇ。一体それと何が違うのだろう??? 

儲かってウハウハになりたいから打ちまくっている移死と、何が違うのだろう?? 昔ならいざ知らず、現代は生きるに最低限必要なだけ動植物の命をいただく、というのではなく、楽しみのために食べたり、廃棄食品も多い。食べ過ぎてブクブクに太っている人もいる。人の命なんかしったこっちゃぁねぇっと不安と恐怖を煽り自ら並ぶようにしむけ打ちまくり更にカネをウハウハに儲けに儲けるのと何が違うのだろう??


私がわかる違いはただ一つ。同族のホモサピエンスサピエンスを騙してぶち殺した、そこが許せない! ということなのだろう。



でもちょっと待てよ。。。。我々人間も、自分の可愛がっている犬猫ちゃんなどにたいしては酷い事をしない人が多い。が、子犬や子猫をぶち殺すのを趣味としている人も中にはいる。日本人はクジラを食するが、鯨を食するなんて!!!と怒り心頭の人たちも世界にはいる。また、イスラム教では豚肉は食さない、ヒンズー教では牛は神聖な動物で豚は不浄な動物で食べられるのは鶏肉、羊肉、ヤギ肉だとかも聞く。

と、いうことはだ、自分の都合や思想や趣味趣向でぶち殺して食する動物やなぶり殺す動物や可愛がる動物や放置しておく動物などを決めている。自分が可愛がっている動物ペットに酷い事をされたらブチ切れる人がいても、自分が食ってもOK♪と決めた動植物などはおめぇらの命や感情や事情なんて知ったこっちゃねぇw っとバクバク食している。


で、わかった。自分の気に入っていた人がワクチン接種した事により死んでしまったから許せない!ということなのだろう。そうか、そういうことか。自分も動植物に対して散々な事をしてきたが、それは棚に上げ、とにかく自分の気に入った人がぶち殺されたから怒っているのだろう、ということがわかった。謎が解けた気がする。




動植物さんも自分の親兄弟や結婚相手や子どもなどが殺されていくのをみて怒り心頭だろう。でも言葉が通じないからホモサピエンスサピエンスにその動植物の遺族が涙ながらに語ることは出来ない。そして、自分も殺される順番を待つ運命だ。





我が夫もワクチン接種者だから他人事ではない。接種直後からの死を覚悟していたが、今のところピンピンしている。今のところは全然大丈夫そうだ。確かに死んでしまったらそれは嫌だが。。。。でもそれは覚悟の上だ。


私ももし自分がコロたんが怖くて自ら進んでワクチン接種したが、ワクチンのせいで死ぬなんてなったら嫌ですが、でも死ぬときは、自分も散々なことしてきたからしゃーないよなぁと納得して静かに死んでいく。移死が儲けて更にウハウハになりたくて人に御注射を打ちまくるのもまるっきりは否定できない。人間ってそーゆーもんだよねぇって納得してしまう自分がいる。食われる側の人間なのだろうけれども。。

↓クリックしてね❀ ❁*✲゚* ✿.。.:*♡↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive