クレクレ


↓↓ふいたw やはりこれくらいのA〇H〇特性がないと世の中渡っていくのはなかなか難しいだろう(笑) 好きですよ~こういうDaiちゃんのすっとぼけた堂々とした感じヾ(>▽<)oきゃはははっ! もともと炎上商法で稼いでいたという彼はあれしきのことでへこたれませんわな。予想の遥か上空を行く感じたまらんっすw

寄付金の行方

このプロ奢ラレヤーさんは、5万円をホームレス支援団体に寄付してほしくて送ったそうですが、ツリかな?(笑) そもそもこの御方、見た感じなかなか頭良さげですし、絶対わかっててやってるとしか思えん(笑)

寄付をする時は、直接その支援団体なりに送るのが鉄則ですよね~。街頭募金とかも実際のところ何に使っているかわかったものではないですしねぇ。

有名どころでは、募金詐欺か!?と囁かれたホワイトバンド、通称イカリングですよねぇ。ミスチルをはじめとする著名人さんたちが御洒落~にファッショナブルに魅せ宣伝効果は抜群♪ 世界の貧困撲滅! 貧しい子どもたちを救おう! みたいな感じで、人々の善意をかき集め結局は、まぁ一応公表された内訳は、流通費40% 制作経費30% 広報活動費20% 貧困問題の解決に資する政策変更のための活動10% とのことで寄付金0円。実際は、ピースボートの活動資金に充てられていたとかいうあれですね。

まぁ寄付された5万円をDaiちゃんが何に使ったのかは知りませんが、真面目な目的で寄付する時は、直接に確実に相手にわたるように寄付するのがお約束。ムフフフフ(笑)(笑)



まぁ、Daiちゃんの爆弾発言旋風により、ホームレスはよいもの♪ でも、ホームレスにならなくてもよいように何も気にせず生活保護もバンバン受けてね♪ 的な風潮になったのも事実。プロ奢ラレヤー氏が寄付した5万円の行方は知れずとも、結局はホームレス支援に使われているとも言える。このように尋常ならざる功績をあげたメンタリストDaiGo氏だからこそ、高級ワインをあけたくもなるだろうよ。と、言うのも


厚生労働省の発表によると、生活保護の申請件数は、2020年4月から急増しているのですが直近3か月間も連続増加中だそう。えっーと、今年10月12日号の雑誌SPAによりますと、どうやら生活保護に対する認識が変ってきているもよう。普通の日本人はそんなの受給したくて受ける人いない、やむを得ず受給するんだろうなって思っていたら大間違い。


えっーと一例として、雑誌SPAのインタビューに答えた東大医学部卒20代後半Nさんは、卒業後ITを学びたくなりIT会社に就職したが、体調を崩したのと起業への思いがつよくなり辞職。そして生活保護に関心を持ち受給。

N氏によると、生活保護受給は起業のため♪ なんだそう。YouTubeチャンネル登録者数が3万人になったら生活保護脱却を目指しているとか。働きながらしていた副業が儲かりすぎて本業を退職し起業とか、衣食住も満足じゃない鬼気迫る中徹底的にやり大当たりとか起業ってそんなんかと思っていたのだが・・・・。


まぁそれで生活保護をもらいながらYouTubeチャンネル登録者数増加を狙い仮に生活保護脱却できたとしても、YouTubeに頼りそれで食っていこうって思っているなら尚更、本当に己の心の底から湧き上がってくる本音で語る面白い独自の番組は作れないのだろうなぁ~としか思えん。

先日も新コロたんワクチンに否定的な事や疑問を呈するものなどは、動画が削除されたり、アカウントバン! されたり等など言論の自由がなくなってきているわけですから、Google神に気に入られるような支配者の都合の良いよい子ちゃんな内容を語るのみにならざるを得ないだろう。生活がかかっているわけですからねぇ。つまんなそ。



他にも、就職したがサボり癖があり職を転々。体重100Kg超えとなり自力歩行も難しくなり生活保護受給。オイオイ、少しは己を律しろよw っと突っ込みを入れたくなってしまうご経歴ではありますが。その御方は、

”月2万円のアフィリエイト収入が生活保護費から減らされるのはおかしい!” と息巻いておられます。更に、”ネット代も家賃光熱費と同様に含んでほしい” 等と御主張。趣味は飲みに行くこと。”生活保護脱却意思はない!” との事。



まぁなんか世の中、終わったなって思えてしまう。というよりも、何もしないでも口を開けていれば安全な生活や食料や物資が勝手に雨のように降ってきた人の中には、生活保護をもらうのも心理的障壁もないし、保護費が少ない!とか文句を垂れもっとクレクレとなってしまうものなのかもしれない。

親ガチャなんて言葉が流行っているようだが、ゲームだろうが受験だろうが戦争だろうが仕事だろうが何だろうが、目標目的を明確にしそれに向かって今現在己が持っているものを最大限活用し不足分はどうやって補うか知恵を絞り、勝ちを掴み取りにいくもので、そこがまた面白いようにも思うのだが、親ガチャなんて言葉で己を正当化しているのには情けねーのw と失笑しかわかない。

国、御金、容姿、家柄、親などなど生まれながらの歴然とした階層があるのは事実だが、それで不貞腐れて悪態をついているようでは、玩具が欲しくて足をバタバタして泣きわめている幼児となんら変わらないと思ってしまうのは私に問題があるのだろうかねぇ。まっ、親からしても生まれてくる子どもはガチャみたいなもんだけどね。いっそのこと世の中はガチャガチャで出来ている! でいいんでねぇの?w

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive