前半=自慢 後半=・・・・


えっーと、頂き物ですが、本日はちょっと自慢をします。ふふふふふ。

私、こんなん持っています♪ 自慢自慢(^^v なんと!自衛隊グッズ。

自衛隊グッズ


いいだろ~、いいだろ~♪ 格好良いわ~。これ↓は、Japan Ground Self Defence Force(JGSDF)の文字の記載されたエコバッグ。えっーと、一応説明しておくと、JGSDFとは、Weblio辞書によると、

”陸上における活動を主任務とする日本の国防組織。現在のわが国における事実上の陸軍でもある。災害出動において被災地に直接投入され、救助、復旧を行うのが事実上の主任務である。最近では海外派遣の主力としての活動が増え、また対テロ組織としても重要な地位を占めつつある。”

自衛隊グッズ

ですって。わ~い、わ~い♪ 格好良いだろ~。


さて、散々自慢をして気分が良くなったところでヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆





圭たんとMちゃんの結婚でざわついているようで、Twitterでも ”国民ひとり換算” なんてワードが週刊朝日の記事とともにニュース・トレンド欄にのったりしていた。

Mちゃん関連ニュースあまり興味がわかないのでこのニュース記事まともに読んでいないのですが、Twitter画面上に出ていた文言では、”一時金は国民一人換算で1円ちょっと” ということで賑やかになっているようだった。


しかし、この言葉では国民が納得するのは無理ですよねぇw 国民一人換算数百円でホームレスを救おう! とか難病の人を救おう! とかもできるわけですしねぇ。Mちゃんたちは別に困っているわけでもないのですから、同じ一円なら、どうしようもない苦境に陥っている人を助けることに使いたいですねぇ。




まぁMちゃんが圭たんと結婚する! ってのは、そもそも皇女の結婚相手選びをまるっきり本人任せにしたうえ、Mちゃん両親は、「学生のうちに相手を見つけておきなさい」 と言い聞かせてきていたんですよねぇ。

おまけに追い打ちをかけるように、平成28年11月22日 の公式な場での記者会見では、Mちゃんパパは、


「今の長女の年齢の時には,つまり私が25歳の時に長女が生まれていますし,それから3年後に次女が生まれています。(略)私は結婚については娘たちの意思をできる限り尊重したいなと思っております。」



と仰せだった。つまり、M結婚遅っ! 学生のうちに見つけとけよw って言ってたのにまだ結婚できねーでやんの。( ̄m ̄〃)ぷぷっ! みたいに読みとれてしまうのだがのぅ。まぁ、Mちゃんが圭たんと結婚するのも、結婚相手は学生のうちに自分で選びなさい、と仰せのM御両親の育て方の賜物だろうと、こうなるのも必然だったと思わざるを得ない。




おまけにまぁ、そこかしこに出てきて嫌でも耳目に入ってくる情報によると、宮内庁職員も ”皇女には絶対に逆らえない、我らは単なる言いなりの僕です” 的な絶対服従の存在であることがアピールされている。




あくまでも私の観点からの話ですが、正直、恋愛感情を抱いてしまうような人って絶望的なほど見つからないものだ。友達や仲間としては最高の人でも恋愛感情を抱けるかというと、そりゃ全然違いますよねぇ。ですから、「学生のうちに相手を見つけておきなさい」 なんて言われたとしても、果たしてそんな人に出会えるかどうかは果てしなく未知数だ。学生のうちに、とか期限決められると仕方なく消去法で選ぶしかなくなるような。

そういうのってまさに空に浮かぶ無限の星屑の中からたった一つの自分の落とした星屑の欠片をみつけた! ほどの奇跡に近いものだ。自分のほうから恋焦がれてしまう相手との出会いって正に奇跡だと思うんですよねぇ。




まっ、こうなったらなんとか二人でう~んと幸せになってほしいと切に思う。



まぁ、いずれ日本国の天皇陛下になる御方の義兄になるわけですが、いくら絶縁とかいったところで、血縁の事実というのは切っても切れないわけで、義兄であることにかわりはない。


私の周囲では、嘗ての藤原家とか道鏡とかの名が囁かれ、結婚後に実は育ての親だったとかいろんなのがでてくるぞー! とか言われている。私しゃぁそんなのどーだか知らんが、藤原家とか道鏡だとかいろんな事があっても未だに皇室が連綿と続いているのだからそりゃそりゃ凄いですわな。



昨夜読んだ何かの雑誌には、Mちゃん圭たんご結婚について、セレブ・ネットワーク外の平民との結婚は、貴族階層の人たちが財産の目減りを防ぐためや、自分たちの特権的地位や権威維持などの為に極度に忌み嫌われる、と書かれてあった。ふむふむ。



しかし、もう既にがっつりと宮内庁の中にも入り込んでいるんだろうなぁ。皇室解体に向けて工作をしかけている勢力が。大手柄だったね~ウマくいったね~。シメシメ 日本って、のほほ~んとしすぎているように感じてなんか好きだわ~。ちょれ~((ヾ(∀´* ) アヒャヒャヒャヒャ



で、こんな風にちょろい国だからだろうか??? 早稲田大学社会学部教授有馬哲夫氏の解任要求がオンライン上で行われているんですねぇ。なんでも有馬教授は、Twitterに

「韓国人は日本人に朝鮮人慰安婦問題で謝罪せよと言う。賠償金を出せと言う。何だか非常におかしい。朝鮮人慰安婦が日本の兵士に『ありがとう』と一言言ってもいいと思う」

等と記載したとか。ありがとうの一言はちょっとないかなぁって思うが、うん、それはちょっとないなぁ。でも、下記はそうなんじゃねぇの、事実なんじゃねぇの?w

「欧州や米国などで韓国系の人が日本人のふりをして、日本のブランドである寿司やラーメンを売っている」




綺麗事を抜きに言うと、日本でも昔からの戦争の時なんか、男性は惨殺されたり女子どもは強姦されたり狩られて売り飛ばされたりするのが当然だったんですよねぇ。人を殺しに行くという異常事態ですからね、なんとも酷い時代でした。



大東亜戦争時の慰安婦は、管理された中で大金をもらい仕事として行われた事なので、子どもだろうがなんだろうが見つけたら強姦されるのよりずっとマシなような気がする。慰安婦として働いていた人の中には、騙されて来た人や、親に売り飛ばされた人なども中には当然いると思うし、それは悲劇以外の何ものでもないけれど、それでも手当り次第メチャクチャにされていくよりも少なくとも御金を手に入れられたし、健康管理も衣食住もついていたのだから、強姦されるよりどれだけマシだろう・・と思える。まぁそんな仕事したくないですけれどね。


しかし、戦争で命をかけて勝ち負けを決めるなんて本当酷い時代だったなぁって思う。慰安婦も酷い話ですが、兵士として徴兵され戦地に行き覚醒剤を使いながら敵の命を奪う事に注力させられた男性方もまったくもって地獄のような世界だ。

自分の国の中でそれぞれ楽しく生きていれば良かったものを人の国を思い通りにして儲けて利益享受してウハウハしよう♪ っていう強欲な人がいなければそんなことになっていなかったような。でも規模が単位が国対国となり大きくなっただけで、嘗ては小さな地域で力で奪い取るという事が普通に行われていたことなですよねぇ。

ほんと、話し合ってもケリがつかないなら最後は腕相撲とか将棋とかそんなんで決着つけれる世の中になればよいなと思うんですけれどねぇ。



しかし、もし今、戦争が起きたら、韓国さんは、慰安所を使うのだろうか??? なんでも、ベトナム戦争のときは、用意された韓国人兵士専用の慰安所を使わず、ほうぼうで一般人を強姦しまくって楽しんでいたとか。強姦するだけならまだしもその後惨殺したりなぶり殺すのを楽しんでいたとかも聞くのだが誤報なのだろうか?

その結果ライダイハンが生まれたとか、その後の悲劇などもいろいろと見聞きしてしまっている気もするが、それも誤報なのだろうか? もしももしも真実ならば、韓国人にとっては、慰安婦よりも一般人を強姦するほうが、楽しい♪ という事なのだろうか。



日本に併合される以前の朝鮮では1千年以上にわたって厳格な身分制度があって、奴婢身分の女性などはご主人様の性奴隷だったとか読んだことがありますし、旦那を寝取られたことに嫉妬した奥様になぶり殺され局部に石や棒を突き刺された若い奴婢女性の遺棄屍体がそこかしこに転がっていたとか、賤民身分の女性は、男の子が授からない両班の男性の子どもを産むのが仕事だったとか、賤民女性もやはり奥様に虐待されたりなんだりとか酷い世界ですねぇ。側室みたいな感じで過ごせるのではなく子どもを産み落とすと賤民女性は即追い出されていたそうですし。


っと、そんな地獄のような悲劇的な歴史を思うと、「朝鮮人慰安婦が日本の兵士に『ありがとう』と一言言ってもいいと思う」 との有馬哲夫教授の御言葉もなんだか、しっくりと受け止められる。

韓国人も日本人も皆が幸せになれますように(ㅅ˘˘)♡*.+゜





あと、今日ビビったのは、橋下徹氏って、戸籍廃止論者なんですよねー。それは前から知っていたのですがねぇ、戸籍廃止ができない場合は、まずは個人ごとの単独戸籍にする、って読んでまたまたビビった。橋下氏って時々な~んか首をかしげたくなるような事言われるんですよねぇ。戸籍廃止もあまりにもぶっ飛び過ぎているように感じますが、単独戸籍って家族解体みたいなそんな感じですよねぇ。な~んか、な~んか、橋下徹氏ってヤバくね!?(^^;

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

日本一の兵


天王寺駅を出てすぐ目の前にある天王寺公園。動物園とか美術館とかで賑わっていますがその一角にある茶臼山。カメさんみたいな不思議な石の上に置かれた石板に大坂の陣史跡と書かれています。国土地理院によると、山の定義はないそうなので、周囲より少しでも地面が盛り上がっていれば ”山” と名付けてもよいそうなのでこれも立派な山。石室らしきものが発掘されたとかで前方後円墳かもしれないとかも言われているようですが。

茶臼山


今では山頂にはベンチなども配置され訪れる人々の憩いの場となっている茶臼山ですが、大坂冬の陣では徳川家康が本陣を築き、大坂夏の陣では真田信繁(幸村)が本陣を築いた場所。今のこの光景を眺めるとこの茶臼山一帯が激戦地となったとは思いもよらないような静かな場所ですが、山頂には説明看板もたっておりのぼって来た人に当時を偲ばせます。

山裾から山頂まで秒で行けるほどの小さな山ですが、今では緑濃い木が茂っていて下からは山頂の様子はさっぱりわかりません。大坂夏の陣の当時は、旗がたなびき堂々たる布陣がしかれていて、下方には圧倒されるほどの群がる敵陣に囲まれていたのが想像できます。ここで赤一色の装束に身を包み信繁(幸村)が命を懸けて立っていたのかと思うとなんとも感慨深い。

茶臼山


真田信繁(幸村)は、”日本一の兵” などとも呼ばれている人気のある武将ですよね~。私も好きな武将の一人ですが、こうゆう能力のある優秀な人に限ってさっさと死んでいってしまうんですよね。戦いで有能な人を殺していくのは国としてはとんだ損失だとしか思えませんよねぇ。石田三成なんかも己の義に忠実に生きたのでしょうがなんとも勿体ない。

まぁお利口というか腹黒というかな家康は、味方になれば10万石をあてがうとか、10万石で駄目なら信濃一国を呈する! とか信繁(幸村)を篭絡しようとし、ふられていますが。まぁ嘗て、北条氏との和睦条件で勝手に真田昌幸(幸村の父)の所有する沼田城をあげる♪ とか北条氏に約束し、とっとと城明け渡せやw とほざいた家康のことなど信じられんと思うのも尤もだとも思うし、また信繁(幸村)も利になびくような人ではなかったんですよねぇ。

己が力を持っているから下々の者が全て言う事を聞くなんての権力者の幻想ですなぁ。命に代えてでも守りたいものってのがありますよねぇ。



上田城の戦いなどでも真田の名は天下に轟いていたものの、大坂の役での真田信繁(幸村)の獅子奮迅たる活躍があったからこそ、ここまで真田の名が語り継がれ注目されているのですよね。信繁(幸村)の戦いぶりがなければ ”真田” という名がここまで知れ渡ることはなかったでしょう。

茶臼山

真田家のように一家が別々の陣についた例は他家でもあり、関ケ原の戦い時にも仙石秀久の嫡男仙石秀範は、父と弟忠政と袂を分かち西軍につき、その後、大阪の役でも大阪方についたし、細川忠興の次男細川興秋も親兄弟と袂をわかち大阪の役では、大阪方についているが、真田家のように有名にはなっていないような気がする。もっとも大阪落城後に逃げてきた細川興秋は父親により自殺させられたとの話もありなんともなんとも・・・。



最終的には松代藩13万石の初代藩主となり93歳で天寿を全うした信繁(幸村)の御兄さんである真田信之(信幸)は、賢い綺麗な生き方をした人と言えるのだろうし、関ケ原の戦いで父と弟が死罪となるところを命がけで助命嘆願し、一命を助け高野山配流となったその後も仕送りを続けたり心優しい人であったのでしょうが、私はあまり好みではない。まぁ一緒にいれば安泰に生きていけるのでしょうけれどもね~。信繁(幸村)の事は実に勿体ない、もっとずる賢くうまい生き方しろよ~!と思いつつも好きだ(*ฅ́˘ฅ̀*)♡

幸村の御兄さんの真田信之(信幸)さんって、ちょっとサイコパスっぽい感じがしないでもないんですよねぇ、ほんとすんませんが。なんでも彼が老年になってから家臣に「いまだかつて、わしは一人も殺めたことがないのじゃ」とドヤ顔で語ったそうなんですが、(* ̄- ̄)ふ~ん としか思えん。あっ、実際は ”ドヤ顔” のくだりは完全なる私の装飾ですけれども。。。

思えば、子どものころ、父昌幸の居城の砥石城でとある中間のあまりの言動に激怒した信之(信幸)が中間の腕を少し斬った時、大声で騒ぎながら逃げまどう中間の姿を見て吐き気を覚えながら己のしたことに激しく後悔したそう。一方、信繁(幸村)は、中間の後を追いかけ斬り殺し、「俺の脇差は切れ味がよくねぇ」 と言ったというエピソードがあるが、信之(信幸)さんってお優しいのね~、ではない。

ちゃっかり、弟を向かわせ討ち取らせている。それも自身の意思で討ち取りに行ったかのようにみせているところがなかなかの策士だ。思えば大坂の役の時も、自身は病気と称してひきこもっていて(本当に病気だったのかもかもしれませんがね) 元服したばかりの息子信吉と信政を代理として部隊を引き連れ参戦させている。そして93歳という長寿。己の手は汚さず他の者に汚れ仕事をさせる、なんとも黒々しくはないですかい。不利な状況下でも己の知恵を絞り正々堂々と真っ向勝負する信繁(幸村)の清々しい事よ!


茶臼山からゆっくり歩いても10分もかからないところに天神坂がある。短いこの坂をのぼっていく途中には両脇には民家やマンションなどが立ち並び、普通に人が住んでいて日常を送っているんだなぁってマンション入り口で幼稚園生くらいの女の子のダンスを見て笑っている夫婦の姿を見てしみじみと思った。平和だな~。

安居神社

ここは天王寺七名水のひとつという安井の清水という名水処があったところで、なんでも大宰府に左還される菅原道真が風待ちの場とし休憩し安居神社の境内の癇静めの井といわれる名水を飲んだと伝えられている。この通り↓安居神社への入り口があります。信繁(幸村)も命の灯が消える前にはその名水を一口でも口にしたのだろうか。


安居神社

真田信繁(幸村)のような高野山に押し込められた蟄居の身の者とか、関ケ原の戦いで改易となった浪人衆や、他に町人とか百姓や、徳川家康のキリシタン弾圧に不満を持つ赤石全登が引き連れた千人のキリシタンや数人の外国人宣教師などが大阪城入城したりなど、大阪方に馳せ参じた者は、残念ながら寄せ集めのように感じる。


しかも総大将が猫可愛がりされて育った豊臣秀頼で、淀殿がくっついているし、実権を握っていた大野治長の3兄弟なども実戦経験は一度もなく机上の空論ばかりだし、仮に大阪方が勝ったとしても、一体その後どのようにして国を治めていくつもりだったのだろうかと疑問ばかりが残る。


かんしずめの井

政治体制が不安定なうえに、どこからどう考えても秀頼には国を統べるだけの能力も人望もなく、単なる世襲のみなのだが、その己の力量を冷静に総合的に俯瞰して眺めてみれば、四国を与えるとか大和郡山城を与えるとか伊勢を与えるとか家康から言われていたのだから、大人しくそれに従ってそこで楽しく生きていけばよいものを、自我なんだろうなぁって、ただただ自我と気位だけが強すぎて勘違いしているんだよなぁ全くなぁ~としか思えん。織田信長の御子息のようにお利巧さんに生きるべきだったと思うのだが。執着や煩悩を取り払えとかそういった仏教の教えなどが浮かんできてしまう。マジで戦で勝ったとして本当にどうやって国を治めていくつもりだったのだろうねぇ。淀殿じゃなー。


安居神社

ここが、真田信繁(幸村)が息を引き取ったと言われている安居神社境内。小さな静かな神社で神主さんが一人黙して掃除をしていた。この石のもとで空を見上げると当時、信繁(幸村)が見た景色を感じることができる。


150名を中枢とした3千名の突撃隊が50ずつの束になり茶臼山本陣から繰り出し、徳川軍先鋒の1万にもなる越前勢松平忠直の軍を撃破し家康の本陣に突入した真田隊。

家康を守るはずの本陣兵は、本陣には必ず翻っていたといわれる家康の馬印さえ放り出し、旗は味方に踏みつぶされ徳川軍本陣兵は3里(11.7818Km)の彼方まで大慌てで逃走したといわれている。

家康をあと一歩で討ち取るところまで追いつくこと3度。家康は絶望して、切腹しようとしたとも伝わる。命からがら我先に逃げ出した家康本陣兵。気づくと、家康のそばには小栗久次ただ一人がつき従っていただけだとも記されている。

安居神社


しかし、この時には、真田隊もほぼほぼ全滅していて真田信繁(幸村)に従う者はわずか3名のみになっていたという。力尽きた信繁(幸村)は茶臼山まで引き返し安居神社でぐったりと休息中にそのまま仲間と息を引き取ったとも、自刃したとも、動くことすらできないほど疲れ切っていたかもしくは既に息を引き取っていたところを松平忠直隊の鉄砲頭西尾久作(西尾仁左衛門)が首を取ったとも言われている。


真田信繁(幸村)は、”日本一の兵” と誉れ高いが、信繁(幸村)が突撃を開始した時に、布陣していた四天王寺付近から即座に出撃を開始し、自軍に徳川軍を引き付け南方へ敵徳川軍をけちらし撃退した彼の盟友毛利勝永も非常に優れた武将の一人であり、毛利勝永の勇猛果敢な働きがあったからこそ真田隊が家康本陣まで突撃できた。素晴らしい連携プレーだ。

安居神社

信繁(幸村)は、西尾久作によって討ち取られたと言われているが、その首は、首実検でも信繁(幸村)の叔父信尹ですら、本人と判断がつかないと公言する代物だ。また、信繁(幸村)は自分とまるで同じ格好をさせた同じような背格好の影武者を7人も戦陣に配置していたともいう。どれが本物だ???状態だ。


面白い事に、真田三代記をはじめ、幸村は豊臣秀頼、長宗我部盛親、後藤又兵衛、真田大助(幸村の子息)らとともに鹿児島へ逃れ島津氏に厚遇され暮らした等の記載も複数みられ、鹿児島市内には秀頼の墓だと言われているものもあるそうな。

他にも不思議なことに、秋田大館市や信州や高野山等などに落ち延びて幸村は天寿を全うしたとの話もある。だとすると大暴れして名を天下に轟かせた後はひっそり静かに世から隠れて自然を楽しみ生きたみたいな感じか。


安居神社

一方の家康の方も、大阪府堺市南宗寺にある ”家康の塔” などというものが存する不思議。境内には2メートルほどもある ”東照宮徳川家康墓” なるものがたっているのもなんとも興味深い。家康は、大坂夏の陣で家康本陣突撃してきた真田信繁(幸村)に討ち取られたとも、後藤又兵衛に槍で突き殺されたとも言われていて、家康の死後は66歳の河内の百姓が家康の代役をつとめたという。

まぁ、大阪の役のあと、家康がほぼほぼ表舞台に登場してこないなどもその説を後押するものだろう。本当の家康は実は死んでいて影武者が家康の代役をつとめた説は結構あって、世良田二郎三郎元信だとか小笠原秀政だとかなども名もよくきくところではある。



真実のところがわからない歴史の不思議だ。命を全うした死後は、こうした歴史の真実も知ることができるのだろうかなぁ。だとしたら死ぬのもちょっと楽しみではある。もっとも死ぬまでに多くの徳を積まんと地獄行き確定のような気もしないでもないので精進して生きようと思う。



しかし、江戸幕府のあの政治体制、各藩の力をそぎ落とし絶対服従せざるを得ないあのシステム作りは実に見事なものだと、本当の家康が死んでいたのだとしたら一体誰があのようなシステムを考え出したのだろうと思ってしまう。余程の賢人でないと思いつかんだろう。

ここで思い出されるのが、明智光秀=天海和尚説だろう。光秀は実は生きていて南光坊天海としその身を変え、家康のかなり深くまで近づきブレーンとして政治システム作りに深く関与した人物として知られている。天海が光秀だったのかは真相は闇の中だが、光秀ならあの江戸の政治体制を考えることも可能だっただろう。




今、面白いな♪ と思っているのが、明智光秀の子孫である歴史研究家の明智憲三郎氏が書く、”信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~” だ。史実として知られている明智光秀は秀吉が己に都合よく書き換えた歴史でありそれが流布されている。光秀の子孫である憲三郎氏は、実際に歴史資料を丹念に読み解き、真実の明智光秀を語るという。毎日少しずつ無料で読めるので興味のある方は是非。光秀は実は信長よりも18歳年上だったとか、初っ端から目から鱗状態になること間違いなし♪ 渋格好良い光秀に惚れること間違いなし(/∀\*)ムフフフフフ ここをクリックすると無料で読めます

明智光秀


安居神社と道路を挟んだ向かい側には、この付近で戦死した本田忠朝(本田忠勝の次男)の大五輪塔がある一心寺があるが、忠朝が酒豪だったということで酒封じの神として祀られているようだが、酒豪=酒封じの神というのがなんとも解せない(笑)

日本国の礎となった先人たちに合掌。



で、こんな風に歴史ある土地なのに、産経新聞 2021/10/10 08:00配信記事 ”大阪を狙う中国資本 コロナで「好機」新世界に50億円” 等の記事を読むと、新コロたん自粛でシャッター通りと化していた大阪の土地を、中国人が買取まくり中。半年で、通天閣周辺で50億円投資した♪と語る中国人もいるという。コリアンタウンなども存在し、ただでさえ大阪民国などといわれていますが、更に土地を中国人に買い取られ今まで以上に中国人色の濃い地域になるのだろうか。幸村のとこに相談に行ってきます(|||´□`)

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

世の中よ~わからんくなった


趣味の一つである資格試験を受験し、己のあまりの頭の良さに心底打ち震えた。\(*ˊᗜˋ*)/ギャハハハハハ 次に受ける試験は帰路にもう決めた(∩ˊᵕˋ∩)・*ムフフフフ


HuffPost NEWS 2021年10月08日 09時45分配信記事で読んで頭が?になった。

富士急ハイランドのアトラクションに乗ろうとした、付添人のいない聴覚障害者の客が、”安全上の理由” で乗車を断られた事に対して、ひと悶着おき、富士急ハイランドは公式サイトで謝罪文を掲載した。


障害者差別法では、”障害を理由として障害者でない者と不当な差別的取扱いをすることにより、障害者の権利利益を侵害してはならない” としている。アトラクションに乗りたいんだね。


障害学専門の星加良司・東京大准教授によると、”安全上の理由を錦の御旗にせず、障害者を『脆弱な存在で保護する対象』ではなく『権利の主体』として捉えることが必要” 的なご発言をなされておられる。


んんんー、なるほど。アトラクションでは予期せぬ事故で時々、死亡事故なども起きているのだが、万が一のことがあった時に自分で見聞きし自力で脱出することができるかが大切なことのように思うのだが、それが困難という理由で乗車拒否すると障害者差別という事になるようだ。と、いう事は、その人専用の付添人を施設側で用意し万が一の時は己の身を挺して救出をする必要があるということだろうか。それとも付添人をつけること自体が、人をバカにしているという風に受け取られるのだろうか。

だとすると、例えばバンジージャンプなどのように、万が一の時も施設の責任は問いません的な ”バンジージャンプ確認書兼保険申込書” のようなものを遊園地側でも作ったほうがよいように思えてきた。障害者の人にだけ書かせるとそれはそれで差別って事になるのだろうから、入園の際に全員に同意を取る必要があるだろう。んんー、施設利用者が減るような・・・(^^;


そして何気につけたラジオでは、レインボーフェスタ♪ とかのLGBTQとかの話をしていて、まぁなんといいますかもうまぁ皆で仲良く共存しましょうね~(´∀`; )


そして今日驚いたのが、コオロギチップスとやらが普通に売っていた。マジか。昆虫食自販機などもあるようですし。昆虫さんに身の危機が迫っている。しかも美味しいそうですし。

コオロギスナック


ドラッグストアで買い物をすると、こんな券↓を渡されたので早速、医薬品レジに行ってみた。青汁の袋だか箱だかを1つボンッって無料でくれるのかと思っていたのだが、紙コップで一杯だけ試飲できるサービスだった。透析治療や甲状腺障害の人は飲むことができません、との事だったがアホみたいに健康なので折角なので飲んでみることにした。自信があるからこうやって試飲なるものをしているのでしょうしね。

青汁

味は美味しかった。チラシをもらって店を後にしたのだが、飲んだ直後から喉が熱くジンジンと刺激を感じる。それが次第に時間とともに下方にさがり胃のあたりがガンガン熱くなりなんだか気持ち悪くさえなった。この青汁は強烈だ。九州産有機野菜を使っているとの事で味も美味しく作られているのだが、どうやら私の体には合わないようだ。飲んですでに数時間以上経過しているが未だに喉がジンジンイガイガするし、一体なんなのだろう。

まぁ、コロワクを打って副作用で数日とか苦しんだのちに、「こんなに副作用があるんだから守られてる気がする♪」 等とおっしゃられお喜びの方々も多いようなので、この青汁は今売り時なのかもしれないな、と思ったりした。

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

クレクレ


↓↓ふいたw やはりこれくらいのA〇H〇特性がないと世の中渡っていくのはなかなか難しいだろう(笑) 好きですよ~こういうDaiちゃんのすっとぼけた堂々とした感じヾ(>▽<)oきゃはははっ! もともと炎上商法で稼いでいたという彼はあれしきのことでへこたれませんわな。予想の遥か上空を行く感じたまらんっすw

寄付金の行方

このプロ奢ラレヤーさんは、5万円をホームレス支援団体に寄付してほしくて送ったそうですが、ツリかな?(笑) そもそもこの御方、見た感じなかなか頭良さげですし、絶対わかっててやってるとしか思えん(笑)

寄付をする時は、直接その支援団体なりに送るのが鉄則ですよね~。街頭募金とかも実際のところ何に使っているかわかったものではないですしねぇ。

有名どころでは、募金詐欺か!?と囁かれたホワイトバンド、通称イカリングですよねぇ。ミスチルをはじめとする著名人さんたちが御洒落~にファッショナブルに魅せ宣伝効果は抜群♪ 世界の貧困撲滅! 貧しい子どもたちを救おう! みたいな感じで、人々の善意をかき集め結局は、まぁ一応公表された内訳は、流通費40% 制作経費30% 広報活動費20% 貧困問題の解決に資する政策変更のための活動10% とのことで寄付金0円。実際は、ピースボートの活動資金に充てられていたとかいうあれですね。

まぁ寄付された5万円をDaiちゃんが何に使ったのかは知りませんが、真面目な目的で寄付する時は、直接に確実に相手にわたるように寄付するのがお約束。ムフフフフ(笑)(笑)



まぁ、Daiちゃんの爆弾発言旋風により、ホームレスはよいもの♪ でも、ホームレスにならなくてもよいように何も気にせず生活保護もバンバン受けてね♪ 的な風潮になったのも事実。プロ奢ラレヤー氏が寄付した5万円の行方は知れずとも、結局はホームレス支援に使われているとも言える。このように尋常ならざる功績をあげたメンタリストDaiGo氏だからこそ、高級ワインをあけたくもなるだろうよ。と、言うのも


厚生労働省の発表によると、生活保護の申請件数は、2020年4月から急増しているのですが直近3か月間も連続増加中だそう。えっーと、今年10月12日号の雑誌SPAによりますと、どうやら生活保護に対する認識が変ってきているもよう。普通の日本人はそんなの受給したくて受ける人いない、やむを得ず受給するんだろうなって思っていたら大間違い。


えっーと一例として、雑誌SPAのインタビューに答えた東大医学部卒20代後半Nさんは、卒業後ITを学びたくなりIT会社に就職したが、体調を崩したのと起業への思いがつよくなり辞職。そして生活保護に関心を持ち受給。

N氏によると、生活保護受給は起業のため♪ なんだそう。YouTubeチャンネル登録者数が3万人になったら生活保護脱却を目指しているとか。働きながらしていた副業が儲かりすぎて本業を退職し起業とか、衣食住も満足じゃない鬼気迫る中徹底的にやり大当たりとか起業ってそんなんかと思っていたのだが・・・・。


まぁそれで生活保護をもらいながらYouTubeチャンネル登録者数増加を狙い仮に生活保護脱却できたとしても、YouTubeに頼りそれで食っていこうって思っているなら尚更、本当に己の心の底から湧き上がってくる本音で語る面白い独自の番組は作れないのだろうなぁ~としか思えん。

先日も新コロたんワクチンに否定的な事や疑問を呈するものなどは、動画が削除されたり、アカウントバン! されたり等など言論の自由がなくなってきているわけですから、Google神に気に入られるような支配者の都合の良いよい子ちゃんな内容を語るのみにならざるを得ないだろう。生活がかかっているわけですからねぇ。つまんなそ。



他にも、就職したがサボり癖があり職を転々。体重100Kg超えとなり自力歩行も難しくなり生活保護受給。オイオイ、少しは己を律しろよw っと突っ込みを入れたくなってしまうご経歴ではありますが。その御方は、

”月2万円のアフィリエイト収入が生活保護費から減らされるのはおかしい!” と息巻いておられます。更に、”ネット代も家賃光熱費と同様に含んでほしい” 等と御主張。趣味は飲みに行くこと。”生活保護脱却意思はない!” との事。



まぁなんか世の中、終わったなって思えてしまう。というよりも、何もしないでも口を開けていれば安全な生活や食料や物資が勝手に雨のように降ってきた人の中には、生活保護をもらうのも心理的障壁もないし、保護費が少ない!とか文句を垂れもっとクレクレとなってしまうものなのかもしれない。

親ガチャなんて言葉が流行っているようだが、ゲームだろうが受験だろうが戦争だろうが仕事だろうが何だろうが、目標目的を明確にしそれに向かって今現在己が持っているものを最大限活用し不足分はどうやって補うか知恵を絞り、勝ちを掴み取りにいくもので、そこがまた面白いようにも思うのだが、親ガチャなんて言葉で己を正当化しているのには情けねーのw と失笑しかわかない。

国、御金、容姿、家柄、親などなど生まれながらの歴然とした階層があるのは事実だが、それで不貞腐れて悪態をついているようでは、玩具が欲しくて足をバタバタして泣きわめている幼児となんら変わらないと思ってしまうのは私に問題があるのだろうかねぇ。まっ、親からしても生まれてくる子どもはガチャみたいなもんだけどね。いっそのこと世の中はガチャガチャで出来ている! でいいんでねぇの?w

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

問題有!


朝日新聞デジタルの記事によると、フランスのカトリック教会で、過去70年間に教会で神父などの聖職者(そのうち約3分の2が神父) 約3千人が、子どもたち1万人以上に性的虐待をしていたとのニュースが流れている。

性的虐待を受けた被害者の団体からなどの告発から始まり、独立調査委員会が設置され今回の報道に至ったとの事。まぁカトリック教会の小児性愛については以前から囁かれていましたねぇ。



カトリックの神父やシスターは結婚や同棲が許されず、神のみに生涯を捧げる者とされているが、もともとが小児性愛好きだったり、大勢のシスターに囲まれハーレムだから♪ とかそういう理由で神父になった人はほぼほぼいないだろう。

そもそも、3大欲求とも言われる性欲を、穢れたものの如くに厭忌させ、自粛生活を強いるからこのようなことになるのではないのかね。もともとがそういうのが不要な境地に達した人ならよいが、皆が皆そうなれるわけでもないだろう。



嘗ての日本でも、女性禁制とか女犯だとか言って極端なことをしているから、女だめなら男ならいいしょ♪ とかなって僧侶と稚児とのもつれあいが、衆道とか、もっともらしく ”道” などとつけて平然と行われていたというのもなんだかなーと思う。男の子だったら屈強な大人の男性よりも未だ体が少しは女性っぽいしね。

変に取り繕って規則で縛って支配したところで、己の欲することをするものだ。直球がダメなら、変化球なら規則破ってないよね♪ みたいな感じででも(ーー;



昔から行わていたが今回改めて明るみになったカトリック神父をはじめとする聖職者の淫乱虐待行為は、その宗教が、その神父たるものにですらなんら役割を果たしていないことを露呈させてしまうだけのものであり、キリスト教なる宗教がそもそもイエスキリストの教えを利用し、金儲けでウハウハしたり、世界支配をもくろんで支配欲を満喫するために作られただけのものであったことを証明しているのではないのか。(-ι_,- )クックック…  子どもが可哀想。




NHK NEWS WEB 2021年10月5日 5時33分配信
【川崎 3人刺傷事件 逮捕の男「殺してあげたかった」などと供述】


40歳男性が、道を歩く見知らぬ48歳女性と5歳男児、20歳女性を切りつけた。いずれも軽症との事だが、


医師は日頃から凄いのを見ているからなのと今後の経過や予後などを考慮し、軽傷と診断を下すものですが、ド素人がその現場に居合わせると、「これが軽傷なの!!???」 っと驚愕しとんでもなくビビることになるので注意が必要だ。


20センチほどのパックリ割れた深い傷がつき血だらけになっていても、医師の見立てでは軽傷。数年経っても傷跡は消えない、そんな人も知っているし、今回の新コロたん騒動でも、医師が言う軽傷は、とりあえず酸素は要らねぇなレベルだが急変して死に至るリスクもある者の事である。重症となったらほぼほぼ助からないのも覚悟しないといけない。

あっ、とは言え、今回の新コロたんは騒動が始まってからの死者数は日本国民の1%にも満たず、もちろん重症者も1%にも満たない人数なのではありますがヽ( ´ー`)ノフッ それで大騒ぎしていて草w あっ、いっけねー、いっけねー、間違った、怖~い!! 新コロたん怖ーーーーい!ブルブルブル

と、言う事で、あまりの恐怖で話がそれてしまった気もしますが、この軽傷報道がどの程度の傷なのかは判別しがたい。


しかし、この犯人さんの「殺してあげたかった。個人的な恨みはない」 等の供述は、まさに自己投影そのものであろう。彼には自殺願望があるのだろう。ウーム  って、勝手に投影して刺すのは勘弁してほしい。(゜-゜i)




外国人労働者を帰国させたイギリスは、いわゆる底辺労働をする人たちがいなくなってしまい物資や流通が滞り、社会生活が困難になってきているとの事。路上生活者もいなくなったそうですが、皆が嫌がる仕事をする人がいなければ社会はまわらないの実例か。ロボット化する前に帰国させたのが敗因か。


日本でも技能実習生や留学生などによる外国人さんによる犯罪、殺人未遂、在留資格や永住資格を欲しいばかりの偽装結婚、窃盗事件、売春ビジネス、偽ブランド物販売、レイプ事件、ロマンス詐欺、マネーロンダリング未遂、ドラッグ販売、組織的な車窃盗、高齢者に対する詐欺ビジネス、万引き、わいせつ行為、殺人事件、暴力事件etcのニュースが静かに報道されている。

それでも外国人犯罪は減少しているそうですが、ベトナム人による犯罪だけは増加しているもよう。私の知っているベトナム人は、真面目でその辺の甘ちゃん日本人よりも余程ハングリーでガンガン仕事をする人ばかり。だが、実際はそういったベトナム人は一握りのもよう。



そもそも制度自体に問題があるのだろう。技能実習生としてくるベトナム人は実際のところ100万円ちかい手数料を支払って日本に来ている。留学生はもっとひどく150万円ほどの借金を背負って日本に来ている。ベトナムは8~9割が農家だそうですが、日本に来るために捻出するそのお金は、家とか畑や田んぼなどを担保に銀行から借金をし、足りない分は親族や友人知人などからかき集めたもの。ベトナムの農民たちの収入は月で日本円2万円~3万円だそう。それで150万円の借金とは。

本来は留学ビザをもらえないような貧しい人でも、ちょろっとお金を払うと偽造書類がササッと銀行口座や収入や履歴者やなんでもかんでも手に入れられるのがベトナム。明らかに偽造書類だとわかっていながら、金儲けの為に黙って受け入れる日本語学校、いちいち細かくチェックしていられない入管。


日本の管理団体は、実習生一人当たり5万円~20万円のキックバックがもらえるそう。美味い商売でんな。クククククク  給料5万~6万円程度のベトナムの官僚は、日本への実習生や留学生の送り出しに関わる1回の接待で300社とか400社とかからそれぞれ5万円~10万円もらえるそうですよ~ヽ(´▽`)ノワーイ♪ 儲かりまんな~。


留学生は週28時間までは働いてもいいが、150万円の借金の返済金+次の年度の学費などを捻出するために否応なしに隠れて違法労働に手を染めざるを得ない。バレても悪いのは留学生本人のみだ。


これではあんまりだ。フィリピンなどは国家がしっかりしているからこのようなアホな事にはなっていないようだが、ブータンの人たちもかなり被害にあいましたよねぇ。これでは、日本の事を嫌いになるどころか騙された!と恨みを抱く人が増え、そして生きるために仕方なく犯罪に手を染める人たちが増えるのもある意味当然だとも思えてくる。

その悪の片棒を担いでいるのが、そのシステムを放置している我々日本人だ。
移民クライシス 偽装留学生、奴隷労働の最前線

https://amzn.to/3oN2DbJ

ベトナム人が悪い、犯罪を犯すのが悪い! 確かにそう思う。が、しかしこんな状況に追い込んでおいて彼らだけを責め立てていればいいとも思えない。己の利益のみを追求し旨い汁を吸っている奴らを水戸黄門のように成敗しないと埒はあかないだろう。ウーム




極真会館監修という ”一撃カレー” なるものが半額で売られていたので面白そうなので買ってみた。アミノ酸がた~っぷりのようで良さげですね。ただ気になるのが、辛口ってところ。

一撃カレー


温めるだけで楽々出来上がり~♪ でいただきます!

一撃カレー

余裕余裕♪ っと食べたら、「激甘から激辛までレンジが広い懐の深い舌、器がデカい!」 とおだてられ気分は上々w

が、実は辛い。水を飲むと何故か更に辛くなる。確かに辛い。舌に一撃くらった。舌がヒリヒリする。最後は捨てた。極真空手の一撃には勝てなかった。極真空手の胴回し回転蹴りの技に、まんまと一撃された。


お次はこちら、カカオチョコパイなるものが12個入り150円という激安で売られていたので買ってみた。”値引き後ズバリ” の言葉も良いですねw

カカオチョコパイ


ベトナムのお菓子ですね~。食べてみると、

カカオチョコパイ


美味しい。普通に美味しい。150円だから10袋くらいまとめ買いしとけばよかったかなと思ったくらい普通に美味しかった。が、食べづらい。ボロボロおちる。このあたりが未だ未完成商品だなぁって思った。150円のうち、どれくらいボロボロ落としているか(^^;



The World’s First Human Head Transplant Has Been Successfully Carried Out

これは凄い! 世界初の人間の頭部移植が中国の死体を使い行われたと。ナチスドイツの人体実験が思い浮かんでしまった。

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive