腕の本数


無料配布されていた ”美仏の宝庫” っていうパンフレット。ちょっとこういうのは興味がありますわ~。

仏像



この増長天像さんは、一緒にいたらな~んか楽しそう♪ 面白そう。ちょっとヤンチャな賑やかな感じで楽しそう。

仏像



一方、こちらの十一面観音菩薩立像さんは、一緒にいると楽しいってわけじゃぁないけれど、静かで落ち着きそう。まった~りしたい時や、考え事がある時、思いに浸りたい時などにそばにいると良さげ。静~かな感じ。

仏像



で、ビビったのはこれですよ。一体どんだけ手はえてんだよ! 馬頭観音様はまだいい、千手観音様はお名前通りに手が千本なのかい? 一体どんだけだよーーー!

ってこういうのを改めてみると、手が2本だけではなく沢山ついて生まれてきた、奇形と言われる人もわざわざみんなと同じにするために腕切り落として2本だけにする必要ないんじゃないか!? って思うわ。

仏像


さすがに千手観音様までの腕の本数を持って生まれてくることはまぁまずないとは思うけれども、

「馬頭観音と同じ腕の本数っすー! チィーッス!」 だとか 「不空羂索観音の生まれ変わりかもしれないっすー!」 とか言えばいいわけですよねぇ。。。ウーム



んんー。。。。でもあれか、服が困るな。常にマントを羽織っているか、特注か自作しか服がないな。んんー。。。。まぁだから観音様の像は手がいっぱいあっても大丈夫なような服なんだね。



しかし、人間は右手と左手で同時に違う文字を書くってなかなか至難の業だと思うのですが、そう思うと、上記の神様方も腕が沢山あればいいってもんじゃないのかもしれませんねぇ。。。いや、確かに同時に違う文字を書くとかはちょいと難しいかもしれないけれども、右手と左手で違う動きを同時にすることもありますよねぇ。。。。例えば、ハサミを使うとか、キーボードをうつとかピアノやギターなどを弾くとかその他もろもろやはり腕が沢山ついているとそれだけ便利なのかもしれない。


そう思うと、ムカデさんって、足が沢山ついていますが、あれバラバラの動きやっぱできませんよねぇ。。。敢えてしないだけなのか、それともムカデさんの足は一斉に同じ動きしかできないのか???

いやぁ、やはりムカデさんも足の動き自分の意思というか本能で違う動きも出来るのだろう。だってムカデさん、トカゲさんが敵から逃げる時に尻尾を自ら切り落として捨てて逃げていくように、ムカデさんも足を自ら切り落として捨てて逃げるなんちゅう話も聞きますよねぇ。。。。いや、てか、あんなに足が沢山ついているのにもつれずにちゃんとシャカシャカ走ったりできるところが滅茶苦茶すげーな、って改めて感心した。

しかも、ムカデさんって、脱皮するとまた新しい足を再生させることもできるという素晴らしい生命力の持ち主。やっぱ叶わねぇな。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

無力感と壊れたハート


車のナンバーを交換する必要があった。

今まで、車のナンバーなどは、車の販売業者さんが至れり尽くせりチヤホヤしてくれ、自分でどうこうしたことが無かった。


なので初めての体験。ちらっと調べると代行業者などもあるようだが、折角なので自分ですることに。

まずは、希望ナンバーの申請をした。想像では、窓口で 「いや、それじゃぁなくてこの番号ないですか? あー、じゃぁこれは?」 とか長々とやり取りするものだと思っていたが、ネットで事前調査をしたところ、Web申請でもできるようだった。チャレンジしてみると。。。楽々スムーズにできた。それも一発で希望番号が通った。今までは勝手にあてがわれた番号のしかつかったことがなかったが、希望した番号なので即スルッとナンバー全体の絵が脳内に刻み込まれた。


いろいろとスケジュール調整をし、初めて行く陸運局。書類上の変更などはスラスラと難無く終わった。さて、想像では、陸運局の係員さんがナンバープレートを外し付け替えてくれるものだと思っていた。が、ナンバープレートを外して持ってきてくれ、との事。「工具もってますか?」 と聞かれ、「ないです。。。。」 と答えると貸してくれるという。しかも工具の身代金???のようなお金1000円ほどをとられ、作業が終わり工具を返してくれたらお金も返却してくれるという。




ドッキドキの車のナンバープレート外し。まずは前方のナンバープレート外しに挑戦。右側はスラスラ取れた。が、向かって左側のボルトが硬すぎて硬すぎてビクともしない。散々粘ったあげく、いくらどう力任せに頑張っても、無い知恵を振り絞って考えてもビクともしなかった。

いくらイキっていてもこういうところでやっぱり男の人は凄いんだよなぁ、やっぱり女の力では無理なのかなぁ。。。。とかなりの衝撃を受け、私の頑強なハートはズタズタボロボロになった。現実に打ちのめされる私。。。。誰かその辺に男の人いないかなぁ。。。頼んで外してもらおう、と思って周囲を見渡すも、車は沢山駐車してあるものの誰もいない。もう、途方にくれ、とりあえず放置し後ろ側のナンバープレート外しに挑戦。これ↓が私の心を打ちのめした頑強なビスです。。。。私のハートはもうボロボロに。

車ナンバー交換




「封印部分は、工具を上からガッと突き刺し破ってとってください」 と言われていた。そして、封印というのが都道府県名の刻印されているフタみたいのだと知ったのも今日だった。ぶっ刺して取り外すとこんなん↓だった。

車ナンバー交換



後ろのナンバープレートはなんとか外すことができてホッとした。これ↓ね♪ なんだ、出来るじゃないか!っと少しハートが回復した。そして前のナンバープレート外しに再挑戦。

車ナンバー交換


力任せに必死になってし続けていたらなんとボルトの端の方だとかが少し削れて変形したりもした。が、やはりいくらあがいても、ビクともしなかった。ネットで検索してみた。するとやはりナンバープレートは自分で外す決まりになっているようで工具持参は必須、らしかった。が、誰もかれも苦労している影も形もなく皆さん難無くナンバープレート外しをやってのけていた。

そして驚いたことに、封印部分の金具はぶっ刺して破壊して取り外すのではなく、横の隙間から工具を入れカパッとスムーズに外すということが書かれていて、ぶっ刺して破壊し外した行為が凄く野蛮なものに思えたりもした。そういえばマイナスドライバーは使おうとしたが使いどころがなかったが、マイナスドライバーはその封印部分の金具を外す時に使う物だったということを知ったのだった。ぶっ刺して外せ!と教えてくれた職員さんがマイナスドライバーもセットで貸してくれたのだが・・・・・一体・・・・。


さて、気を取り直して、前のナンバープレート外しを続行し、必死になんとかして外してやろうとやり続けたが、硬すぎて1ミリたりとも動かすことはできなかった。

いくら鉄壁の心だとは言え、さすがに萎えた。自分のあまりの無力さを痛感し絶望に打ちひしがれ、工具を借りた窓口に相談に行くことにした。


そうしたら、「あぁじゃ、これ貸しますね~。」 と最終兵器のような工具を一つ貸してくれた。それがこいつ↓だ。

車ナンバー交換


なんだよ、この工具でやってみたところ特に力を入れる事もなく難無くスルッと一発で外れた。最初からこの工具も渡せよ!! 時間を見るとナンバープレートを外し始めてから約1時間経っていた。

あーーーーーーー! やっぱ文明の利器っすよね~。力のない者が力の有る者と同等になれるものーそれがこういった工具だ。私のハートは秒で回復した。そして、工具の偉大さに感激するとともに感謝をした。これを最初に考案した人はすっごい☆


さて、お次は旧ナンバープレートを返却し、新ナンバープレートをもらった。これも自分でつけるという。難無く取り付ける事ができた。工具返却したら 「じゃ!これで終わりで~す。」 てな事だったので素人丸出して聞いてみた。「皆、後のナンバープレートの左側上部に可愛い丸いふたみたいのがついているんですけれど。。。。それってしなくて。。。」 と。「封印場に行ってくださ~い。」 との事で、場所を教えてもらった。ここ陸運局に来てるのは、代行業者だらけなのか手慣れした場数を踏んだプロみたいな手練れな人だらけのように見えた、私のような初めての何も知らない、表面では平静を装っているものの内心は右も左も分からないようなド素人はお呼びでないところなのかもしれなかった。

そして、無事、封印もしてもらいナンバープレートを交換完了することができた。あー、面白かった。冒険した感じ。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

オタクの気持ち


末子は実はオタクだ。学校や外では人一倍賑やかで且つ統率力のある陽キャだが、実はオタクなのだ。その隠れオタクの末子に、4月の初め頃に、「スシローと湊あくあちゃんがコラボした! アクリルスタンド欲しいからスシローに連れってって!」 と言われていた。こちらの仕事の都合と子どもの学校や塾の日程などから、そのキャンペーンが始まった直後にはいけず、約2週間後の土曜日に行こうかと約束していた。


湊あくあ というキャラは私は知らんし、興味もないので、こちらからは言わず、本人が覚えていたら連れて行こうと思っていた。


すっかり忘れているのだろうと高を括っていたら、当日の午前中に 「スシロー連れてって!」 と言われた。そしてそのキャンペーンが始まって日にちもたっているので既になくなっている可能性もある。という事で、近隣のお店から始まりスシロー店舗に一軒一軒 「湊あくあちゃんのアクリルスタンド未だ残ってますか?」 と電話して回っていた。10数件かけたうちの2店舗だけ 「未だ残ってますよ!」 との事だったようだ。

「何枚残ってますか?」 とか食いつく我が子。必死やな~。1軒が2枚残っていて、もう1軒が1枚残っていた。


「近い方に連れて行って」 という事で、出発することに。実は夫もオタクだ。「オタクだからオタクの気持ちが分かるんだ」 と、高速道路を使って連れて行ってくれることに。なんかとんでもないアホな事をしているような気もするが・・・・・。


高速道路でいつになくぶっぱなしたあげく、駐車場に入れている時間がもったいないという事で、子どもと先に店舗に入ることに(^^; 意外と空いていて即席に通された。が、備え付けのタブレットでメニュー検索してもない、ない、ない。


店員さんに聞いてみると、まだあった! これ↓がその引換券。メニュー表などには載っていない、自分で必死になって食いついていく人のみがゲットできる商品のようだ。

スシローキャンペーン


マジか、こんなのが欲しかったのか。確かに可愛いキャラだが、アクリルスタンドとお寿司がセットで3,300円って。「出来たら御声掛けしますね!」 との事で、スシローもうまい方法考えたなぁと思った。ゴリ押しすれば、その目当て商品だけ買って帰る事も出来るのだろうが、御店としてはそういう設定にはなっていないもよう。


今回は、テーブル席とカウンター席どっちでもいい、って事で発券したので、カウンター席に通されたのだが、思いのほかカウンター席の方が良かった。一席ずつに注文用のタブレットが設置されているし、レーンもそれぞれカウンター席の目の前を通る。誰にも気を遣わず誰の手も煩わさず好き放題できるのがカウンター席なんだ!って気づいた。

極いくら というのを注文してみた。が、出てきたのはこんなん↓ 

スシローキャンペーン

メニュー写真ではすっごい豪華で大きくてって感じだったのだが、実際はショボくて小さい。特別、「美味ぇーー!」 ってわけでもない。これだったら普通の いくら 頼んだ方が良かったんじゃね? ってマジで思ったほど。あとは、匠のベジロール こんなん↓食べましたね~。


スシローキャンペーン

この 匠のベジロール が美味しくて、驚いた。「美味しい!」 って言ったが、子どもは興味を示さず。夫はその言葉につられて 匠のベジロール 頼んだものの 「そんな美味しくもない普通」 との事。こういうの↓食べている人には、イマイチなのかもしれませんね~。

スシローキャンペーン


そんなお腹も空いていないし、ネット検索してみたら、転売ヤーが買い漁ったんでしょうねぇ、湊あくあアクリルスタンド、早速メルカリに売りにだされていますねー。子どもに 湊あくあ とその同期だか同僚だかのスキャンダル話を聞かされた(^^;

あと、私が食べたのは、こんなん↓

スシローキャンペーン


と、デザートですね~。この上に乗っているチーズケーキがイマイチだったのですがあとは可もなく不可もなく。

スシローキャンペーン




さて、庶民の味方激安回転寿司なのに、湊あくあキャンペーンの商品も含め合計で万超え。意味のない御金を使ったようにしか私には思えなかったが、しかし、スシロー、マジうまい事考えたなぁ。高速道路片道1時間ぶっぱなした甲斐あり、無事 湊あくあアクリルスタンドをゲットできましたしねぇ・・・。ハハハハハ 帰りにモールで買い物をしたので、車内に置いておくより持ち歩いた方が傷まないだろうという事で、ビニール袋に入れお寿司を持ち歩いていた子ども。

帰宅して撮った写真がこれ↓ 持ち方ズボラやなぁw お寿司が片側によってますでしょ。

スシローキャンペーン


このお寿司は 湊あくあちゃんが好きなお寿司のセットなんだそう。って事で、子どもが一人で食べましたねw 「それ写真撮らせて」 と言ったら、「それ、って言わないで! その子って言って!」 と怒られましたw


スシローキャンペーン

んん~、確かに可愛いけれどもそんなに必死になって買いに走るのは理解できんが、面白かったからいいか。10年後にはアクリルスタンド、その辺にぶん投げられているような気がするが。。。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

可愛いペット


ペットって可愛いですよね~。じ・つ・は! 我が家にもペット増えたんですよ~。


家族は、「肉眼では見えないし~」 とか言い、しけっ~と知らんぷりして可愛がるそぶりもみせませんが、私は何回も見に行ったりしている。ペットが可愛すぎて、それで近頃、ブログの更新滞ったりしてるんだろーか??(笑)


さて、そんなペットとは。。。。それは、これ↓ 微生物ちゃん♪

生ごみ処理機

自治体で補助金がでるっていうので買ってみたんですよ~。エコクリーン 家庭用 生ごみ処理機 自然にカエル S。カエルさんの絵が描いてあるところも可愛いですね♪ 私は、ペット とか カエル とか呼んでま~す。

お庭の花壇や、なんちゃって家庭菜園に生ごみを埋めてみたこともずいぶん昔にあったのですが、虫さんがでてくるんですよねぇ。。。それで、怖くなって生ごみは燃えるゴミでだしていたのですが、ちょいと御高めの指定ごみ袋で出さなきゃいけなくなったり、電動ではない 家庭用 生ごみ処理機には補助金が出る、という事で、買ったんですよ~。土が増えてきちゃったら、なんちゃって家庭菜園に使えますしね~。


で、こんな↓感じ。ペットの微生物ちゃんは肉眼では見えませんが、可愛いわ~。

生ごみ処理機

説明書によりますと、三角コーナーひとつ分の生ごみを一日で分解してくれるとの事。朝と夜にハンドルを回し土を攪拌させる必要があり。ちょっと手をかけなきゃいけないところもこのペットの可愛いところ。


で、ですね~。ブロッコリーの根元の茎の太い部分とかも、そのままボンっとこのカエルSに入れておいたら分解してくれちゃったんですよ~。バナナの皮とかもね〜。可愛いペットも手に入ったし、ゴミも減るし、買って良かったわ~。おまけになんちゃって家庭菜園にも使えるしね~。


って思っていたら、


三角コーナーのゴミ一杯分を一週間に二回あげているくらいなのですが、近頃あまり食欲?がないみたいでちょっと分解が遅くなったかなぁって感じ。調子のって大きなキャベツの外葉を小さくせずそのまま入れたり等などしているからかと思いますけれどねぇ。その他にも思い当たること多々あり。ププププ で、何かが引っ掛かっているのか? どういうわけか、土を攪拌させるためのハンドルがどうもまわらない。説明書にも、ハンドルを無理に回さないでください、って記載があるし、力任せに回して壊しちゃってもいけないので、

ここ数日、シャベルで土を攪拌させている。


生ごみ処理機

こうやってシャベルで土をかき回していると、なにもこんなハンドル要らんよなぁって気になってきた。しかもこのハンドルがあるせいでかき回しづらくなっているんですねぇ。ハンドルから伸びた金属棒が数本、土の中にあってそれが邪魔でかき回しづらいんですねぇ。しかも、こんなハンドルがなければ、この製品もっと安いんじゃねぇの? って思ったりしてきちゃって。


まだ購入して1か月経ったくらいでしょうかね。。。今となっては、もうちょっと広いバケツみたいなので蓋が網の容器を一つ増やそうかなぁと思ってきている。って、ことで 思ってばかりいないでよい機会なので、今、ググってみようと思う。

って、ググってみたら、この エコクリーン 家庭用 生ごみ処理機 自然にカエル S は、めっちゃ楽なんだなぁって思ったわ。

とある生ごみ処理容器は、うじ返し設計 なんてわざわざ記載があったので、やっぱりそういう怖い虫さんが発生してきちゃうんですね。カエルSは、そういうこともない。

あとは、生ごみ処理バケツ とかってのも、生ごみを入れEMボカシを入れ密閉し直射日光のあたらないところで保管し、生ごみとEMを交互に入れていくという、それもなんだかちょっと面倒くさいし怖い。適正温度を保つ必要があり暑すぎても寒すぎてもダメらしく、しかもちゃんとできていてもニオイが発生するらしい。しかも失敗すると腐敗臭がするそうですし、白カビが発生するのは善玉菌なので大丈夫だそうですが、大丈夫と言われてもそんなん怖いし、しかも失敗すると青カビや黒カビが発生するらしい。

その点、カエルSは、た~だこの土の中に生ごみを入れて一日2回かき混ぜるだけだから楽♪


土中埋め込み式 ってのもあったけど、土を掘って容器を埋めないといけないし、中が一体どーなってしまうのか、やっぱり虫さんとか出てくるよねぇ。。。って思うと怖いし、カエルSは、とっても楽で良い商品なんだなぁって思った。ハンドルがなけりゃぁ尚良! って事で、深型のバケツを買ってきて、フタを網にしてこのカエルSのエコパワーチップを入れて容量拡大するかなぁ。。。網のフタなんて滅多にあるもんでもないし電動ドリルでフタに小さい穴を沢山あければいいか、いやそもそもフタなくてもいいかも、とか思ったりしている。

それが近頃の関心事。(*´ฅ`*)ププププププププ

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

社会で養う時代


17日の朝日新聞DIGITALで、【更年期障害で欠勤、認められず「雇い止め」 衝撃だった上司の言葉】

っちゅう記事をさらっと読んだのですが、なかなかだなと思った。

”職場での生理・更年期差別を法律で禁止してください!” なんちゅう署名運動も展開してると知った。案外、署名が集まっていないようでホッと胸をなでおろしている。でもこの署名、ネットでちらっと見ると男性が旗降ってるんですね。



休むわけにはいかないのに体調が悪い時は薬を飲むなりして、薬がキマって脳がフワフワした状態で仕事をこなすものだったりするものですが、合う薬を模索中でどうしても身体的に無理な場合は、休んだり、あまりに長引く場合は、休職するなり退職するなりするのが当たり前だと思っていた。そして、そんな時は、本来ならそういう時期は、家族で協力し助け合い乗り切っていくものだっただろう。が、



本来なら家族で解決するところを、社会が家族の役割を果たせ! 生理なんだからしゃーないやん、更年期障害なんだからしゃーないやん、か弱き女性の面倒を社会でみろ! っていう御主張なのかーと思った。女性様様ですな、とも思ってしまった。更年期差別だとか生理差別だとかそんなん聞くと、そんな傷病兵みたいの使えねぇからもともと出てくんな! 自分らがやるから「女子供はすっころんでろ」 なんて言いたくなる気持ちもわかったりした。今そんなこと言ったら大変な事になるので言わないでしょうけれども。



例え、更年期差別禁止だとか生理差別禁止だとか法律で決まっても、やはり仕事でしょっちゅう穴をあけられたり、突然ぶっちされたりしていたら、差別云々の話以前に、重要なポストには就ける事は出来ない、外すのも当然、と思うし、あまりにも長引く場合は雇止めなんてのも当然だと思うのだが。。。それが許されない社会になっていくのかな??

そうすると今度は、ごちゃごちゃ煩いし、生理だ更年期だとしょっちゅう休むのに権利だけ主張してくるから女性は雇いたくない、もしくはある程度の年齢になった女性はなんとかして自ら辞めるように誘導していく、ようになるだろうな~。実際、命こそとられないものの仕事は戦争じゃぁないか? そんな傷病兵みたいのを戦地の最前線に置いとかなきゃらならんとは会社も大変すぎるだろ。


日本にはセーフティーネットがある。該当する場合は、傷病手当金、失業給付金、障害年金なんかが貰えるし、最悪、生活保護もある。死ぬことはない。しかし、今は御高齢者を支えるので手一杯なのに、大変な時代ですなぁ。。。外国人様も養わなならんし、女性様もか。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

ありえねーーー! 嘘くせーーー!


KOREA ECONOMICS 2022年4月15日配信記事
【露兵の彼女「宇女性を暴行しても大丈夫」…録音ファイル公開】


まずビビった。この公開された録音ファイルが、ロシア兵だという裏取りはしてあるのだろうか? 自作自演には我々日本もかなり悩まされているのだが。



==引用開始
この通話についてウクライナ保安局は「ロシアの女性が軍人の夫や彼氏にウクライナの女性たちを性暴行するよう促している」と説明した。
==引用終了



一瞬で、胡散臭ぇーーー!! と思った。


女性の皆さん、これ、なんか変くない??  いや、それがまだ、




「ロシアの女性が軍人の部下や知人にウクライナの女性たちを性暴行するよう促している」 というのなら理解できなくもない。が、



自分の夫や彼氏に、他の女性との性行為や性暴行を促す女性なんているんかいね?? まして愛情を伴う性行為だったら、自分たちの関係きっちり清算してケジメ付けて別れてから次の女にいけよ! っと、いい加減なちゃらんぽらんな奴やなぁ~と己の人の見る目のなさに失望するだろうがまだましだろう。が、性暴行したとなったらそれだけでもう終わりじゃないか? それとも私が変なんだろうか?? 世の女性方は、夫や彼氏が性暴行しても、他の女性と性行為をしても平気なのだろうか?? まして促すだろうか?? ありえなくない??

まぁ、一部、頭のいかれた女性の中には、自分の夫や彼氏に、他の女性との性行為や性暴行を促す人もいるだろうが。しかし、”ロシアの女性が軍人の夫や彼氏に” となっているので一人の頭のいかれたロシア人女性ってわけじゃないですよねぇ、複数人のロシア人女性ですよねぇ。そんな頭のいかれた女性ばかりそこかしこにいるだろうか?????



”ロシアの女性が軍人の夫や彼氏にウクライナの女性たちを性暴行するよう促している” こんな事、あり得るのか??? いかにも女性をナメ切った男性が書くような記事のように感じる。女性にも心があることを知らない輩。



それとも私が変なのか??? それともロシア人女性のみが変態なのか??? それとも捏造音声&バカな男が考えたアホらしいバレバレの記事なのか??? それとも極々一部の希少生物並みの変態女性が行う特殊事例をスクープしたのか??? 真相はいかに!?

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

移り変わり


一斉に咲き誇った美しい桜の花も散り始め、春の終わりを感じさせられる。

2022年春の終わり



2022年春の終わり


散りかけの桜も、儚げな感じがなかなか風情があって良いものだ。来年の春もまた、今年のように平和で、皆で桜を眺められるといいな。私は、あと70回、春を迎える予定(^^♪ うまいこといってIPS細胞とかで若返り、1000歳くらいまで生きれるようになったら、もっともっと皆で春を楽しめるな☆

散った桜の花が道に敷き詰め、ほんのりピンク色に染まる小道も可愛くて好き。

2022年春の終わり


2022年春の終わり



2022年春の終わり



2022年春の終わり

生きてるって素晴らしい!





とは言え、コロたんの影響ということらしいですが、海外から部品が入手できず、大手工場でも生産現場がストップして休業したりしてるようですねぇ。その一方、時短協力金で純利益前期比6,2倍だとか黒字転換を果たしたり、赤字幅が縮小したりなどコロたんのお蔭でウハウハになったりしている企業が多いようなのでまだまだマスクだとかアクリル板だとかアルコール消毒だとかの茶番を続けたい♪ という人たちも多い事でしょう。


まぁ、部品が無く生産現場がとまる、などは未だかわいい方なのかもしれませんねぇ。資源も食料もない日本国が、ロシアからの石炭輸入を禁止!だとか今後も段階的にロシアからの輸入を減らしていく! だとかめちゃくちゃイキってますが、大丈夫なんっすかねぇ??? 日本政府のロシアへのイキリは留まる事を知らず、日本駐在ロシア大使館外交官ら8人追放! だとか、ロシア企業やロシア人への資産凍結大幅拡大! だとか何をそんなにイキっているんだろうか??

ウクライナに自衛隊機を派遣! だとかロシアに対し戦争ふっかけてるが、攻め込まれたら日本人総玉砕っすかね? 失笑なんっすけど・・・草生えるww

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

エコ


苫米地英人著 ”地球にやさしい「本当のエコ」” にも書いてありますように、ガソリン車の方がつくるの断然エコなんっすね~。
電気自動車普及

おまけに、バッテリー電気自動車のCO2排出量がガソリン車のそれよりも少なくなるのは、それぞれが11万1,511Km走ったあとからだそうで、それまではガソリン車のほうがCO2排出量が少ないんですねぇ。

って、事で、バッテリー電気自動車は、11万1,511Km走ってからが本番!

なのですが、バッテリー自動車って約16万Kmも走るとバッテリー交換になって、するとまたガソリン車よりもCO2排出量が多くなるんですねー。もちろんこれはガソリン車のバッテリー交換を計算に入れたうえでの話だそうなんで、こういうのを聞くと、なんで電気量が足りないので節電してくれー!! とか政府からお願いが出される中で、更に電気自動車推進しているのかますます謎が募ってきますね。

地球にやさしい本当のエコ
この本には、失笑してしまう日本の政治のあり方が書かれていて面白い。


CO2排出量を減らすなら、って事で ”林業復活プロジェクト” の項も楽しく読め、ワクワクするような感も味わえた。が、今の日本の政治家や官僚や、実際の政治の実権を握っている人たちの利己的なことを考えると、ま~ずよっぽどのことが無い限り実現はかなり難しいんだろうなー。

と、思いつつも希望のでる具体的な話でとても良かった。


が、最終章のグリーンコインあたりにくると、なんだかなーって感じだった。苫米地氏は地球が少しでも長く持つようにということでそのように仰せなのかなぁ??と思うのだが、私は、地球様の事を人間が制御しようとしたり、人間ごときが地球様をどうこうしようだとか、そんな事おこがましいわ! ケッ って思っているので。

今知られている宇宙の始まりとか地球というこの球体の歴史とか見ても、人間がどうこうしようだとかマジおこがましい! って思っちゃうんですよねぇ。まぁだからと言って、わざと地球を虐めるような事をするのは嫌ですけれど。地球様の歴史に比べたら人類の歴史なんて鼻で笑っちゃうくらいちっぽけな取るに足らないものですし、そもそも人類はもうそろそろ滅亡するんじゃないのかなぁ?? とかぼんやり感じている。本当のエコとは人類がいなくなること、って思ってしまったり、実をいうと、碌な事しない人類なんて滅んだ方がいいのかもって思ったりもしている。まぁこの世に生まれ生かしていただいているだけなんで、滅んだ方がいいとか考える事すらおこがましい事なのだが。(ーー;


そういえば、あのナチスのアドルフ・ヒトラー氏は、神がかっていたようで予言を残していますねぇ。

それによると、2039年1月には、”いま言っているような意味での人類は地球からいなくなっている” と仰せだった。それでも ”ドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を負いながらも生き残る” そうだが、”いまの意味での人類は、そのときもういない。なぜなら、人類は2039年1月、人類以外のものに進化するか、そうでなければ退化してしまっているからだ。” との事でしたなぁ。


今は2022年、カウントダウンは近いかも!?ギャー 神のように進化した神人が、その他残りの受動的で機械的な反応しか示さないロボット人間を ”『家畜』のように彼らを育て飼うことになる” との事。まるでマトリックスの世界ですなぁ。


”一方は限りなく神に近いものへ、他方は限りなく機械的生物に近いものへ。これが2039年の人類だ。その先もずっと人類はこの状態を続ける。”


”おそらく2089年から2999年にかけて、完全な神々と完全な機械的生物だけの世界が出来上がる。地上には機械的生物の群れが住み、神々がそれを宇宙から支配するようになるのだ。”



んん~、なんとも壮大な予言ですなぁ。でもな~んか予言通りになってきているような気もしないでもない。ムーンショット計画だとかSDGsだとかも、その計画の一環なんだろうねー。クククク

水槽や鳥かごや動物園の檻にいれて、眺めながら動物さんたちを飼育しているように、今現在も、我々人類もひとつの宇宙カプセルに入れられて、外から娯楽として眺められているだけなのかも。

↓クリックしてね(^^♪↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

蹴速の味方どぇーす★クククク


ここは、當麻蹴速之塚と彫り込まれた石柱、そして由来書が刻み込まれた石碑がある。そして、写真には載せていないがここの資料によると、當麻蹴速を偲び鎌倉時代に建てられ地元の人たちに大切に守られ続けてきた當麻蹴速のお墓だという五輪塔がある。

だが、この當麻蹴速の御墓と伝えられてきたものは、奈良時代後半にこの地で生きた、豪族當麻八郎為信氏の御墓だった、としてこの地の郷土史家さんにより立証がついているとの説もある。が、公式では、ここの五輪塔は當麻蹴速の御墓とされている。

當麻蹴速


さて、當麻蹴速とはどのような人物だったのだろう? 當麻蹴速は心根のとても優しい人物だったと伝承されている。しかもとても力の強い人物で、素手で角をへし折ったり、曲がった釘を伸ばしてしまうほどの怪力だったとの事だ。力は強いが、大変に心根が優しい人物だったので、里の誰からも好かれ慕われていたという。


第11代垂仁天皇が當麻の里に使いを出したところ、里の人々は皆口々に自慢げに答えた。「當麻蹴速様のお蔭で皆平穏無事に暮らしています。日本一の力持ちで、国広しと言えども、蹴速様にかなう者はありますまい♪」 と。




使いの者が帰り、天皇に 「(當麻の里の當麻蹴速は) いつも人に語るのに、日本の国ひろしといえども、とうてい自分の力にかなう者はあるまい、なんとかして力の強い者にあって命懸けで力比べをしたいものだ、と豪語しております。」 と報告したと日本書紀に記されている。

尋常ならぬほどに里人たちが安心して暮らし、里人たちに慕われて愛されている蹴速のことを、腹立つわーー! と近侍たちが妬み僻みで嫌~な感じで垂仁天皇をそそのかしたのかねぇ。垂仁天皇は、「當麻蹴速に勝る怪力を探し出して相撲をとらせてみてぇーー!」 と言った。

すると、家来の一人が 「出雲の国(奈良県桜井市出雲)に野見宿禰という怪力がいてどんな大岩でも持ち上げると評判」 という事で、「おもろそっ! 二人に相撲を取らせようぜっ。」 っとなった。




當麻蹴速と野見宿禰の相撲決戦の日は7月7日。天皇がご覧になる天覧相撲ということでとても多くの人が集まってきたという。二人とも互角に戦っているところ、一番前にいた子どもが突然泣き出した、とも、土俵に飛び出してきたとも伝えられているが、とにかく心優しい蹴速は、その子どもに気をとられ動きが一瞬止まってしまった。その隙に、野見宿禰は當麻蹴速の手を払いのけ、當麻蹴速に飛び蹴りをくらわし、あばら骨を折り、腰の骨を踏み砕き蹴速をぶち殺した。



垂仁天皇は、「あぁおもろかった! 當麻蹴速の領地ぜ~んぶ没収するわ~。宿禰、おめえに全~部やる♥」 と、當麻蹴速の領地をすべて野見宿禰に与えた。


心優しく慕われていた當麻蹴速の事を、里人たちは里の誇りとして今も伝承し続けている。かつて當麻蹴速の領地だった地では、このように當麻蹴速がとても優しい人物だったこと、里人たちに慕われていたこと、とても力が強かった事、などが伝わっている。


當麻蹴速

この二人の戦いの行われた日、垂仁天皇7月7日が、相撲の起源とされている。で、ここ↑が、相撲館。



でも、実は、蹴速と宿禰の戦いよりもずっと前に、葦原中津国(出雲)をおさめていた大国主命の二男建御名方神と、天照大神から命じられた国譲りの交渉役建御雷神との 国譲りの大相撲 の話が古事記におさめられており、これが、日本の相撲史の最初だ。相撲に敗れた側の建御名方神は信濃国(長野県)の諏訪に移り、彼は祭神として諏訪湖畔にある元官幣大社、諏訪明神に祀られ、武神、相撲の神、農業の神、などとして尊崇され、その地では古くから奉納相撲が行われている。


この時、相撲に負けた建御名方神は、相撲の試合でぶち殺されたりはせず、国を譲り自分の根拠地の信濃国に居住をうつした。建御名方神と建御雷神との相撲試合が、日本の相撲史の一番最初の記録となるのだが、相撲と言えど負けた方の命を奪う、などいう事はなかった。

が! 當麻蹴速のあばら骨を折り、腰の骨を踏み砕きぶち殺した野見宿禰ををよくみせようとする勢力がいたんですねぇ。。。当時の相撲は、相撲といえども、どちらかが死ぬまで行った、そういうものだった! 等とまことしやかに伝えられているが、な~んか変だと思いません? そもそも建御名方神は殺されていないし、しかもこの蹴速と宿禰の相撲が日本の相撲の起源!なのだとしたら、以前にそんな試合なかったのですから、相撲はどちらかが死ぬまで行う事!なんていう取り決めもなかったんですよねぇ。ねー、変ですよねー。

この地に伝わる伝承では、當麻蹴速と野見宿禰の試合の時に従者がかけた言葉が、「どちらかが降参するか、精魂尽き果てて倒れるまで相撲を取り続けろ」 との事だったそうですねぇ。降参するか、疲れ果ててぶっ倒れて闘う気力をなくせば、済む話だったんですがねぇ。宿禰はそれをぶち殺した。

つまり、残虐な野見宿禰が、當麻蹴速の腰骨を踏み砕いてぶち殺したのを、さぞ当時はそれが当たり前だったんだからしゃーないやんけ~♪ と思わせているという事ですよねぇ。まぁ生き残ったのは野見宿禰の方ですからねぇ。




そうでなければ、もし本当に当時の相撲はどちらかが死ぬまで行う事! という取り決めがあったのを知っていて相撲をとらせて楽しんでいたのだとしたら、どちらかが死ぬのをわかっていて天覧相撲を行わせた垂仁天皇があまりにもバカで軽薄軽率すぎるあまりにも物を考えないパッパラパーの人物だったという事になる。それか、根っからの残虐好きで人が死ぬのを見て楽しむサディスティックな病んだ人物だったのか、それとも人々に愛され慕われている當麻蹴速に己の心の醜さから勝手に脅威を感じて、ぶち殺しておかねぇと俺ヤベェな! と策を練ったのか、どれかという事になる。




では、ちょっと中に入ってみよう。なっ、なんと! 相撲の伝統的な稽古方法の一つで、柱に向かって左右の突っ張りを繰り返す、これを体験できるとの事だ。

當麻蹴速


當麻蹴速

ハハハハハ。マスクさせてらー。大草原

コロたんが危険!ってことで受付で個人情報の提出を求められた。うわ~、旗がいっぱい! 

當麻蹴速


この土俵↓は、国技館の土俵と同じにつくられているとの事。「ただ、神様も祀られてないので女性もあがっていいんですよ♪ 塩もまいていただいて大丈夫です♪ 写真も撮っていただいて構いません。ごゆっくりしていってくださいね♪」 と、とても優しく感じの良い受付の方だった。感じの良い方と会うと気分良いですね~(^^♪

當麻蹴速

そして、こっそ~り塩を手にとり撒いてみたり、土俵にのぼってみたりした。意外と小さな丸で、ここから出ちゃ負けかぁと、こりゃすげぇな、と体感した。

このような丸い土俵ができたのは江戸時代に入ってからで、それ以前は、観覧人がつくる丸型の人垣だったそう。江戸時代になり相撲興行が盛んになり、四本の柱を立てて紐で結んだリング状土俵となり、それが次第に丸い現在の土俵に変化していったという。




1階に土俵があり、左右に観覧席が階段状にずらっ~とあり、2階の回り廊下っちゅうのとも違うし、キャットウォークとでも言うのでしょうかね、体育館の2階にある細~い廊下みたいな所は展示室みたいな感じで、写真や資料などがずらっと細かく展示されていた。

これ↓は、十両以上からしか所有できない! と説明書きに書いてあった。自分の化粧廻しや締め込み、下がり等を入れておく行李で、巡業の時には旅行鞄になるんですな。でけぇーー!

當麻蹴速


ここ↓は、相撲館から車で10分かかるかな?数分の所にある 相撲発祥伝承の地、腰折田だ。腰折田って地名になっているのですが、どう思います? 野見宿禰の人柄がよーくわかると思いません? 蹴速をぶち殺し、蹴速の領土を全部もらいウハウハの宿禰。その蹴速の領地に、わざわざ腰折田なんて地名にしているところが性格の悪さが露呈し過ぎているように感じませんか?

當麻蹴速

蹴速は里の人たちに愛され慕われ、今でもこの地の方々は蹴速のことを大切に敬い伝承し続けている。でもそれを5000歩譲って、この里の人たちが 「蹴速、弱っ! ダッセー! 腰が折れて死んだから、蹴速を侮辱し続け宿禰を持ち上げるために、ここ、腰折田って地名にしようぜ!」 となったとする。

仮にも宿禰は、蹴速の領地を全部譲り受けた人だ。自分の領地で里人たちがそんな性格の悪い意地悪な地名をつけて、自分と戦った蹴速のことを嘲笑っていたとしたら、叱り飛ばすところだろう。本来なら命をかけて闘った蹴速を尊重し、「今後ここは、蹴速 という地名とする!」 などと宣言すべき立場だろうよ。まぁ、もうこれで野見宿禰の性格の悪さはもうバレバレですね。腰折田とは、宿禰がつけたんだろうねぇ。あばら骨と腰の骨折って蹴速をぶち殺したから、腰折田♪ ざまぁ、ププププ ってこんな感じだろかな。まぁこの地名がいつからなのかは知りませんが、


ほれ↓ 蹴速亡き後も、里人たちは未だにずっと當麻蹴速の事を大切に思い続けている証拠。

當麻蹴速




いやいやいや、野見宿禰はそんな奴じゃねぇぜっ! 人型埴輪考案し、殉死を止めさせたの宿禰だろっ! 宿禰は優しい奴だぜっ! 等と仰せの方がおられるかもしれません。

まぁ、いいですよ、そもそも殉死ってあれ酷くない? 位の高いとされている人が死ぬと、生前その人の従者だった人たちをその貴人とやらの御墓のまわりに生き埋めにしていたというではありませんかい。その人たちの泣き叫ぶ声が昼夜関係なく聞こえていたというではありませんか。酷っいよね。


まことしやかに伝えられているところによると、垂仁天皇の皇后日葉酢命が崩御した際、殉死に胸を痛めていた垂仁天皇が、周囲の者に相談したところ、野見宿禰は土器製造家300人を招き、粘土で人や動物など様々なものを作らせ、殉死させる代わりにこれらの埴輪を一緒に埋めましょう♪ と上奏し、垂仁天皇は喜び、これを機に殉死の風習がなくなった、等と言われている。


まぁ、殉死が酷すぎるだけに、殉死に胸を痛めた垂仁天皇だとか、人型埴輪を考案し殉死をやめさせた野見宿禰だとかが、良い人ー! 英雄ー! 機知に富んだ人ー! 優しいー! とかなってしまいますよねぇ。まぁ本当の事言っちゃうと、垂仁天皇が 殉死制度禁止! って命令すれば済んだ話ですよねー。殉死制度がおもしろいからってさー。


當麻蹴速

でも、ここはひとつ、冷静に考えてみましょう。Wikipediaにも記載があるように、人型埴輪が出現するのは5世紀後半以降、というのが考古学上から導き出されている。では、優し~い垂仁天皇や賢~い宿禰が生きていた時代というのは、まぁいい、5世紀後半とはいわない、せめて5世紀だったのだろうか。。。。

いや、違う。彼らが生きていたのは4世紀前半ではなかったかな?

はい、バレましたーww

野見宿禰が人型埴輪を作り殉死をやめさせたー! だとかは捏造だという事が。あまりにも有能な當麻蹴速に脅威を覚えた垂仁天皇が、そうですねぇ蹴速が会場に向かう途中に罠をしかけて怪我させたりした可能性も考えられますねぇ。。。ケケケケ で、野見宿禰と相撲を取らせ、あばら骨と腰の骨を折らせ殺させたと。蹴速の領地を全部取り上げ宿禰にあげ、宿禰は垂仁天皇のコマとして働き続けた、という事だ。

里人に慕われ愛された當麻蹴速をぶち殺しただけでは体裁が悪いので、優しく賢い垂仁天皇と野見宿禰♪ との印象付けのために、人型埴輪を考案した! だとか、殉死をやめさせた! だとか捏造したんだね。考古学が全てを語っているねー。

最後に一つ言っておく。私は、當麻蹴速の味方だ!!

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

確信とスッキリ♪


あ~、女に生まれて良かった(^^♪ 女性は資格くれるんだって★ ラッキーラッキーラッキー☆

女性優遇

教習指導員になりたいかどうかは別として、女性ってお得ね~。肉体は男性だけど心は女性でレズビアンって方が、堂々と世にご登場してくる理由もな~んかわかるわ~。高校生の時に友達に「男と女、どっちに生まれたかった? どっちが得だと思う?」 と聞かれたとき、「女の方が得だ」 とビシッと答えていた(笑) やはり当時の私の答えは間違っていなかった、と改めて確信したのであった。




はっきり言ってやった。Gigazine 2022年04月04日 06時00分配信記事 ”睡眠不足が続くと「内臓脂肪が増加してしまう」ことが実験で判明” この記事を得意気に大声で読み上げながら、「睡眠不足が原因だったのかーーー!」 と騒いでいる男連中がいた。30代の彼らは昔はスリムだったのだろうが今では結構太目。

いつまでもこの記事を回し読みし「睡眠不足だったからだー!」 と言っていて、ついに私も記事を読ませられた。あまりにも睡眠だけのせいにしてはしゃいでいるので言い返してやった。が、「でも実験でわかったんだよ!」 と必死のご様子。なので、はっきり言ってやった。

「この記事を理由にして、睡眠不足が原因とし、バクバク食べ過ぎていたらどんどん太っていくよ。睡眠不足も一因だと思うけれど、それだけではない。食べる量が多いのが原因なんだって!」 と。

皆がションボリしたので許してやったw あー、すっきりした(笑)(笑)

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
03 | 2022/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
いつも仕事を頑張っています。筋トレや楽器をひいたり、史跡巡りと自然を楽しんでいます。あと、読書も好きです。仲良くしてください。よろしく!

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive