容認派になった


ガソリンを入れたらくじで当たったキティのティッシュBOX。かっ可愛い。

キティ

キティ

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

昨日、AFPBB.News で ”イエメンの結合双生児、分離手術のためヨルダンに移送” って記事を読んで、結合双生児の画像を検索してみた。この記事のイエメンの結合双生児は、胸の辺りから胴が結合しているようなので未だ全然いい状態だろう。昔有名になったベトちゃんドクちゃんなども思い出したが、彼らも分離できたから未だいいだろう。

いろんな結合双生児の写真を見て、世の中にはいろいろな人がいるんだなぁとちょっと衝撃をうけた。昔は、奇形児とかは生まれた時に御産婆さんがそっと殺していたとかも見聞きしていたし、中には見世物小屋みたいなところとか、サーカスとかで己の姿を人前にさらしそれを仕事として働いて生きていけたようだが、それはそれで自分をさらして生きていくのは、やっていること芸能人と変わらないわけだから芸能人って事で良いと思うけれども、今では人権ガー! って事でそんなのは少なくとも日本ではないですねぇ。



結合双生児として生を受けても分離手術して個体と個体に分離できるのなら、例え手や足が一本ずつになってもいいし、お互いの下半身がない状態でもいいだろう。

また、頭が結合している結合双生児の場合は、脳を共有しているので、互いの感覚や感情や思考なども共有できるそうなので未だマシな気もする。が、いくら頭が結合しているのがマシとは言え、お互いが同じ方向を向いた状態で側頭部が結合しているのなら未だいいと思うのだが、一人が前向きで一人が横向きとかだと非常に動きにくいだろう。が、頭部結合双生児の分離手術も成功しているし、このケースもそれぞれ個体として生きていけるだろう。



私の思想信条とでもいうのかな?を激変させたのが、一つの身体を共有し頭部が二つあるケース。この場合、頭はそれぞれ別なわけだから脳が結合して感情やらの共有ができる頭部結合双生児とは違い、互いの興味関心やしたい事等が違う時とか将来の職業とか進路とか困りそう。少なくとも一体化していて分離できない場合は、結婚は無理だろうなぁ。もしかしたら天才的な何か力を発揮するようになり世界を変えるような人に成長するのかもしれないし、無限の可能性は否定できないが。また、そういう人達の存在は全然いいし、社会全体でそういう人達を支えていく事には大賛成だ。



しかし、自分の身に置き換えてみると私は一つの身体に頭部が二つ、というのを見て、考えが変わってしまった。

今まで、妊娠中絶は殺人と同義であると思い、中絶反対だった。が、妊娠中の検査で、分離手術不可で一つの身体に頭部が二つの子が胎内で育っているとわかったら、勝手に決めつけてエゴ丸出しで心底酷いのだけど中絶しようと思った。中絶をするのと殺人罪で服役している人との違いは、法律で認められているか否かの違いしか分からないしやっている事は同じだと思うが、殺人の罪を背負って生きていこうと思った。私は中絶反対ではなくなった。


以前は、胎内の胎児を調べダウン症などの時、人工中絶するというのにも反対だったし、万が一、自分がそういう子を宿ったとしても生むつもりでいた。例え、知能等は低く生まれても胎児から乳幼児期にかけての教育と環境で知能レベルは普通レベルにまで引き上げることは可能、との事だし、性格が素直で可愛く一生懸命だったら普通レベルの知能があれば生きていけるだろうし。

っと思っていたのだが、どうやら普通レベルに引き上げることが出来ない場合もあるようなのだ。そして、知能がとても低い人でも関係なく身体は大人になってきて性衝動というのもあるそうなんですよねぇ。それが男性だと知能レベルによっては言葉も何も通じないのに力だけがやけに強く激しい抑えることのできない性衝動だけが全面に出てとんでもない事態が時々引き起こされているんですよねぇ。


それを知った時に、驚愕した。思えば、五体満足で賢く順風満帆に育ってきたもののどこでどうなったのか精神病にかかり暴力暴言で手が付けられなくなってしまった大きな子どもを抱えて苦しんでいる老親などが耐えかねて時々事件を起こしていたりもするし。驚くのが、これまた五体満足で生まれすくすく育っていたのに、途中からまるで化け物に変化していくかのようなツリーマン病なる奇病とかもこの世には存在するし、もうやっぱり神様って変態なんだね!としか思えないし。


そう思うと、私、バカだったなぁって思うわ。なんか知らないけれども絶対的な自信があったんですよね。自分は絶対大丈夫だ、絶対素晴らしい子が生まれてくるっていう、根拠のない自信がみなぎっていた。完璧アホだろ! この世は運が関係しているとしか思えんわ。運が良くてマジで良かったぁ、もう感謝しかない。




孫の顔が見たいと、子どもに仰る親御さんもおられるようだが、今までは 本当は孫の顔が見たいというより自分の子どもを守ってくれる存在である孫 を見て自分が安心したいという事なのだろうなぁと思っていたのだが、今では、

「何てこと言ってんの!? どんな子が生まれてくるか分からないのに自分が責任取るわけでもないのに、いい加減な事言ってんじゃないよ!!」 っと、その辺の孫を欲しがる大人たちを怒鳴りつけてやりたい(笑)

子の親となる二人が、子ども欲しいと思うの等は全然いいと思うが、当人以外がとやかく言う事ではないなっと強烈に思った。



とにかく、私は、分離不可の一体二頭の結合双生児の場合、中絶を選択する。ダウン症と分かった時点でも正直怖くなったので中絶する。し、そもそも恐ろしくて子どもなど産めないし、そもそも作らない。っと数人の子どもを生み、運だけが良かったので五体満足で何不自由ない子どもにも恵まれ楽しく幸せに暮らしている私は今頃そう思った。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments