九度山


徳川方についた真田信之の決死の覚悟の助命嘆願により、死一等を減ぜられ高野山蟄居となった真田昌幸、幸村父子。幸村が妻子を伴っていたため、高野山蓮華定院のすすめで高野山麓の九度山で暮らした。九度山にはいつか行ってみたいと思っていたのですが、幸運なめぐりあわせでついに訪れる事ができた。


真田昌幸・幸村父子の屋敷跡に建てられたお寺だという善名称院(真田庵)。真田昌幸・幸村・大助の3代の御霊を地主大権現として守護神として祀っている。福徳を授ける幸運の神・知恵の神として慕われているもよう。高野山の僧大安上人の前に白鷺が飛来し、「被屋敷を開いて地蔵尊の堂を建て、真田公を地主権現と仰ぎ祭るべし」 とお告げを受けひらかれたそうな。

今はこじんまりとした敷地におさまっているけれど当時は真田屋敷なかなか広かったそうなんですよねぇ。幸村はここ善名称院ではなく、ここから徒歩数分の所にある遍照寺の下方で暮らしたと言われている。

九度山 真田幸村


一見、綺麗なんですが、こうやって見るとちょいと修繕が必要のようだ。広々とした敷地に見えるけれども実際はこじんまりした質素な感じ。お父さんの真田昌幸はここで11年暮らし65歳で病没している。高野山追放となった際に16人の家来を連れて来ていたが、昌幸が死んでしまうと14人が上田に帰ってしまい、高梨内記、青柳清庵のみが幸村と共に九度山で過ごした。お父さんの昌幸氏を慕ってついてきた家来が多かったんですかねぇ。



しかし、御兄さんの信之に散々お金の無心をし、お金だけでなくお酒までくれ~と窮乏を訴え催促ばかりしていた逼塞中だった幸村のはずだが、

九度山での14年に及ぶ暮らしの中で幸村は子どもを11人も作っている。連れてきた正室と側室の間に5人(男2人、女3人)、側室にした隆清院(秀吉により切腹させられた豊臣秀次の娘)との間に2人(男1人、女1人)、そして出自が分からない側室との間に4人(女2人、男2人) の計11人。

自力で養えないで兄貴にたかり続けるならそんなに側室増やすなよ! とか 子どもそんなに作んなよ! とかツッコミを入れたくなってしまったりもするが、本来は死ぬところを兄貴の嘆願で生きながらえる事になったのだから、生きているのは兄貴の責任だ! だから面倒みろ!って感じだったと思うと理解ができなくもない。ん!? なんかちょっと変だな?? ん!???


九度山 真田幸村


また、九度山に蟄居中の幸村は、車で行ってもここから40分くらいかかる距離にある蓮華定院を往復し、ついに得度し好白という僧名までもらっている。僧侶になってまで戦闘を!?って一瞬思ってしまうが、まぁ昔の僧侶はそういうおっかない者だったり戦闘集団だったりするんでねぇ、おかしくないですわな。


さて、この戸↓を開けると、無人お土産売り場になっていた。戸を開ける前にエンマ様を意識するように貼紙がしてあるので、盗難は最小限に抑えられているものと思われる。

九度山 真田幸村



敷地内にすっごく小さな建物ですが真田宝物資料館というのがあって、開けると真っ暗で無人。完全に性善説にのっとった入場料入れにお金を入れ、自分で電気のスイッチを押す必要有。幸村の子どもたちが遊んだ手まりだとか日本人形、幸村が愛用していたという鎧兜や槍先やら、書状やら高野紙製造用具やら等などが展示されていた。正室の奥方が自ら真田紐を織りここでの貧しい生計を支えたなどと言われている。また諸国にこれを売り歩かせ情報収集していただとかも。

九度山 真田幸村


村の人たちとも仲良くやっていたようだし、ここで皆で楽しく静かに暮らしていればいいものを・・・・大阪城から使者が来て頼み込まれたからと言って引き受ける必要なかったのにねぇと思うのだがねぇ。ことのほか病身になっただとか歯が抜け白髪が増えたとか兄貴に手紙でしたためていたほど老いてきていた実感のあった幸村だったはずがまた戦いの道を選び49歳で討死するとは。。。

でも、ここで静かに村の人たちと暮らしていたら、真田の名はここまで後世にまで響き渡ることはなかったんですよねぇ。。。。最後に大暴れして天下に名をとどろかせてこの世を去ったという感じでしょうか。。。しかし、幸村は実は死んではいなかった説などもあるが、だとしたら結局逃げ落ちた先で静かに暮らしたのだから九度山での暮らしと何が違うのだろうとか、九度山での暮らしの方がよくね? とか思ってしまったりもする。

まぁ、負けるつもりで戦にうってでたわけではなく、なんとかして勝利をつかみ一発逆転を狙ったのだろうから、勝負にでた!って事なんでしょうけれどねぇ。あとは、大阪城から来た使者が当座の支度金として黄金200枚・銀30貫を当座資金として持参してきただろうことを考えると、この金で家族楽になるな♪ とかグラッときたのかもしれんが。

大阪城落城したのが5月8日、幸村の妻と娘は警護の3人と共に浅野長晟に捕らえられた際に、幸村の妻が大判57枚を持っていたということなので、大判57枚って相当な額ですよねぇ。



電柱の絵(笑) 幸村ってこんな可愛かったんですかね?? で、ここが真田の抜け穴伝説が囁かれた、大阪城まで続く秘密の抜け道と言われていたところ。和歌山県にあるこの九度山から大阪城までの地下道を作ったのだとしたら凄すぎるが、実際は地下に造られた石室で横穴式古墳だったとの事。今では本来の埋葬者には失礼だが真田古墳と呼ばれているもよう。しかし、人の想像力って凄いですね~。蟄居させられていた真田氏が住んでいた地ということでいろいろ考えたくなってしまうのもよ~わかる。確かに大阪まで続く抜け穴を作っていたとしたら壮大なロマンですよね~。

九度山 真田幸村

真田父子は、家康に赦免を願い許してもらい故郷に帰るのを手紙にしたため頼んだりしているのだが、許されることはなかった。実は赦免を願ったのは単なる目くらましであり、徳川打倒の為に臥薪嘗胆で過ごした等と言う説もあるようだが、残念ながら負け惜しみのようにしか聞こえない。ここでの貧しく不自由な暮らしから抜け出したく故郷に帰る事を願いながら叶わず死んでいった昌幸。

しかし、ここ九度山で誕生した幸村の息子の大助が立派な武人に育っているので当時の価値観やら武芸やらをしっかり叩き込んでいたのだろうなぁというのはよくわかる。





お次は、真田ミュージアム。ちなみにここまで全部徒歩数分圏内。このように順を追って詳しく簡潔に真田家についてまとめられていて、ここに来れば真田ってなにそれ?って人でもいっぱしの真田通になれるというよくできたミュージアム。

九度山 真田幸村



文字を読むのが苦手な場合はこういった映像も用意されているので子どもでも楽しめるだろう。前方にある映像ボタンを押して席に着こうと振り返った時に、うわっ!ってビックリしてしまったのだが、実は秘かに人と同じ大きさの忍者の人形が隠れている。どこだかわかるかな??

九度山 真田幸村



大坂夏の陣・冬の陣についても詳細に説明がなされていて、またさらに映像も用意されているのだが、しかし、冬の陣での幸村の大奮闘を見て家康は、10万石をあげるし誓書も差し出す! と味方にしようと擦り寄りを開始。丁寧に断った幸村に、今度は、信濃一国を呈する! と言ってきたそうだが、幸村はそれすら断っている。んん~、なんとも人間的にはと~っても好きだが、もっと器用にうま~く生きれなかったのかと思ってしまったりもするが、でもこういうところが幸村の魅力の一つでもあるんですよね~。

九度山 真田幸村



しかし、痛々しいのは幸村の長男である真田大助氏も九度山から父と一緒に大坂冬の陣・夏の陣を戦い、最後には自害したとされている。14歳だったんですねぇ。

九度山 真田幸村



幸村の戦いぶりは、徳川方からの絶賛され 日本一の兵! と称された。個人的にはそんな称されなくていいから九度山で楽しく静かに暮らしとけば良かったのに。。。って思ってしまうのだがねぇ。。。男のロマンは私にはわからないや。

しかし、幸村は130人~150人と共に秘かに九度山を脱出。さらに高野山僧集団123人も山伏の装束を着て脱出、また那賀郡武士30人~50人程度も九度山を脱出し、天王寺でこの3集団が合流し幸村軍は総勢300人にもなったというから驚きだ。

九度山 真田幸村



ここから先は真田の抜け穴をイメージして作られていて、石壁の洞窟のような中を進んでいく。ここ九度山にあった真田の抜け穴伝説は間違いだったとしても、真田丸に通じる複数の地下道を幸村が作ったという話は有名だ。安居神社や一心寺や三光神社などの抜け道が有名である。

また、真田といえば忍者が浮かぶが、ここ九度山でも屋敷のいたるところが忍者屋敷になっていたという想定で、複数の仕掛けを楽しむことができる。徳川打倒の悲願を持ち臥薪嘗胆の真田父子の家ならば大いにあり得る設定ですね。真田十勇士の中でも幸村の影武者として死んでいった者も複数いますしねぇ。

九度山 真田幸村


そして、実は、真田幸村は生きていた! 説や 徳川家康は大坂夏の陣で死んでいた! 説などが写真付きで説明展示されていた。幸村が最後逃げ延びて鹿児島で山伏として生を全うしたなどは非常に夢があり良いなぁっと思うのだが、お母さんの淀君に翻弄されたお飾りの操り人形だったのかもしれないが、しかし、仮にも大将であった豊臣秀頼までもが鹿児島に逃げ落ちたという話にはなんだかなぁって思ってしまう。あれだけの人を巻き込んで人を沢山死なせておいて自分だけさっさととんずらして生きながらえるってねぇ。。。な~んかモヤモヤする。そこで更に力をつけて反旗を翻すとかでもなく、静か~に暮らして一生を終えているんですからねぇ。


また、逃げ落ちたのが鹿児島の地ではなく、実は奥州で、秋田県大館市の一心院には真田幸村とその長男真田大助の御墓があるという。鹿児島にも御墓があると言われているし、果たして何が本当なのか???? 幸村と大助たちは生きていてほしいが。


あと、近頃はなんでも可愛いアニメにしたほうがいいのかもしれませんね~。真田十勇士の可愛いイラストや動画が流れていて、アニメ好きの人も逃がさねぇよ!的なお作りになっていた真田ミュージアム。



企画展だかで日本刀の展示がなされていた。

九度山 真田幸村



そしてここ、お楽しみコーナー。備え付けの手裏剣であの白黒の碁盤目状の的に、そして輪ゴムを弾に見立てた銃であの小さな的を撃つのだが、実は手裏剣は、以前、甲賀の里 忍術村で2回練習した事がありなかなかの腕前になっているのだ。で、やったら、やはりビシッと狙ったところに決まった! ふん! あと弾も銃を構え輪ゴムをぶっぱなし全部一発で倒していった。意外と使えるかもしれませんよ、私。クククク

九度山 真田幸村

真田紐やら六文銭やらを使ったりしたのも含めいろいろなお土産も売られていた。おっ! と目を引いたのが、”日本一の兵” と印字されたTシャツ。一瞬買おうかなって思ったが、しかし、戦う気ないのに ”日本一の兵” って書かれたシャツ来て歩いてたらどうだろう??と考えてやめた。いや、家で着る分として買っても良かったな。

しかし、あ~、念願の九度山に来れて良かった♪

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

大和民族強靭化


先進国では、癌患者や癌死亡者数がどんどん減っているというのを聞くようになってから随分久しい。けれど、日本人の死因の第一は、悪性新生物いわゆる癌で、日本人は癌患者も癌死亡者数も激増し続けている。日本人の2人に1人が癌になり、3人に1人が癌で死亡するというのは有名な話だ。

高齢になるほど癌罹患率が高くなるとは言うが、欧米先進国も高齢化を迎えており、その点、日本と高齢化という点では変わらない。

まぁ、こんな回りくどい言い方せんでも言わずもがなですわな。



日本って世界の在庫処分場、最終処分場ですよねぇ。人体に危険! 使用禁止! 摂取禁止! と欧米では使用禁止とされた医薬品や添加物や農薬ドバドバ食料品などが、日本にきてますよねぇ。JAP用のねぇ。。。そりゃぁ癌にもなりますよねぇ、とか思ってしまうんですよねぇ。

まぁねぇ、イエローモンキーのくせに欧米諸国様に生意気にも歯向かって有色人種の独立の引き金を引いた日本人JAPは、地球上から完全消滅させねばならんですよねぇ。笑顔で友好をうたいながらJAP用の医薬品や食料品をおつくりですしねぇ。戦後から長~い時間が経ちましたが、着実に成果が出てきてますなぁ。クククク



でも、思うんですよねぇ。危険極まりない医薬品や食料品を、世界のゴミ捨て場である日本に住んでいる日本人は体内に取り込んでいるわけですが、それによって日本人の淘汰がおこっているのではないかと。弱い者は死んでいく。世界ではヤバい!と言われている物質が添加された医薬品や食料品に対する耐性をちょっとずつ身に付けそれに合うように心身が強化されて進化しているのではないかと。結果的に、強い者、変われる者、進化できる者のみが生き残ることになるわけですから、大和民族だけ強い人種になるのではないだろうか? 見方を変えれば大和民族強靭化計画実行中♪ ともいえるわけですなぁ。




日本人を絶滅させようとして作ったJAP用の医薬品や食料品、世界の処分場として危険極まりない医薬品や食料品、そういうのを摂取し日々進化し、人間の淘汰が行われている我々大和民族は、かなり強い種になってきているに違いない。


でもねぇ、流刑地みたいに不良外国人をジャンジャン日本に入れるのはやめてほしいのですが、これも純粋無垢で無防備な日本人を世界標準レベルに近づけようとしてして鍛えてくれているのかもしれませんなぁ。ププププ  つまり、大和民族は他の追随を許さない最強の民族になるんですなっ♪ 知らんけど。




さて、昔は体中に癌ができているやせ細ったご老人が死の寸前まで散歩したりして普通に暮らし穏やかに死んでいったと聞く。昨今聞く病院やホスピスでの癌患者の死に方は、痛みと苦しみにのたうち回り死んでいくと聞く。どっちがいいのかなぁって思ってしまう。

日本は、儲け第一主義の医学界の推奨する過剰検診によって、早期に癌が発見されるようになった。そして、癌治療を行い、薬漬けにし手術をし苦しんで死なせていくのだと心ある医師から聞いている。抗癌剤は効果がないとも。


癌手術や抗癌剤などの薬物治療が原因で死んだり、手術や薬物治療による副作用により別の病気が発症しそれで死んだりするとか聞いてますねぇ。抗癌剤で癌が治る可能性は5%だとかいやそれよりも全身に作用する抗癌剤の副作用の方が深刻で、実際は癌で死んだのか、抗癌剤の副作用で死んだのかよくわからないとも聞く。

癌があって放置しておいた場合と、手術や薬物投与した場合で比べても、実際は総死亡率は変わらないんだそうですねぇ。

癌検診や健康診断は有害だ! と心ある医師の話を聞いた。




ヨモギは癌細胞だけを死滅させることで知られている。その威力は、抗癌剤の3万4千倍だとも!

我が家は毎日、ヨモギ茶を飲んでいる。




っと、大和民族強靭化計画とかほざいたが、朝日新聞デジタルでビックリしたニュースを見てしまった。福岡県議会で、議員へのハラスメント防止条例が可決・成立したんですと。有権者が投票をちらつかせて嫌がらせをする票ハラ、なんちゅうのも含まれるんだそうですねぇ。これって一体。。。。どんだけだよ。弱っ!

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

神社めぐり


伏見稲荷大社は、素晴らしく煌びやか。狛犬ならぬ狛狐ちゃんがとっ~ても可愛い! とくにお口に稲穂やら巻物やら玉やらを加えている狐ちゃんの姿がとっても可愛い!

伏見稲荷大社


伏見稲荷大社も完璧、観光地化されていて観光客が沢山。土産物屋もずらっ~と並んでますしね。目の前には和服レンタルの御店もあり、そこで和服に着替えて詣でているのか見学しているのかしているカップルなども。赤い鳥居がズラッと並んだよくみる伏見稲荷大社のあの光景も実際見ると、あー鳥居けっこう小さいんだね~とか塗装が剥げてきちゃってるね~とか写真と現実の違いを知ることになる。でもあの光景はやっぱり壮観。

私が気に入ったのは、その連なる有名な赤い鳥居をくぐった先でわき道にそれ徒歩数分山を登った先にある伏見神宝神社。訪れる人も一人いただけで静かでいい感じ。伏見神宝神社の立木札にも書かれていたが、どこか懐かしい縄文時代を思わせるような雰囲気。静かで清浄な感じ。

下に戻り観光客の流れる道に戻ると。。。んん~。伊勢神宮もねぇ、普通の時間に行った時はもうすっごい人でごちゃごちゃでなんだか空気も澱んでて(ーー; で、いつも早朝に行っている。早朝に行く伊勢神宮は素晴らしい♪ 伏見稲荷大社も人のいない早朝に行くとまた違うのかなぁ。


驚いたのが、石を積み上げて作られた灯籠ってありますよねぇ。それに札がかかっているところ。”危険だからのぼってはいけません” とか。のぼる人いるんか!っとそこに驚いた。いろんな人がいるんですねぇ、灯籠にのぼる人とか(^^;



で、伏見稲荷大社も古札入れの前に立派な御賽銭箱が置いて有って、伏見稲荷お前もか!って思ってしまった。春日大社も伏見稲荷大社も両方観光地となっているのでそれもありなんだろうなぁって思いましたわ。


あと、面白いなぁって思ったのが、入り口の所にある手水舎。表側というのかな?には人が沢山いて並んでいるのだが、裏側はこのようにスケスケ(笑)

伏見稲荷大社




で、やっぱり落ち着くのはここですねぇ。こんな時は、石上神宮ですよ。ハハハハハ ここは奈良のなかなかの田舎なのに結構参詣する人が一年を通して多いんですよねぇ。いつ詣でても人がちらちらいて不思議だなぁと思っている。こんな不便な田舎なのになぁ。でも明らかに観光地化してなくてガチャガチャしてなくていいですし、訪れる人たちも静かなきちんとした方々しか見たことがない。生きている鶏さんも沢山いて可愛いですしね~。

石上神宮


で、でもですよ。。。。この鶏さん↓、周りの鶏さんたちに突っつかれていたのでびっくりしてしまった。しかも複数の鶏さんに。虐められているのかなぁって見てたのですが違かった。この鶏さんが方々に喧嘩吹っ掛けて自分から突っついて回っていて、それで周りから時々反撃されているですねぇ。一体この鶏さん。

石上神宮


はげはげですよねぇ。鶏さんを見かけると喧嘩吹っ掛けて突っついて行くので誰も近寄ってこない。時々復讐されてつつかれている。

石上神宮


そしてな~んか雄率が高い。石上神宮の鶏さんって雄の方が多いんだなぁって気づいた。で、こういう皆で居るところに突っ込んでいって突っついて喧嘩吹っ掛けて走り回っているんですねぇ。

石上神宮

まぁ、この喧嘩吹っ掛けて走り回っている鶏さんは特殊だとしても、この鶏さんを除いても時々、いろんな鶏さんどうしで小競り合いが行われているんですよぉ。トホホホ あと、大体一緒にいる仲良しの鶏さんって決まっているんですよね~。なのに小競り合いが頻発している。


羽をパタパタしているシーンなのですが、この鶏さんは体がとっても大きい。ど~んとした貫禄があって一匹狼みたいな感じで一羽で行動している。この大きな体の鶏さんはすぐそばにいても、あのハゲハゲの攻撃的な鶏さんも手を出さない。人一倍ならぬ鶏一倍体が大きいから攻撃されないのか、いや、私が思うにこの鶏さんは人格ならぬ鶏格が違うんだと思うんですよねぇ。この体の大きな鶏さんは見たところどんな鶏さんとも上手くやっているご様子。どうやら心もおおらかで愛情深い鶏さんのよう。清濁併せ呑んでいるとでもいいますか。

石上神宮


しかし御神鶏さまとか言っても、あんな喧嘩っぱやい攻撃的な鶏さんが神???? まぁどこの神話も酷い物ですからねぇ、攻撃的だったり小競り合いが頻発したり争いが絶えない鶏さんたちが神でも全然おかしくないですわな(^^;


ところが、あの醜い争いの修羅場から離れた先には、そんな喧嘩の世界が嫌で逃れてきたのか家族で仲良く過ごす鶏さんたちの姿が見えた。そう、争いを嫌い穏やかで平和と愛に満ち溢れた世界を望む鶏さんたちの理想郷がここ。

石上神宮


こっちは天国で、あの修羅場は地獄だ、と思った。地獄でも上手くやっているあの大きなからだの鶏さんの生き方も格好良いけれど、やっぱり平和が良いわ〜。とはいえ、この地球上ではどうしたって争いが絶えないわけですから、あの体の大きな鶏さんのようにで〜んと構えて生きるしかないんですよねぇ。。。

石上神宮

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

可愛い鹿さん♪


歴史が古~く修学旅行生も多く訪れ誰もが知っている春日大社。この辺りも鹿さんがた~くさんウロウロしておられますからねぇ、可愛いですね~、鹿さん。体の点々模様も素敵だね~。

春日大社


ここは手水舎。この鹿さん↓の下には、コロたん騒動始まって以来の柄杓のない形式で水が流れている。コロたん騒動の良かったところは、神社で柄杓使わなくてよい形式に変わったところだなぁ~、その方が楽だし、とっても便利♪ムフフフフ あっ、コロたんの次は、サル痘が始まるんでしたっけ?(^^; もう飽きたよ。。トホホホ なんとかならんかねぇ。ハハハハハ

春日大社


春日大社


鹿せんべい とか持ってないのに懐っこいですね~。

春日大社には、観光客らしき人達が結構来てた。でもねぇ、ここあの藤原一族の氏神だったんですよねぇ。あの藤原のねぇ。。。。で、参拝するお社がありますよねぇ。。。。そのお社の後を囲むようにほんの少し小さな庭とでもいいますかぁ、そう言っちゃうと失礼なのかな? をグルっと回って戻ってくる、多分普通に歩けば1分もかからないのですが、そこに入るのにはお金がいるんですと。た~だ入ってトコトコ歩いてもどってくるだけ。お金払って入った人はしけた顔して戻って来ているように見えちまった(^^;

あと、ビビったのが、古札入れってあるじゃぁないですかぁ。神社で買った神札を一定期間経ったら返却し新しい神札をまた購入しますよねぇ、で、その古札入れの箱の前に、他の神社では今まで見たことがない御賽銭箱らしきものが置いて有ってお金を入れるようになっているんですねぇ。古札入れに御賽銭箱??? 古札をお返しするのにも金かい。。。これには、さすが藤原! って驚嘆してしまいましたわ。なんか金金したイメージで。ハハハハハ


鹿さんは皆フレンドリー(^^♪で、このように縄だとかの隔てる邪魔な障害物をものともせず来てくれる可愛さ。

春日大社


この子の角は生え変わりで落ちちゃったのかな???? んん~、でももう6月中旬に入ったんだけれどもこんなんでいいんかな??? どーなってんだ??? わざわざこのように見せに来てくれました。こんなもんなんか??

春日大社


で、こちらの鹿さんは、お目目がウルウルで ”愛くるしい” という言葉がピッタリ。

春日大社



んん~、なんか一見、妊婦さんのように見える。。。なかなかの貫禄なのだが、段々カンガルーさんにも見えてきたような。

春日大社


かっ可愛い!!

春日大社


で、ソフトクリーム買ってみたんですがねぇ、これで400円也。抹茶だけのにすれば良かった。白いのは私にはミルクミルク過ぎた。そして、これで400円払うならアイスクリーム買って あられ 散らした方が断然安いな、とか思い浮かんでしまった。そういうこと思っちゃいけないんだよねーとは思うのだが、どーしても思ってしまう。セコイ体質なんですな。ハハ

春日大社

鹿さんは可愛いんだけれど、やっぱり春日大社は藤原氏のイメージが強すぎて、なんか心にひっかかってしまうのであった。私、長屋王の味方だしな。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

いつか来た道★誰得!?


宿泊施設で120人規模 “乱交パーティー” 掲示板で参加者集め会費1人約1万円

とかってニュースが流れていましたが、その内、LGBT差別がー! とかでパートナーシップ制度とか導入した自治体もありますし、乱交もLGBと同じような趣味趣向なんだから乱交やポリアモリーとかも認めろー!! 散々差別されてきたー! とかって社会意識改革運動が始まるかもしれまへんな~。世の中一体どうなっちまうんだろ~ね~。




自治体で思いますのは、自民党の憲法改正草案ですが、あれな~んかきな臭ぇ。

第94条 ”地方公共団体は、その財産を管理し、事務を処理し、及び行政を執行する権能を有し、法律の範囲内で条例を制定することができる。” これを、

≪地方自治体は、その事務を処理する権能を有し、法律の範囲内で条例を制定することができる。≫

 と改正したいとの事で、地方の権限をガクッと減らす感じかなぁ。まぁ大阪が怪しい動きしてるのでそういうの牽制するのにはいいのかもしれんけれどねぇ。知らんけど。しかし、ますます中央統一となりますわなぁ。しかも、先日、自民党は、「司令塔機能」 強化♪ の準備を進めようと画策しあっていた。

・国と地方が一元的に対応できる体制を整備
・個人への罰則強化
・政府と専門家(政府から金で雇われた政府の言いなりの御用学者)が一体となって情報を発信
・デジタル化、医療機関との協定

などなど中央統一して国民をがんじがらめに監視し思うように動かしたい♪ ってことでんなぁ。

大東亜戦争開戦前夜に少しずつ少しずつ似てきているような気がするわぁ。

かと思ったら、今度は、感染症危機管理省なんちゅう新省庁設立だとな。今回の茶番パンデミックを演出したのも戦争危機感を煽っているのも国民監視機能を強め一元管理命令するための下準備だったんっすよねー。CDCの管理下の言いなりの下部組織っすよねー。ワク枠合法化で強制接種するための省庁ですかいな? 国民は選択の自由なく一律モルモットっすかねー? まぁ我々も動物実験とかしたりして散々動物さんたちの命を好き勝手してきたのですから、不要国民を実験に使ったって何が違うの?とか言われちゃうとまぁ理屈は通るちゃぁ通るような気もするがw

情報統制しデマを垂れ流すことで危機感盛り上げ風邪に対しものすごい恐怖感を植え付けるのに成功し、自粛警察やらマスク警察やら国が何もせんでも勝手に働いてくれることもわかったし、半端ない同調圧力で事実上の強制接種を勝手に互いに監視ししてくれるし、日本国民ってマジ御しやすいって事がわかり、万々歳ですな~。

日本が攻め込まれる危機を煽り、戦争準備を整え、国民管理強化をし、自由意思を罰則強化で排除する、よ~頑張ったよな~。見事な御手腕でございます。






第77条 ”検察官は、最高裁判所の定める規則に従わなければならない。” を
≪検察官、弁護士その他の裁判に関わる者は、最高裁判所の定める規則に従わなければならない。≫ に改正したいというのも、検察だけでなく弁護士その他裁判に関わるもの全てが言いなりにならなきゃならんのですなぁ。

戦争反対叫んだ人を特高警察が捕まえボコボコに集団リンチしぶち殺していくという過去が日本にはありますが、先の個人への罰則強化 と相まって 恐ろしくて段々国民も大人しくなってきますわなぁ。そしてもともとの村八分だとかの集団リンチが好きな同調圧力の強い国民性と相まって。。。あー恐ろしや~。国の奴隷制度の再び始まりかー。




第12条 ”国民は、常に公共の福祉のために自由及び権利を利用する責任を負う。 ” を

≪国民の自由及び権利には責任及び義務が伴う。公益及び公の秩序に反してはならない。 ≫ 

っと改正するのをもくろんでいる自民党。更に新設しようともくろんでいる第98条
≪内閣総理大臣は、法律で定める緊急事態において、閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる。緊急事態の宣言が発せられたときは、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる。何人も、当該宣言に係る事態において国その他公の機関の指示に従わなければならない。 ≫

との緊急事態条項と合わせるとマジ怖いんですよねぇ。感染症危機管理省もできますしねぇ。


在庫処分を一挙に解決しようとワクチン強制接種とかやるんっすかねぇ、マジ恐ろしいんですけど。マイナンバーと紐づけし監視そして枠パス合法化により国民の行動を罰則付きで制限するんですかねぇ。戦争危機も煽りに煽ってますし、徴兵制とかも近いですかねぇ。マジ勘弁してほしいですねぇ。御国の為という意識を刷り込んで誰得なんでしょうねぇ。お年寄様とかお偉いさん方とかは自分たちは隠れて若者を前線に立たせるんですよねぇ。国家指導者と言われる人たちは安全地帯で旗降り鼓舞するだけで、実際被害被るのは、若者そして一般国民なんですよねぇ。誰得なのか明らかですよねー。

日本は島国ですし逃げ場がありませんからねぇ。まぁアメリカ様もちぃっとは日本を守るポーズくらいはしてくれるでしょうが、多分、日本ボロボロになって蹂躙されて負けて終わりだぜぇ。まぁ、戦争が始ったらまずはお偉い政治家先生たちや官僚様方や経団連のおえら様方などが真っ先に前線にたってくれるなら話は別ですがねぇ。次は、勇ましい事を言って息巻いているけれど実は自分たちは若者に守られ安全地帯でぬくぬくするつもりのお年寄様と年代問わず勇ましい事を言っている方々ですな~。全滅したらその次が自衛隊。そして、その他の残りの一般国民の出番ですわな。で、終了と。あっ、天皇陛下と皇族様方は残るんかいな。

勇ましい事言っている人たちがまずは全線で戦ってくれよ~。自衛隊よりも先に。




第24条≪家族は、互いに助け合わなければならない。≫ これも酷いですねぇ。多分、家族間の殺人事件やらがもっと増えるでしょうねぇ。毒親だとか虐待だとかギャーギャー騒がれているのに、その家族に縛り付けられるとはねぇ。お偉いさん方はお金も腹黒い人脈もふんだんにあり、子どもの進学や就職やらも思いのままかもしれませんがねぇ。実際のところ家族間で助け合うのは主に中流家庭以下そして底辺の人たちですよねぇ。皆が皆仲睦まじくやっていけるんでもないでしょうしねぇ、こりゃ親族間の殺人が増えるでしょうねぇ。あぁ、国家指導層の方々も家族で助け合ってますよねぇ、国民を利用し互いの利益が増幅するように。あっ、やっば!! 侮辱罪厳罰化にひっかかっちゃうといけねぇや、ヤベェヤベェ。思想・言論・表現の自由の剥奪が御偉方の胸先三寸で決まるんだった、ヤベェ。ガクブル



しっかし、誰得なんでしょうねぇ~。じゃんじゃん民営化されていくと思ったら水道も民営化ですかい? 日本人のあらゆる税金はガンガン上がり、徴収されている年金は寄付みたいなもんで自分が老人になるころは貰えないんだろうねぇ。で、国民を法律で縛り監視し中央からの一声で国民の罰則付きで、庶民は命すら奪われていくんですかいねぇ。まぁいつか来た道ですわな。



しかし、人間なんて所詮、地球様の上に乗せていただいて、生かさせていただいているだけなのに、何をそんな必死になって見せびらかすための豪華な物を手に入れたり金や権力を手にするために周囲を蹴落としたり命を奪ったりしてんでしょうねぇ。どうせ人間なんて死ぬって決まっているのにねぇ。なんか滑稽だなぁ~・:*ゞ(∇≦* )ぎゃはは 必死乙ww


って、どうせ緊急事態条項だとか個人への罰則強化だとか戦争準備始めるんだったら、国民全員に射撃訓練だとか重装備ランニングだとか降下訓練だとかゲリラ戦訓練だとかサイバー訓練だとか陸海空にわけてでもいいから、いろいろやらせて叩き込んでほしいですねぇ。国民全員が戦闘員として戦えるように今の内から鍛えませんかぁ? た~だ法整備して戦争できるようにして自分たちだけ安全地帯で笑って若者や庶民が死んでいくのを面白おかしく見てるよりも、その方が見ごたえあるんじゃねぇの? って、マジで国民全員に戦闘訓練して全員戦士にしようぜ、お年寄も上級国民もね。私も射撃訓練とか降下訓練とかサバゲ―みたいのも面白そうだしやりてぇわ♪ 日本人から金巻き上げて外国人にばっかりお金使ってないで日本人にもお金使えよ~。

って、あぁそうか、国民にそういう訓練しちゃうとクーデター起こされて政権転覆させられると困りますもんね~。愚民を生産しておいた方が権力者の地位は安泰ですからな。なるほど。とにかく、戦争始めたくてたまらない勢力がいて懸命に戦争に誘導しようとしているのは確かですねー。

戦争は一旦すべてをリセットするものですからねー、それによって誰かが握っていた利を新たに奪い取るためなのかなんなのかでしょーねー。そして武器商人も儲かりまんな |*`艸´)ククク…


って、さぁ、中国から逃れて日本に移住したい移民希望者が大量におられて移民斡旋業者は今ウハウハの儲かり放題とか聞いているのですが、戦争する必要ないよねぇ? 少子化と相まってこのまま静かに日本はいつの間にか乗っ取られていくんだからさぁ、って、やっぱ手っ取り早く日本人戦地に送って殺した方が早く済むか(^^; そっ、そういう事なんっすね。。。。怖っ!





ウケるのが、家族の姿「もはや昭和ではない」 とかほざき配偶者控除の見直しをすすめているそうなw まぁ私は配偶者控除なんちゅうもんは貰えんのでどーでもいいっちゃぁどーでもいいのですが、しかし、第3号被保険者制度とかも廃止して世帯単位ではなく個人単位の制度設計にするつもりそうだそうですなー。

そもそも家族の姿が昭和でなくなったのは、一体どーしてでしょーねー。派遣ちゅうのがそもそもの始まりだったようなぁ。非正規雇用が増えよい歳した大人が不安定なフリーターだったり低賃金過ぎて自分が生きるだけで精一杯だったり、男女共同参画とかほざいて女性を社会に引っ張り出して国家総動員法ばりに旗降って皆瀕死の状態。で、増税しまくり外国人やらにばかり優遇しお金を渡したり、使途不明金だとかでウハウハ怪しさMAXだったりねぇ。

20代男性の約7割が「配偶者、恋人はいない」、約4割が「デートの経験がない」、20代女性の約5割が「配偶者、恋人はいない」って、これ少子化まっしぐらで人口減少間違いなしですよねぇ。それにさらに追い打ちをかけるように、がむしゃらに男女ともに働かなきゃならず妊娠出産育児などとてもとても考えられないように仕向けているのは誰~だ!? それにこんな状況では今生まれてくる子どもはとてもとても不憫だなぁと思い妊娠出産ためらうのも当然だわな。少子化推進策どんどんうまくいってまんなぁ~。笑いがとまりませんね。

低賃金長時間労働で時間もない♪金もない♪疲れ果て気力体力もない♪ そんなボロボロに疲れ果てた貧しい若者が恋なんでできるか? それどこじゃねーだろ。生きるだけで精一杯なんだっちゅうの。それに、男女の格差を無くす とかほざいているようだが、それを口実に一斉に待遇悪くするつもりなんだろう? 非正規雇用が巷にあふれたようにね。


さぁて、得するのは誰~だ!? (*`∀´*)イヒヒ

まぁ日本はアメリカ様の占領地ですし、かと思うとハニトラマネトラとかで中国様にもかなり喰われてますし、外国人様方も沢山日本国内に誘致しておられますし、又その方々の日本国内での犯罪も頻発していますし、方々からもう滅茶苦茶にされどーしよーも出来ない状態。そんな中、きっと心ある極々一部の政治家さんや官僚さんが無力ではありながらも必死になんとかギリギリ攻防して頑張っておられるとは思うんですがねぇ。。。やっぱ世の中、いくら綺麗事言ったところで所詮、弱肉強食で獰猛で野蛮で強く強欲な奴が牛耳ってしまうんですねぇ、優しい天使の顔をしながら。クククク


絶滅危機が迫る日本人! 日本人、起死回生なるか!?

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

不名誉な変態国家


岸田派ホープだったという吉川赳氏が、18歳の女子大生とあんな事こんな事してた♪ とかで騒ぎになっていたようだが、しかし、

被害者ポジションを得ているその18歳の女性というのも、明らかに待ち合わせをし完璧狙ってましたよねぇ。しかもあの服装だし(笑) 服装とかで言われるのは間違い、好きな服を着たっていいじゃない、とかいう人もいるみたいですが、その気のない男性と二人きりで会う時にわざわざ着る服でもないですよねぇ。

それに、お酒を勧められても断ればいい話ですしねぇ。これ完璧狙ってますよねぇ(笑) 無理矢理引きずり込まれたわけでもないのにホテルに入っていくというのも失笑。有名私大生ということだそうなので、一応の最低限の分別の着く頭は持っているはずですよねぇ。



しかし、本当にその辺の普通の人が援交という名の売春やらをするんだぁって衝撃だった。が、周囲に聞いたら、「あいつら遊んでるからそりゃぁお金必要だからするでしょ」 と平然と言われて余計ビビった。援助交際とパパ活は違う!とか言う説もあるようだが結局のところ対して変わんねぇだろ、ほぼほぼ同じやろね~w 援交は法律的にアウトだけどパパ活はグレーゾーン!とか詭弁をほざいていたりww


んん~、女っていうのはやっぱり得なんですねぇ。女の体を持って生まれただけで少なくとも数万円のお金を数十分から数時間で手に入れる事ができるのですからねぇ。それが男性だったら、金持で甘々家庭だったら親から貰えばいいでしょうが、そうでない場合は、真っ当に稼ぐか、そういう女に貢いでもらうか、犯罪に手を染めるか、とかしかないですもんねぇ。

しかし、日本って良い国ですね~。日本は表向きは売春が禁止されているから、極貧家庭の女の子だったとしても公然と親に売り飛ばされたりはしませんものねぇ。取り締まってくれるしね~。体と心はべ~つ、みたいなぁ女性が援助交際やらパパ活やらすればいいんですからねぇ。私そういう系マジ無理だから日本に生まれて本当良かった。




そういえば、今月初旬の smart FLASH の記事でも、【「パパ活」女子たちが続々と“転職”…激増する「秘書活」の仰天実態「週2勤務、お手当は25万円」】

なんちゅうのが載っていましたねぇ。今までパパ活で稼いでいた女性が、コロたんの影響でパパ活収入が不安定になり、秘書活をするようになったと。秘書という名の売春婦なのですがw 秘書としてそういう女を置いておきたい♪という需要があったのを知ったパパ活マッチング運営者が、今度は秘書活をマッチングしているのだとか(笑)(笑)




そして、今月11日付のNEWSポストの記事
【ドバイで海外パパ活をする女性が告白「お客さんは王族か、ヤバいことして稼いでいる人」】

なんちゅう記事が掲載されていましたが、日本人女性は日本国内だけでなく、アメリカからドバイまで世界を股にかけパパ活を展開しているそう。日本のデリヘルとかソープよりも断然稼げるんですと。

なんでも日本人女性は人気が高いんだそうなんですよねぇ。それが、AV天国である日本のAVを見て日本人女性って良い~♪って事で、日本人女性というだけで指名率がグンと上がるんだそうですねぇ。なんてこった。日本ってエロエロ変態国家ってことになってるってことじゃんか。



海外旅行先で日本人女性はちょろいw って手軽に手に入る一時の遊びの対象として噂がたち不名誉なことに外国人に大人気な日本女性でしたが、世界を股に掛けるパパ活女性は無料ではなく金をとるだけま~だマシな気もしますが、こんなことしてるから、日本人は相当の好き物と思われ、慰安婦がー!! だとかずっと言われ続けるんだろうよっとなんか納得してしまったよ。ハハハハハ 日本人の自業自得の面もかなりあるんじゃないか?っと思わざるを得ませんねぇ。もともと男女問わずそういうのが好きでたまらないエロエロ変態国って思われてるんじゃないんかいねぇ? それを、その辺の浮かばれないー女性にまるでモテない悲惨なー男性が買うのなら理解も出来ますが、金や権力の力で女性が群がる企業のお偉いさんだとか国会議員だとかが買って後押ししているのだからもうなんちゅうか。




で、そのドバイとかでパパ活して儲けた金で、パパ活女性は何をしてると思います?? 何を目的でそんなパパ活なんちゅうことをしてると思いますぅ???

ホストクラブに通うためなんですと。1か月で500万以上を費やす女性の中には海外でパパ活(海外出稼ぎ売春婦) して稼いで、日本でホストクラブに通い散財する。




そういえば、今月の初めに、月13万円の生活保護で暮らす女性が、援助交際やパパ活で得たお金でホストクラブ通いをしているって記事も目にしましたねぇ。月250万円をホストクラブで使っているとか。5月半ばには、今月は未だ80万円しか使ってないクスン と言っていたとか。売春で得たお金が生活保護費をはるかに上回っていてなかなか凄い額ですねぇ。



しかし、ホストクラブって通う人の気が知れないのだが。歌舞伎町とかで得意気に飾られている写真だとか見てもさ。えっーと今、検索しますねぇ。

んんー。。。。ダメだ。女みたいだ。あんな女みたいな男がいいのか????? 写真を見るだけで店に入る気すらおきない。時間がもったいない。あんな女みたいな男に。。。。???? あんな人たちにそんな大金を??? あっ、私、見るからに 漢! みたいのが好きなんで⸜(草˙˘˙)⸝ まぁそもそもそんな硬派みたいな男一匹!みたいな人はホストクラブなんてとこにいないでしょうけれど・:*ゞ(∇≦* )ぎゃはは あっ、すっ、すんません、己の好みを長々と語ってしまってww


しかし、ホストクラブだとかソープランドだとかの風俗だとかパチンコだとかって、ほとんどが在日朝鮮人さんがオーナーさんなんですよねぇ。パパ活で稼いだ金を在日朝鮮人団体に貢いでいる構図ですねぇ。日本って一体。。。。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記


”条件付きの愛はダメ、無条件に存在自体を祝福し愛する事” 

こんなような感じの言葉を耳目にすることが多々ある。特に子育てにおいて、条件付きの愛はダメ、とは定番ともいえるほどだ。



だが、どうだろうか?? まるで無条件に愛され何しても許されてしまう存在は猫くらいのものだろうと感じる。猫は頭も良くそれにもともと綺麗好きな事もありトイレなどは教えれば即覚える。「ここでしてね~」 とか猫撫で声で教えれば一発でマスターする。

そして、猫は文字通り何もしなくてよくゴロゴロしたり、遊んだり、お腹いっぱい食べて、好きな時に甘えてウザくなると飼い主をないがしろにし好き勝手に自由気ままに生きているのにも関わらず、可愛い可愛いと愛でられるのは猫ちゃんの特権であり、それだからこそ 猫かわいがり なんていう言葉が生まれたりしているくらいだ。



一方、同じ愛玩動物として知られる犬さんは、犬かわいがり なんていう言葉が無いのを見てもわかる通り、しつけを叩き込まれる。犬は主従関係の序列で生きていることもあり、飼い主をリーダーと認識させないと犬さんが頑張ることになりストレスがかかる。そして賢い事もあり、お座り、お手、待て、伏せ、取ってこい、ハウス 等などの基本的なしつけを普通は叩き込む。愛されていると言っても、ちゃんと言う事や序列を守らないといけないのが犬さんだ。


人間の子どもも幼少期から始まる基本的な躾や社会のルールを教えられる事から始まり、勉強や運動やらなどなど学校に通ったりして叩き込まれる。中には理不尽な事もあるだろう。

そう考えると、やはり、無条件に愛されているのは、猫くらいのものなのだ。皆、猫には何も求めないし期待しない。存在している、ただそれだけで良いと感じる。だけでなく、可愛いと萌え萌えになり人間は知らずに猫様の奴隷になっているというオチ。これこそが無条件に愛されているという事である。



もし、人間が無条件に愛される存在なのだとしたら、なにもせずゴロゴロしてても可愛い可愛いと愛でられるはずなのだ。


しかしどうだろうか? 先日8日のNHK WEBの記事によると、ひきこもり初の大規模調査を実施したところ、区民の76人に1人がひきこもりだったという。15歳以上で調査した結果、40代が17,1%と最多で、50代、30代、20代、10代と順に続いていく。そして女性の方が男性よりも引きこもりが多かった。


このように 引きこもり調査 などをされたり、引きこもり を問題視されること自体が、猫では考えられない事なのである。人間は猫と違ってデカいし、食べる量も半端ないし、外見も年を取るにつれ劣化するし、お風呂に入らなければ臭いも発するし、時には憎たらしい事を言ったりもする。要するに可愛くないのだ。そしてやはり、最低限、自立して自力で生きれるようになってほしい等と思ってしまうものだろう。猫だったらそんな事すら思われないのに(笑)



そして、そのNHKの記事によると、ひきこもり当事者が求めているもの として調査をしているのだが、32%もの人が、”何も必要ない、今のままで良い” と回答している。まぁなんとなく気持ちはわかる。安心で守られた子宮の中にいて嫌な事が何もなく静かに平和にヌクヌクして暮らしているというのは確かに良いものだろうと思う。まるでアダムとイヴが追い出された楽園にいるような感じだろうか。このままでいい、ずっ~とこのまま何事もなく平和に暮らしていたい、と思うのももっともな事だと思う。


しかし、76人に1人が引きこもりって、凄い数字だ。親や社会に食べさせてもらっているという事ですよねぇ。それが親のなけなしの年金だったとしても何もしないでも生きていけるのだから日本って良い国だなぁと思う。外国人が来て「外国人差別やめろ~! 難民差別やめろ~!」 だとか変てこな主張をして日本の引きこもりさん方のように生きたい♪と思うのも当然だろうと思ってしまったりもする。


あと、驚いたのが、短時間(15分から)でも働ける職場とか就労に向けた準備、アルバイトや働き場所の紹介、などを求めている引きこもりさんもおられた。15分から働けるっていうのはなかなか難しいような気もするが、しかし、やはり外に出れば一部底意地の悪い人とか周囲を引っ掻き回して滅茶苦茶にするのを趣味としているような人も必ずいたりするので、そういう人に出会っちゃってまた傷ついて引きこもってしまう、というのが心配だったりもする。



今は、発達障害だとかコミュ障だとかがやけに増えたような気もするが、昔は畑仕事だとか、牛の面倒を見る仕事だとか、干し草を運ぶ仕事だとかいろいろな仕事があった。人とは最低限の接触で済みモクモクと働ける人づきあいが苦手な人向きの仕事が沢山あった。今は、本来はそういうところで輝ける人たちが、営業だとかなんだとかの仕事をさせられたりしてそれはまさに生き地獄と思えてもしゃーないだろうよなぁ。

食糧危機が叫ばれ、食糧難が到来する! と言われている中、日本は食料自給率も低く、おまけに農家の後継ぎがいないだとかで絶望的状況。今は未だスーパーにいろいろな食材が並び表立ってはいないが、実は日本は、生存の危機にたたされているのである。


そこで、思うのだが、引きこもりの人たちは、農業いいと思うんですよね~。よく聞くのが、うつ病だとか心が疲れている人なども土に触れると良い! というのがありますよね~。問題を抱えた子どもに泥遊びをさせると良いとかもありますし、土との接触を侮ってはいけない。知人の父親が仕事を定年退職してから家でボッーとし認知症症状が出ていたそうなんですが、慌てて近くで農場かりて家庭菜園始めるから毎日来て~! と老父母を毎日土にさわらせるようにしたら途端に生き生きして活動的になった、という話なども聞いていますしねぇ。


農業でしたら、人との接触も最低限に済ますことも出来ますよねぇ。でも、本格的にやると農協との付き合いだとかウッゼェ事が出てきそうですし、本当の食糧難になったらなんとかして食糧を得ようとする人々によって農家は襲われる可能性もある。現に打ちこわしだとかなんだとか歴史をながめてあったようですしねぇ。って、事で、こっそりとバレない様に庭で家庭菜園をして家族の食料を育てるのだったら全然いいと思うんですよね~。プランターで育てられる野菜や雑穀もたくさんあるのでマンションだったりしても出来ますし、まずはプランター栽培で野菜や雑穀を育ててみるといいかな~って思いますね~。ご家族も喜ぶと思いますね~。


ただねぇ、引きこもりさんって、学歴が高くプライドが高い、という方も結構多いようですし、親御さんが「農業なんてとんでもない!」 と第一次産業を数段低く見てバカにしている人もいたりするので始末が悪い。食べ物なきゃ生きていけないのにねぇ(笑)



幾ら綺麗ごとの美辞麗句を並べたとて、人間は所詮、猫のようにただ存在するだけで愛されるのは不可能だ。どうあがいても無理だ。って、事でまずは、プランターで野菜と雑穀を育ててみるのを引きこもりさんにおススメする。食糧難となったら家族の救世主にもなれるだろう。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

謎の世の中


通販で物を購入し届いた段ボールを開封すると、こんな広告が入っていた。まだやってるんっすね。そういえば、一週間くらい前だったかなぁ、ラインでとある地方自治体から、ワクチン接種済者対象に4回目のワクチン接種券を発送しました♪ とかって通知が流れてきたなぁ。政府は、国民全員が7回接種できる分を購入済みだそうですしねぇ。 

コロナ検査キット2022年6月

しかし、この広告、パリピ感があふれてますなぁ((´∀`*))ヶラヶラ このパーティーの写真(笑)

抗原検査をすることで安心感が得られるから皆、検査しようね! との事。儲かりまんな。驚いたのが、

”抗原検査キットでのセルフチェックを習慣化しましょう” ですとな。習慣化かよ(^^;

コロナ検査キット2022年6月



ここは由緒正しいとある神宮。って、お前もか(^^; って、なかなかやめれませんよね~。

コロナ2022年6月



ここは、かろうじて番人用だかの小さなプレハブ小屋が飾りのように置いてあるけれども、お店の人すら誰もいないセルフのガソリンスタンド。給油中にもマスクをつけろと仰せ。

コロナ2022年6月



そして、ここは、初めて寄ってみた小さなとある神社。んん~、コロたん恐ろしやぁ\(>◇<)/ギャー!

コロナ2022年6月


普通に暮らしているだけで、目にするコロたん脅威! 気をつけろ!! の警告文の数々。

ちなみに私は、コロたんワクチン一度も接種してないし、好き勝手に外に出て自由に暮らしていますが、コロたんに罹患してない。もちろんコロたんワクチン打っていないので副反応なんちゅうもんも経験したことない。マスクも外出先の屋内ではしているけれど外では随分前からつけてませんねぇ。。最近はノーマスクの人と目が合い、ニヤッと笑いかけられます。不思議な一体感を感じる瞬間です。

あと、これ↓貰ったんですが、見えにくいけれど可愛いピンク色のマスクと、シックなベージュ色のマスクとアポロ柄のマイバック。白色のマスクしか持っていないのでちょっと華やかになりそうで嬉しいな♪ ファッションアクセントとして御洒落に使えそうな御色。あとは、


マスク

レジ袋有料化されて以降の必需品ともなった気がするマイバック。アポロ柄で可愛い♪ でも、アポロのイメージって、育児放棄の実話を基につくられた映画『誰も知らない』 で死んでしまった女の子がアポロ好きだったんですよねぇ。そのイメージが強烈に残っていて、店先などでアポロを見かけるといつもあの映画が浮かんできてしまってもの悲しい複雑な心境に。



そういえば、2022/6/8 11:07 産経新聞で、昨日7日18時30分頃に、母親が、5歳の息子を逗子海岸にて意識不明の重体にした。その母親曰く 「一緒に飛び込んで死のうとした」 と供述。許せねぇ。しかも自分だけ生きてるところが失笑を誘う。

こういう母親は、子どもを自分の物か何かと勘違いしてるんだろうねぇ。生殺与奪権を握った絶対な存在が己なのだろう。子どもを巻き添えにするのはやめろよなぁ。死にたいなら一人でしろ!

親なんていなくても子どもは育つ。特に子どもを道連れにしようとするような親は子どもを施設なりに預けて、子どもと物理的に離れてそばにいない方がいい。そんな親と一緒にいるから心中だとかほざきながら子どもは命を一方的に奪われるのだから。子どもの命は親のもんじゃねぇんだよ!




ついでなので、正直言っちゃうと、子どもの写真を明らかに顔モロバレ写真まで堂々とネットに逐一曝している親御さんを見かけるがそれもビビっている。

子役とかキッズアイドルとか、またはそれを目指しているとかなら、それで大金を得ているもしくは大金を稼ごうとしている目的って事でわかるし、皇族は生まれた時からさらされ続け国民に見守られて(と言えば聞こえはいいが、さらされ見世物にされながら動物園の檻状態で) 育つわけだがそれも莫大な金と地位と引き換えだ。


しかし、その辺の親御さんが自分の子どもの写真をアップし、ネットにさらし続けているのって、一体何を目的でそんなことしているのだろうと理解に苦しむ。一体なんなのだろう???? しかも居住地や子どもの名前とか自分のこともいろいろ曝してて、ド素人だったとしてもちょいと調べれば即特定できるような設定だし。

イエスキリストのように人々に感銘を与えるような親御さんならともかく、子どものあれやこれやを写真付きで全世界にばらまき、何処行っただとか日常の愚痴だとかなんだとかも綴っている。

将来的に、その子どもさんの就職や結婚なんかにもいろいろと響くんだろうなぁ。やはりこれも子どもを自分の物だと思って好き勝手にしているとしか思えない。子どもと親は別の人間なんだけどなぁ。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

被害者ズラ


近頃また見かけるのが、”GHQによって教科書がぬりかえられ、日本では神話を教える事がなくなった。それが某国の始まりだった。” みたいなの。実際のとこ、どーなんでしょーか??? 皇室要らなくね? みたいな発言をする人を問題視し、反日左翼だとか反日教育の結果だ、などと言う方もおられる。日本の誇りを取り戻す! だとか。

皇室万歳!! 天皇陛下万歳!! と誰もがなれば、日本の誇りを取り戻したことになるのだろうか???? 皇室が誇り?? 天皇陛下が誇り????



日本神話を幼少期から叩き込み、また日本人が大東亜戦争時のように日本国の駒として使えるようになるのを目指しているように感じてしまうのだが。神話ってことにすると、もうそこは真実だとか整合性だとか根拠だとかそんなのどーでもいい、とにかく神話なんだから絶対不可侵のものだ、ごちゃごちゃ言うな! と全てを黙らせぶっ潰すことが出来る。統制支配するのに最適である。

戦前の小学生の教科書の一番最初のページには、歴代天皇表が掲載されていて、まずはそれを覚えるところから始まったという。小学生が「神武♪ 綏靖♪ 安寧♪ 懿徳~~♪」 と必死に覚えさせられている姿を想像すると・・・っす、すんません、なんかキモい。

そして、更に悪い事に、もっと洗脳きつくしようぜっ♪ って事で、小学生の教科書の歴代天皇表よりも前のページに、”日本国は天皇が治める国だ! 天地の不変と同様にこれは永遠に変わらない!!” 趣旨の 【天壌無窮の神勅】 が記載されるようになった。そして学校に飾られた天皇の写真を直視することは無礼となるのでガン見できずただただ首を垂れ奴隷心を刻み込まれる。ガチ、洗脳ですな。昨今のコロたん恐の方がまだまだソフトですわな。

あぁそういえば残念ながら司法試験2回落ちてしまったKたんは、Mちゃんが貯めていた5000万円を超えるお金を投資に使いすってしまったとか。国のゆりかごで暮らすMちゃんは、宮内庁や外務省に泣きついて頼んできたけれど国はつっぱねましたよ~アピール報道してましたが、Mちゃんは大丈夫、Mちゃんたちのことは国が守ってくれるから♪



日本神話や天皇を絶賛している方々が何かにつけ得意気に話されるのは。。。”民のかまど” の話。こんな素晴らしい天皇なんだ♪ 民の事を案じておられた♪ 日本国には差別などなかった♪ みたいなのを、うんざりするほど見聞きしているのですが、まっ、”民のかまど” くらいしかエピソードがないから、誰もかれもが”民のかまど” の話ばかりをするのだろう、と解釈している。

記録なんちゅうもんは、統治者側が自分を絶賛するためや、取り巻きが自分たちの地位を安泰にするために書き記したものであり、それが真実であったのかどうかはわかったものではないですよねぇ。片一方だけの話を流せば流すほど胡散臭さが増強するように感じてしまう。



しかし、庶民等は忙しい時間帯なのに、民のかまどに煙がたちのぼるのを眺めていたなんて暇だったんっすね。で、ですねぇ、もしかしたらですよ、もしかすると、天皇は庶民の家にずかずかあがりこみ、なけなしの食糧で作った貧民・庶民の食事を奪い味見をする。お気に召さない味だと「不味っ!」 とか言いながら家族全員分の食事が入った鍋を蹴り飛ばし、自分が食べていた器を投げとばす。味見した料理が美味しい家では、「これは誰が作った!?」 と問いただし、「お前はこれから俺の食事を作れ!」 と言って無理矢理強制連行し料理人として拉致監禁する。

これが、真実の ”民のかまど” の話だった可能性も大いにあり得ることです。ププププ  統治者側が好き勝手に己に都合よいように書くのが当たり前なのですからねぇ。。。片一方側だけの話を聞いていたって、真実なんて出てきやぁしませんわなぁ。





さて、昨今は、アイヌ♪アイヌ♪ と騒ぎが広まっているようですが、アイヌの人たちは良いですね~。アイヌやら熊襲やら隼人やらのもともといた先住民族を、暴力殺戮集団が、従わないものは殺し、屈服し服従する者は俘囚(奴隷)としたのが神武東征から始まる煌びやかに脚色された天皇の歴史話ですよねぇ。

おっかないから服従し健気に頑張っていたものの住んでいたところから遥かに遠い出羽や陸奥に強制連行され柵に閉じ込められ強制労働をさせられた百姓や賤民とかも大勢いましたし、アイヌの人たちは最後の最後まで抵抗し一番最後に組み込まれたんですよねぇ。

九州や近畿や関東やらの原住民が次々に天皇軍に征服(従う者は奴隷にし、逆らうものはぶち殺し全滅させ)されていくなか、最後の最後まで抵抗をし続けられたことでアイヌとして名が残っているんねぇ。。ちっと羨ましいっす。強いっすね!



元をたどれば、ほとんどの人が征服され従わされた先住民族の子孫なのに、天皇絶賛! の人がとても多くてビビっている。アイヌも天皇族の一人だった!と仰せの方もおられますが、いずれにしろ従わされたのは事実。そう思うと、一体どこまでさかのぼり、一体どこまでの人を先住民として認定する必要があるのか? っていう話になっちゃいますよねぇ。

だからでしょうか? 昨今では、「アイヌで~す♪」 と自己申告すれば誰でもアイヌ民族って事になり様々な優遇を享受できるんですね~。自然に耳目に入ってくるだけでも、アイヌってだけで家を建てると800万円公的に貰える♪ とか、アイヌは奨学金返還義務がない♪ だとか、車の免許も税金で取得できま~す♪ だとかアイヌを優遇した多額の補助金や委託金やらの情報です。




でもなんか変なんですよねぇ。1960年代には 「アイヌは同化してなくなってしまったほうがいい。それがアイヌが幸福になる道だ。」 というのがアイヌの人たちの一致した意見であり、その考えがアイヌの人たちに広がっていたそうなんですよねぇ。。。。

じゃぁどういう事!? ってなるわけですが、もう和人に同化させられ大東亜戦争を日本人として共に戦った後は、アイヌの中でも反骨精神の有る人もわずかながらいたようですが、私が調べた限りでは歴史を見ていくと、日本人(和人)がたきつけているんですねぇ。アイヌの人たちがずっと反骨精神を持ち続け自主独立を叫んでいたのなら応援する気にもなるのですが、なんか焚きつけたのが和人側ってのがなぁ。。。。今現在旗を振っている人とかの御経歴をググっても、あいちトリエンナーレとかああいう団体に名を連ねていたり、共産党やら下部組織しばき隊だとか、あとよく聞くのが民団や〇鮮総連やら中共やらチェチェ思想がどうだとか等などですね~。

で、一つ、んんん??? って思うのが、「当時アイヌの人たちの意見を聞いたのかー! アイヌの人たちの気持ちはー!」 とかみたいの。そもそもアイヌの人たちも、ラッコ交易なんていう名称がついているくらいに、ラッコちゃんやクマさんや鮭ちゃんやらの意見に耳を貸そうともせず命を奪ったり皮をはいだり貢物品としたり自分勝手に動物さんたちの意見を聞かずに好き勝手してたんですよねぇ。。。。なのに アイヌの人たちの意見???? 

散々動物に好き勝手して、動物たちの命すらまるで自分の所有物のように扱って酷い事散々して儲けてきたのに、何がアイヌの気持ちだと??? 動物たちに何してきた!? ラッコ交易ってなんやねん!

って、話を周囲にしたら「動物食べちゃいけないってことになるからさ」 と言われたのですが 「そもそも私は プレーリードッグ、ライオン、熊のオスなどの鬼畜を食べよう、と提唱している。肉はもともと好きではなくまず食べない」 と言ったら静かになりました。クククク あっ、証拠はこれ




んんんー、なんか話がそれてしまったような気もするが、えっーと、そうだ、同化して平和に日本民族として暮らそうとしていたアイヌに民族運動おこせー! っと煽っているのが和人だったという話でしたね。

1960年から1970年代には、日本国と大韓民国を衝突させて琉球王国とアイヌ同胞の蜂起を呼びかける! と太田竜氏が ”辺域革命論” を提示したり、東アジア反日武装戦線という恐ろしい集団が、北海道などで連続爆破事件などを起こしたりなど、アイヌを利用した動きは既に始まっていたんですねぇ。疑われたアイヌはそれで旭川アイヌ協議会なんかを結成してますしねぇ。




しかし、アイヌの人たちは凄いですよねぇ。すぐ侵略占領屈服隷従させられた我々先祖と違って、アイヌは、戦闘民族なんですよね。和人、ロシア、中国と三方面から絶えず執拗で威圧的な侵略や言い掛かりや強請りたかりにあいながらも、我慢し続け時には我慢の限界がくると爆発して戦いを展開。しかも同じアイヌ同士でもそれぞれの小集団ごとに争いが繰り返されていたのですから、どんだけ戦闘民族なんだよ!っとビビる。最後の最後まで抵抗しアイヌ民族として明治維新で無理矢理組み込まれるまで残り続けたのだから。

アイヌが自然と共に生き自然を愛する平和で慈愛にあふれた民族(^^♪ なんてとんでもない。アイヌこそ戦闘民族だ、と我思う。同じアイヌ同士でも同族どうして戦っていたり。だが、アイヌの人たちは、純粋で真っ直ぐな人たちだったのは事実だろう。和人は汚い手でだまし討ちを繰り返してきた。何度も何度も同じ手法で殺されているのに、和人を信じてしまう。これを純粋と言わず何といおうか。



千島とかカムチャッカ半島にロシア人がいきなりやって来て、毛布税を要求し巻き上げていくとかも、ヤクザもびっくり!ですが、和人もかなり酷い事してきましたよねぇ。和を持ちかけて入城させ殺す、だとか、仲直りの宴会の席で突然ぶち殺したり等を常套手段として何度も繰り返してきた。まぁ古代からそうですねぇ神武東征の時から熊襲や隼人を騙し討ちにした♪ などの記録が得意気に残されているので、お家芸なんですかねぇ。

美しい国日本(^^♪ とか盛んに御主張されている御方などは、日本には奴隷がいなかった! などと得意気に仰せだが、記述にもありますよねぇ。。「蝦夷五十余を献る」 だとか 「王臣及び国司等争って狄馬及び俘奴婢を買う」などなどいろいろとねぇ。。。奴隷にして馬よりも安くか同じ価値として売り買いしてましたよねぇ。まぁ日本だけがそうではなく諸外国もそうですよね、人間なんて所詮そんな輩なんですよね。



今の日本でも他国以外の味方をする人や勢力がいますが、当時、アイヌの中でも役職を与えられ和人(天皇率いる中央国家)の味方をする者もいましたねぇ。むごすぎると思うのが、クナシリ・ナメシの戦いで和人に反旗を翻したアイヌ反乱者たち。他の地の長だった同じアイヌ仲間3人が松前藩に全面協力し、同じアイヌ仲間に売られたのですが、37人が和人を殺害した罪で死刑に。

一人ずつ牢から引き出され首をはねられていく。6人目の処刑が始まる時、アイヌ同胞に助けを求める時などに使う叫び声ペウタンケを聞いた松前藩の新井田孫三郎総大将は、鉄砲隊に一斉射撃をさせ牢の中のアイヌを皆殺しにした。


なんか惨すぎますよね。。。まぁアイヌに限らず、日本も同族同士誰が上に立つかで小競り合いやら戦闘やらいろいろしてきたのでアイヌに限った話ではないのですが。。。しかし、大東亜戦争時、アイヌのひとたちは、日本人として共に戦いましたが、なんとも許せないのが、当時、南樺太に住んでいたウィルタ民族のダーヒンニェニ・ゲンダーヌ(日本名=北川源太郎)氏は、日本陸軍に召集されて特務機関員として対ソ連諜報活動に従事。

日本の為にソ連軍の諜報活動をしていた仲間と共に戦後シベリアに抑留され、たった1人の生き残りが彼、ダーヒンニェニ・ゲンダーヌ(日本名=北川源太郎)氏だった。

ロシア領になったサハリンには戻れず日本へ帰国。なのに日本政府は、諜報活動で散々こきつかったたった一人の生き残りダーヒンニェニ・ゲンダーヌ(日本名=北川源太郎)氏に日本国籍を与える事も、軍人恩給も支給せず、「従軍の記録は存在しない!」 とぬかし続け、彼はそんな中、死んでいった。


日本って恩知らずで穢いこすい国やな~。この分では、そこかしこで人に言えない事を散々やらかして騙くらかして穢い事をしてきたんだろうなぁと思う。天皇陛下も無視してたんですねぇ、まっ、東條英機らに全責任を押し付け被害者ズラしてたのですから当然とも言えますが。皇族を一目見ようと群衆の山が出来たり、キャーキャー言いながら皇族らに手を振っている日本人を見ると正直のところドン引きしているのですが、グループアイドルとそのファンと同じかなと認識している。




さて、自民党参議院議員の藤末健三氏が中国人帰化人玄陵(ゲンリン)氏を、N党の立花孝志氏に紹介し、公認申請を求めてきた。そして、「参議院比例の特定枠で、その帰化人が当選したら10億円支払うと言われました。」 なんて立花孝志氏が暴露されていましたねぇ。

そして先月31日付の DIAMOND online でも、中国で「日本へ移住したい」 という日本移住希望者が増えていると報道されていましたし、登記上は本当の所有者がわからないように手を打ったうえで日本の古都京町屋はじめバンバン中国人に買い漁られているそうですよねぇ。

日本国内にいる中国人さんも何か事あれば中国共産党の為になんでもしなきゃぁならんと義務付けられていますし、恐いですねぇ。でもまぁ、現に日本は今もアメリカに占領され続けていますし、なんか国っていうのもおこがましい感じに思えてきてしまった。周辺諸国が繰り広げる日本乗っ取りゲームで日本は王手かけられてるんやないんかいねぇ。

アイヌも最初、自分たちの所に来た和人達を受け入れ交易をしながら暮らしていたのですが、次第に乗っ取られ今に至った。日本国が完璧に乗っ取られるのも、もうちょいかな。だからこそ、日本神話、歴代天皇暗記、天壌無窮の神勅を骨の髄まで叩き込むんだよ!! って事なのかもしれないが、それで防げるのかな???(´ヘ`;)ウーム…

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

役に立った 数を考察


幸福の科学グループの創始者であり総裁である大川隆法氏。その名は日本のみならず、海外でも知らない人はいない、と言っても過言ではないかもしれない。とりわけ、彼の名を良くも悪くも爆発的に世に知らしめ様々な人の心に強烈な印象を刻み付けたのは、彼が行うリーディング、そう、古代人から今生きている人までありとあらゆる人々をリーディングしその霊言を書籍や映像で世に公表したりもしている、その行為によるものだと思われる。

いやいやいやいや、人だけではなく、宇宙人にコンタクトしUFOリーディングなどもされておられる。そのUFO・宇宙人リーディングに関する本だけでも28冊を数える。そして、こうして書き込んでいる間にも、その冊数が増えていく可能性がかなり高いほど、大川氏は仕事が早い事でも知られている。

流行や社会情勢に応じてその時に旬な話題の渦中の人物をリーディングし霊言内容を書籍にし出版などなど。政治や国際情勢に関する本も数多く手がけておられる。かと思うと、【広瀬すずの守護霊☆霊言】やら【田村正和の霊言】 などの本も御出版されていて彼のアンテナの張り具合を世に知らしめるものになっている。意外な所では、


えっー、信者さん向けでしょうかね? お風呂トイレの躾の絵本ですね。こんなのも発売されておられますね~。

大川隆法
出典:Amazon検索結果より


ちょっと可愛いですね(笑)

そして、幸福実現党。自民党なんかよりもよっぽどいいんじゃねぇの!?って思ってしまう政策だったりする。幸福実現党は、幸福の科学から生まれているとは周知の事実ではありますが、幸福実現党HPを見ると、こそこそ逃げも隠れもせず、堂々と幸福実現党創立者兼総裁 として名を出しているあたりもいいですね~。


信者さん以外の一般人がちょっとでも大川隆法氏のリーディングシーンとか見ちゃうと、んんんん。。。。この人大丈夫かいな??? と心配になってしまったり、あるいは爆笑してしまい笑いが止まらなくなったりする人が続出してしまうなども見聞きしてしまいますが。。。。って感じで、幸福実現党の政策はいいんだけれどもなぁ。。。。と逡巡してしまう、などの話も散見してしまい、んんんん。。。難しいものですえぇ。。。

てか、大手メディアは、選挙の時、幸福実現党の事もちゃんと報道しろよ~。


今日の話の主題はそれではない。去年12月に発売された大川隆法氏の本”減量の経済学 ーやらなくてよい仕事はするなー” についてである。信者さんでしょうかねぇ???? 書籍評価はもっぱら高評価ですね。ちなみに、宗教というものは、合理性や理性といったものをまるでなかったかのように却下もしくは無視しその教義に添った言動をさせるものであり、人を支配統制するのにはやはり宗教が最適♪ ですよねぇ。クククク が、大川氏はこのように、すんません読んでいないのではっきりしたことは断定できないのですが、合理的に生きようぜっ♪ みたいな経済に関する本もだしておられるんですね~。彼は、非常に頭の良い御方ですよねぇ。

大川隆法
出典:Amazon検索結果より


さて、書評を見てみよう。この↓レビューを書かれた方は、どうやら幸福の科学の御信者さんのようですね。教団内部についても言及されておられます。”今起きている経済状況の改善点とその方法がとてもわかりやすく、痛快に述べられていました。” この一文などは、きっとためになる良い本なんだろう~な~、と思ってしまう一文です。この方以外の方が書かれたコメントでも ”22000円の間違いでは?” のタイトルから始まり本の内容を絶賛しているレビューだとか ”今この時代に絞られた智慧” などというタイトルから始まりやはり大絶賛レビューが並んでおり、もちろん★5の最高評価ですね~。

とにかく、本の内容が素晴らしい! という事が伝わってきます。後に記述しますが、私は大川氏の言が素晴らしい事は随分前から知っているので、これらのレビューは、信者だから持ち上げた!とかではなく、本当に素晴らしい内容の本だったのだろうと想像つきます。

そんな中、この御方↓は、一人勇敢にも教団内部の減量経済学について語り、教団内のムダに問題提起をしておられます。

大川隆法
出典:Amazon検索結果より

ちょっと書きおこしてみましょう。

”ただ、私は数十年、幸福の科学の会員(信者)をしていますが、これを幸福の科学の教団内部運営でもやって頂きたいと切に願っております。(ちょっと不必要な役職と部署が多いと感じますので)時々、大川総裁自身が会内にもメスをふるって下さるのが救いですが、それでもまだ「✕✕局ってメール配信以外何か仕事してるのかな?働いているのかな?」などと感じます。

このあたり↑は、すいません(^^; 爆笑してしまいました。(爆笑)_/\○ノ″ギャハハハハ♡


Amazonレビューには個々人が書き込まれたそれぞれのレビューの下に、≪役に立った≫ というボタンがついています。レビューが役に立ったな、と思ったらそのボタンをクリックすると投票になるシステムです。ツイッターのイイねボタンとかFc2ブログの拍手機能とかそんなのと同様の感じのものですね。ただ、誰が押してくれたかは通常ではわかりませんし、訪問し合い互いに応援ボタンを押すという相互補助関係のようなものもAmazonレビューではないようなので、非常にシビアなのがこのAmazonレビューの≪役に立った≫機能だと認識しております。

そして、複数のコメントが並ぶ中、 そのコメントが ≪役に立った≫ ボタンを押された数は、0の人、1人の人、2人の人、そして最高で5人の人が≪役に立った≫ と押してくれたコメントがありました。が、上記のコメント、勇敢にも教団内の減量経済について言及されたコメントだけは、≪役に立った≫人数が10人とぶっち切り断トツNO1★_/\○ノ″ギャハハハハ♡

同様に ”省庁の無駄を整理してもらいたいとおもった” というタイトルのコメントは ”2人のお客様がこれが役に立ったと考えています” となっており2人の投票でした。上記の教団内の減量経済についてのレビューがいかに的をついたものだったのか、教団内部の方でも実は同じように考えておられた方がダントツに多かった、ということでしょう_/\○ノ″ギャハハハハ♡



すっ、すんません。思わず笑ってしまって。

実は、私、高校生の時に、何かの無料配布誌だったかポスティングされていたのだか詳細は定かではないのですが、とある文章を読んで、非常に感銘を受け、良い事言ってんなぁ、ここ行ってみようかな、どこだ??? とチェックしたら、大川隆法氏の書かれた文だったんですね。それで、大川隆法氏ってどんな人だ??? と写真を見てみたら。。。。。

いや、なんか生理的に受け付けないというか、多分きっと遺伝子的にか何かで肌に合わなくて近づいちゃいけない体内アラートがなったのかも?? で、なんか無理で実際に行くのを止めたのですが、まぁそんな実体験もあり、とにかく、大川隆法氏は真っ当な良い事を言っている、というのは知っている。幸福実現党の政策にも共感できますしなぁ~。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
いつも仕事を頑張っています。筋トレや楽器をひいたり、史跡巡りと自然を楽しんでいます。あと、読書も好きです。仲良くしてください。よろしく!

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
PR


Monthly archive