宗教戦争


緊急事態宣言、まん延防止等重点措置が拡大延長されたりとか。そんなヤバイ状況なのか!! っと驚くと同時に、オリンピックのみならずパラリンピックまでもそのまま開催しちゃいま~っす♪ というところが、大人の事情ってやつですよねーって、思わずフッっと笑ってしまったりする。って、真面目に考えるとこれ人の命がかかっている事なので笑える場面ではありませんなぁ。新コロたんも当然ながらどんどん進化していてラムダ株ってのがオリンピックを機に輸入されたんかw

また、個人の行動制限できる法整備なども進められるような感じでもあり、そんなヤバイ状況なんっすねーーーー。


まぁ、それが証拠に、嫌でも耳目に入ってくるニュースでは、極悪強暴な新コロたんが人間を次々に無慈悲にもぶち殺していくという怪談話そっちのけとなるほどの恐ろしい鬼畜な話で世界が震撼しているというもの。それに伴い世の中もかなり変わったなって感じる。まぁ人間に管理飼育され食べごろになったら強制的に殺され食べられていく動植物たちからすると、今回の新コロたん以上に人間と言うのは恐ろしい悪魔の存在なのだが。




今日ちらっと耳目にしたものだけでも、増え続ける自宅療養者の中、入院先が見つからずワクチン接種済みの30代の男性が自宅待機中に死亡したり、1回ワクチン接種済みの基礎疾患のない30代の男性がPCR検査を受けた日の深夜に容体が急変し死亡したり、ワクチン接種済みの人とかでも関係なくお亡くなりになっているんだなぁって分かる。また、家庭内感染で自宅療養中の40代の女性が死亡したりとか。やっぱ世の中、運っすね!



このように世も末的な酷い状況の様ですが、実感レベルでは周囲のお店が潰れたり、至る所に透明のタテやビニールで空間を個室っぽくしていたり、皆がマスクをしていたり、どこかの施設等の中に入る時に体温チェックをさせられたり等の変化の他は、幸いなことに身近なところでは、誰も死亡していない。せいぜいコロたん陽性で入院とか隔離されたとかの話は聞きますが、ひたすら暇だったー、等の話しが多い。なので、新コロたんのお話は、どこか遠いところのモヤのかかった実体のないお伽噺の様にも感じてしまっている。





そういえば、つい先日、マスク忘れてしまって、いいやっとノーマスクのまま店舗に入って買い物をしてみた。周囲を見渡すと、やはり皆、きち~んとマスク姿だった。ノーマスクだからといって咎められることはなく、いつもと変わらぬ状況ではあったが、しかし、何だか非常に損した気分だった。なぜなら、今では顔半分を隠すのが当たり前の世の中なのに、一人だけ顔を皆に見せてしまった。しかもタダで!みたいな感じぃ。


イスラム教徒の女性が目だけを残して顔をすっぽり隠すブルカやニカブがありますが、今となってはマスクはあんな感じの必須アイテムのような位置づけになっているのですから、こんな世の中で、1人だけ大盤振る舞いで顔を晒して大衆に見せてしまい、まるで素っ裸で外を闊歩したかのような気分になってしまった。しかもタダで。


その後、数週間してからの数日前にもバタバタして乗り込んだ電車内で、あっマスクしてねー、忘れてきちまった、と気づいた。ノーマスクだからと言ってここは平和な日本、誰も襲ってきたりはしなかった。でも一人だけ自ら顔を全部さらしている私は、無料で顔を人前に晒してしまい非常に損をした気分になった。乗り継ぎの駅の売店でマスクを買い、無事に顔全部出しという恥辱から解放されたのではあったが。

まぁいざとなれば、服を上に持ち上げて口を隠すなどの手法もあったはずなのだが、それをせず顔を全部人前に晒していた私は露出狂なのかもしれないw


な~んて思ってしまうほど、マスクをつけるのが当たり前の社会になっていた事にも気づいた。そして、布マスク スポーツメッシュ 息がしやすい 呼吸がしやすい 息苦しくない スポーツ マスク嫌いこんな穴だらけのマスクが、そう、マスクさえつけていればぶっ叩かれないよ♪ 皆の中に紛れて通常人として擬態できるよ♪ というだけの本当に意味のない穴だらけのマスクなどが売られている事も知ったのだった。

マスク


そして、上記の穴だらけマスクよりかは少しおふざけ感がないかなって思われるこの、スポーツマスク 通気性 呼吸しやすい 薄型 冷感 息苦しくないの宣伝の仕方も、マスクの意味まるでないね、って思わず吹き出してしまうような面白い写真と共に紹介されている。

マスク



新コロたんの感染防止をー! とか騒がれ、アルコール消毒液なども設置されていて、皆もマスクをしているとある御店。しかし御店で売られているパンは、人通りの多い通路だというのにむき出しのまま陳列され売りに出されている。感染がどうのとか本気で心配しているのだったら、パンを一つ一つビニールで包んで陳列した方がいいんじゃないんかなぁ。このような売り方をしている御店が潰れていないという事は、需要があるからだろう。人通りの多い通行路の端の御店に並ぶむきだしのままのパンを買って食べたい! って人が一定数いるからこそ継続できているのだろう。本当に新コロたんの恐怖を皆が感じているのだろうか????

パン屋


また、ここのお惣菜屋さんも同様だ。通行路にむき出しのお惣菜が陳列されているが、ちゃんと客がいて買っている。

お惣菜


そういえば、徳島大学名誉教授の大橋眞氏に対する苦情が、徳島大学には殺到しているそうだ。と、いう事は、やはり新コロたんに恐怖を感じさせたい集団がいて、恐怖に感じない奴は許さないorワクチン打たない奴は許さない 的な勢力が存在するという事なのだろう。

大橋眞教授は、先日、街頭で、「マスクは感染を防ぐ力はありません。マスクは注射を打つための心の仕組を変えるための道具なんです。」 等と演説されておられた。

この大橋眞教授の言が気に食わず文句をガンガン入れる人もいれば、上記のような穴だらけのマスクが現に市場に出回ったりもしている。この穴だらけのマスクのレビューを読むと思わず笑ってしまったりもする。まぁちょいと風邪をひいただけだってかなり辛いですからねぇ、噂の新コロたんにも感染したくはないですねー。未成年の子どももいるし未だ死ぬわけにもいかんしなぁ。


なんていうか、私はこの新コロたんマスク着用、とか新コロたんワクチンって宗教戦争みたいなもんだなぁって思って眺めている。

ワクチンを打たない、等と言おうものなら、医者でもないド素人のワクチン信者に囲まれ詰問されたり、打った方が良いあなたの為! などと必死になって力説してくる人がいるのもワクチン信者のなせる業だろう(笑)

まぁいずれにしろ、自分の好みを人に強制するのはやめてほしいな~って思うな~。(๑´ლ`๑)フフ♡

↓もしよろしかったらクリック宜しくお願い致します。↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
いつも仕事を頑張っています。筋トレや楽器をひいたり、史跡巡りと自然を楽しんでいます。あと、読書も好きです。仲良くしてください。よろしく!

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive