初くら


待ち時間に、近くにあったくら寿司に。今年初めての 初くら。一人来店と打ち込んだら発券機でカウンター席を指定されたのが、店内の3分の1は空席だったし、並んでいる人もいなかったしで、従業員さんに言ってボックス席に変更してもらった。

で、読書しながらこんなん↓つまんだりしていた。特にお腹空いてはいなかったのですが、結構食べれるものだ。食欲も無いしこれらを夕食とすることにした。

くら寿司


来店客は、家族連れがほとんど。そういった中、ボックス席を独り占めし悠々一人 ながら食べをするのもなかなか乙なもの。甲乙丙丁の中の2番手である乙は、2番手でどこかちょっとホッとする様な普通だけとちょっぴり他とは違って好ましいという褒め言葉♪

くら寿司

また、乙には、若い女性とか少女などを指す意味もあるが、”乙な味”とか”乙な女”とかの言葉は、良い感じの意味で受け取られている。んんん!? 以前、日本モンキーセンターの写真つき投稿で、”女性の来場者を品定めし、歳を重ねた女性を笑う行為を世界に発信するのはやめてください” 等々で、女性差別や年齢差別だと炎上し謝罪なんてことがあったが、それを思うと、若い女性とか少女の意味でもある乙を使い、乙な女とか乙女とかいうのもヤバいのかもしんないな。


直近では、芸能人だかが自分の奥さんを ”嫁さん” と言った事で ”間違った言葉を広めるな!” とか騒ぎになっていたようだが。。生涯独身を貫く人は、嫁さんなどとは間違っても呼ばれないからどーでもいいよーな気がする。また、少子化が進み一学年の人数減少が進む中、将来の夢発表の時に 「将来の夢はお嫁さんになることです」 って発表した女の子が2人いたんですよぉ~。私もちょっと驚いたのだけれども、って事は、”嫁さん”って呼ばれて喜ぶ人もいるって事ですよねぇ。。って思うとこれは多様性って事でどー呼ぼうがそれぞれの夫婦の問題って事でどーでもいいことなんじゃね?


そんなことよりも、”老害” という言葉の方がよっぽど問題のように思えるし、酷い間違った言葉のような高齢者虐めのような気がするんですよねぇ。。。自分が高齢者になった時、そんな事言われたらちょっと悲しいだろうなぁ。



また、鬼滅の刃の次回作に遊郭が登場!とかで大騒ぎになってもいたようだが。。。現に日本の歴史の中にそういう物が存在していたのだからしゃーないやん、って思うのだが、確かにこういうの↓を見ると、男ってほんとバカ!!w って思っちゃいますねぇ。悪乗りし過ぎというかガキと言うか。日本だけなら日本人男性が変態って事で話は済むのですが、

動画


なんと、海外でもこのザマ。普通のAVならばまだ理解をしめせるものを、ここまで悪ふざけしたこういうのを見ると、男全員抹〇しよう!! それか 男全員檻に閉じ込めよう!! って思ってしまったりするものなのですが、しかし女性もお金が儲かるからか知らんけど出演しているんですよねぇ。って思うとまー世の中、こんなもんなのかも。

動画

えっ!? なんでこんなの知ってるのか?って (笑)  話の流れで教わったんですがぁ。



っと、話がそれてしまったような気もするが、しかし、今時、女 っていう分類でギャーギャー騒ぐのは古い! はっきり言って 古い! まるで超古代生物の化石のようだ。嘗ては LGBTQ 程度の分類だったものが、今では、LGBTQQIAAPPO2S と分類されるまでに進化しているのだから。たかが女っていう一分類に過剰反応するのはナンセンス。

・L=レズ(女が女好き)
・G=ゲイ(男が男好き)
・B=バイセクシャル(両方いける)
・T=トランスジェンダー(男女、女男)
・Q=クイア(変態)
・Q=クエスチョニング(自分の性に疑問)
・I=インターセックス(男でも女でもない)
・A=アセクシュアル(性欲ない)
・A=アライ(LGBTに理解、支援するノーマル)
・P=パンセクシュアル(どれでもいける)
・P=ポリアモラス(何股でもOK)
・O=オムニセクシュアル(どれでもいける。性別は認識してる)
・2S=トゥースピリット(精神的に両性具有)

っと、こんな具合です。今後、更に種類が増えていく事が予想されますฅ(º ロ º ฅ)  告ハラ(告白ハランスメント) という言葉も出てきましたし、下手に告ったりなどしたら大変な事になる可能性も感じられます。そして今後ますます子どもが減っていくのかもしれません。懐かしい ”千の夜をこえて” こんな世界は昔話のようです。



そして、使わない臓器は委縮し機能低下し衰退していきますし、妊娠出産という事自体が自然では不可能になっていくのかもしれません。性別の多様化も進んでいるようですし。で、こんな世界になるんっすかね!?

映画

映画

映画

新生児が出来ました↑ 映画 ”アイ・アム・マザー” より。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments