陰謀


メディアの外資保有率のコメントを読んで、堤未果著【株式会社アメリカの日本解体計画】にこんな一覧が記載されているのを思い出した。なかなか興味深く面白い。フジ、日本航空、日本電信電話(NTT)、日本テレビ と順に続く。日本ヤバくね? って思っても。。菅総理も施政方針演説で、日本の代表的企業の役員の3分の1以上を独立社外取締役として女性、外国人、中途採用者にしたい♪ 的な事を仰せでしたし、まぁ何だかよ~わかりませんがそういう御国なんですね、日本は。外国人好き♥

堤未果【株式会社アメリカの日本解体計画】


そして、日本は世界一マスコミ情報を信じる純粋な国民性を持つ。まさに ”日本人は民度が違う!” の一例である。純粋で優しい人っていいですよね~♪ 私も日本人と友達になりたい。ヒヒヒヒ

堤未果緒【株式会社アメリカの日本解体計画】


この本【株式会社アメリカの日本解体計画】には、食い物にされ腕や足を一本ずつもぎとられていく、あるいはチューブをつきさされ栄養を全て抜き取られていっている、そして毒を注入されていっているマヌケな日本の姿が詳細に描かれている。

ゴールドマンサックスの人達って『我々は、神だから』と言っているんですね。竹中平蔵氏、小泉純一郎氏らがゴールドマンサックスの手足となって働き日本のお金を湯水のように(まぁ湯水のようにという表現が使えるのも水道民営化でいつまで使える言葉かは謎だが。)ジャンジャン献上するシステムの道しるべを作りましたが、現政権でも耳障りの良い希望が持てる日本人の為の政治みたいな印象にしているけれども怪しげな政策が進行中とも聞きますねぇ。まぁ何が本当で何が嘘なのかしらんが今回のコロナ自粛とかワクチンとかも恐ろしい情報がささやかれていますねぇ。


でも、なにかで買収されたのか、脅されて言いなりにならざるを得ないのか、純粋に日本国の事を日本国民の事を思ってのことなのか、真意のほどは知りませんが、結果的に日本を売る行為に加担してしまうのもわからなくもないです。また、陰謀論好きの私といたしましては、政治家は操り人形だよなぁと思っているんですよねぇ。。。実際に世を動かしているのは背後に潜む何者かだ、と。生き残っている人は魂を売ったか、そのはざまで苦しみながら加担し命を落とすことなく日本を少しでも守る道を模索している人って感じでしょうか。陰謀論好きな人っぽいでしょ~(笑) では、良い機会なのでご存じの方も多いでしょうが陰謀論を語ってみますか。



米国国債購入否定派だった中川昭一氏は、薬を盛られた?と疑念がわく不可思議な泥酔朦朧会見事件が2009年にありましたが、その時、1000億ドルを国際通貨基金にプレゼントする合意書にサインをしているんですねぇ。同年10月東京都内の自宅で死亡。また、丸谷元人氏の書物によると、


2004 年に日中中間線の中国側で、中国側が違法な採掘をして、その採掘施設が突然現れ、海上自衛隊がそれを見つけ、中川昭一氏がかなり厳しく猛抗議をした。しかし、その採掘施設というのは、技術も含めて米中合弁企業。

中国国営巨大石油会社シノペックと40年来連携し事業をしている米国のコノコフィリップスは、中国が領有権を主張して日本も困っている南シナ海のパンユ油田というのも中国国営企業と一緒に開発している。


尖閣は連日報道され一部の人の間では大騒ぎになっていますが、私が知らないだけかもしれませんが、パンユ油田なんて報道されませんよね? てか聞いた事ねー。実際、油田開発している所は報道されず、尖閣は報道されているのも不思議に感じます。いずれにしろ、中川昭一氏は、ある勢力にとっては非常にいろいろと邪魔な人だったという事が分かります。



墜落し乗客乗員524人の内520人が死亡する大惨事となった日本航空123便には、米国の要求する円高に異を唱える関西財界の大物4人や、当時Windowsの10年先を行くと言われていた純日本国産OSトロンの天才エンジニア17人が乗っていましたね。【日航123便墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る】あたりが面白いかと思いますが、


遺族の遺品カメラに残るオレンジ色の飛行物体が日本航空123便の機体後方にぶつかる映像。その後、米軍幾F-106が現れミサイルを撃ち日本航空123便エンジンに命中。その直後、日本航空123便を2機の自衛隊機が追従していたり、御巣鷹山にて飛行機墜落とキノコ雲らを住民が目撃している。キノコ雲って核爆弾かな? オバマ元大統領が広島原爆慰霊碑に訪れた時、1000発近くもの核兵器の発射ボタンが入った黒カバンを持ち込んでいた等を鑑みても核って案外気軽なものなんかな???


不思議な事は更に続く。墜落から救出開始まで16時間もかかっているんですね。朝4時に現場に到着した人の証言によると50人以上の呻き声が聞こえたが、100人以上の暗視ゴーグルと大型アーミーナイフを装備した隊員がいたが、救助活動をせず散乱物を次々とヘリコプターに積み込み航空機の残骸処理をしていたそうなんですよねぇ。

朝5時に、自衛隊が墜落した日本航空123便を発見したが、全員死亡のため救助打ち切り! と命令し一般人の入山規制のためのバリケードが築かれた。地元住民の猛抗議により8時30分から救助活動が開始され11時に生存者が発見されたものの病院に搬送されたのは発見から3時間以上も経過してからだった。


群馬県警監察医の大國勉医師の検死では 「こんな炭化はありえない。歯の裏まで炭化している。まるで二度焼きしたかのようだ。」との所見があり、また、現場にはガソリンとタール臭が漂っており、遺体の歯や骨までの完全炭化から元自衛隊関係者や大学の研究者らは、軍用のゲル状燃料の使用によるもの、と語っている。また、日航123便墜落事故に関わった自衛隊員の自殺者が相次いだ不思議。



日本航空123便墜落事故後、プラザ合意により円高ドル安への流れが作られ日本はバブル経済へと歩を進める。また、世界のOSは、当時世界で一番優秀だった純日本国産TRONではなく、Windowsのマイクロソフトが握った。あっ、ちなみに戦争の仕方をガラッと変える画期的な世界初の航空母艦鳳翔を建造したのは日本でしたね。日本人は情報を鵜呑みにする純粋無垢なだけではなく、実は凄い優秀な民族なのだ、まぁ私も日本人なのですがその優秀さのカケラでも構わんので欲しかったですが(ーー; ッと、話を戻して。。。

また、この事故後、日本の政府専用機が米国ボーイング社製造の遠隔操作可能なボーイング777に変更になりましたが、総理の首根っこ掴まれている嫌~な感じ。


「日本航空123便墜落事故原因をぎりぎりまで追及すれば戦争になる」と語った前橋地検の山口悠介検事正、「この事故に関することは墓場まで持って行く」との当時総理大臣だった中曽根元総理の謎発言。



そういえば、現、日本の政府共通プラットフォームは米国企業Amazon Web Servicesのクラウド・コンピューティング・サービスでしたっけ~。Lineが危ない!っと大騒ぎになりましたがAmazonは宗主国様の御国の企業ですから大丈夫だと思います。植民地の人は宗主国様にひれ伏すのが当然なのでもっともな事です。私もAmazon大好きです。当時Windowsの10年先を行くと言われていた純国産OSトロンの技術者など邪魔๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐ 


黒々とした陰謀論の一部を展開してみましたが、アメリカさんもトランプ元大統領が大統領選でハチャメチャな手法でやっつけられましたが、陰謀論好きな私としては、アメリカさんもかなり食われてますな。資本主義の超名門金持ちと共産主義って結局は仲間なんですねぇ。あっ、トランプ元大統領のことではないんですがぁ。グローバリズムとナショナリズムの戦いっていうのも納得ですなぁ。言葉狩りもその一種なんだろうなぁ。そういえば、

花王が人種の多様性議論に配慮ってことで ”美白” とか ”ホワイトニング” の表現を撤廃していくそうですが、黒人さんはいいですよね~、肌の色が濃いからずっ~と肌綺麗なままで。白人や黄色人種は、紫外線とかでシミが出来て肌が汚く見えちゃうんですよね。いいよな~、黒人さんは肌ずっ~と綺麗で。



”【主張】土地規制法案 危うい骨抜きを懸念する” 産経新聞2021.3.29 05:00

==引用開始==
(略)極めて嘆かわしいのは、与党公明党が過度な私権制限につながるなどと指摘して、法案の大切な部分が骨抜きにされたことだ。

問題は、司令部機能を持つ自衛隊施設などの周辺や無人の国境離島を「特別注視区域」に指定して一定面積以上の売買に事前の届け出を義務付ける規定が、大幅に骨抜きにされた点である。

同法施行時には、東京・市谷の防衛省を含む市街地や、海上保安庁の施設、原発などの重要インフラを「特別注視区域」に指定しないことを確認した。(略)

防衛省は国防の中枢で、その敷地内には弾道ミサイルを迎撃する地対空誘導弾パトリオット(PAC3)がしばしば展開する。沖縄県・石垣島には尖閣諸島(同県)を守る「海保専従部隊」の港湾施設がある。与党の確認ではこれら最も警戒を要する施設の守りを充実させることができない。
==引用終了==

こういう事をする公明党って、同法案に反対する一部の野党と共にあまりにもあからさま過ぎて日本人じゃない感が突出して出過ぎているw しかし公明党とつるまないとやっていけないってのがなぁ。。。



”米国が台湾の防衛に出れば、中国軍が米軍の日本の基地を攻撃 ” 韓経新聞2021.03.28 11:41

それでも私は、台湾とアメリカが好き♪ だが、公明党がギャーギャー煩そう、台湾やアメリカよりも中国様最優先って。 ↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
いつも仕事を頑張っています。筋トレや楽器をひいたり、史跡巡りと自然を楽しんでいます。あと、読書も好きです。仲良くしてください。よろしく!

SponsorLink
Latest comments
最新記事
Category
Search form
SponsorLink
Monthly archive