放置


歩いていたらこんな古い野ざらし物件が。軽自動車一台ギリギリ通れるかどうかって位の狭い道路沿いに古い家々が密集している。この分ではおそらく空き家だろう。しかし、このまま放置できる人って凄い腹座っているなぁ。

道幅が2Mもないんじゃないかなぁってところなので、セットバックしたら土地はほぼ残らないだろう。リフォームして超激安賃貸として出したら場所はそこそこ悪くないのでもしかしたらなんとかなるかもしれないが、赤字解消できるかは謎だ。 

古家


鉄筋に穴が開くってなかなか凄い気がするが、手入れしていたら、ひょっとすると百年後には価値ある家みたいになるかもしれないが。。。放置ではなぁ。。。

古家


土壁?っての? 剥がれて木の土台が見えてる。味わい深いとも言えるが、住むにはかなり過酷過ぎる環境だ。こうやって自然風化していくんだなぁって変化が見れてご近所さんは楽しんでいるのかもしれない。

古家


空き家対策特別措置法なんてのが施行されてもこんな危険な家、放置している現状をみると公務員ちゃんと仕事してねーなー。勧告すらだしていないのだろう。固定資産税の優遇措置をとっぱらい固定資産税を6倍にまでつりあげたり、強制処分し解体処分費用を請求したりもする気があるのかどうか。。。私が公務員だったら歩きまわって次々に処分していくわ!と言いたいところだが、

この世はお金も資産も持っていない人が実は最強の世界。ありましぇ~ん((^┰^))ゞ テヘペロ  ってのが一番強いわけだから、このまま放置しておくようなぶっ飛んでいる人に対峙するのも大変なのだろう。

家が建ち並ぶ場所の日本の道路は何百年後かはわからないが、いずれ規定では全部4メートル以上になるはずだと思うが、再建築不可物件でも、セットバック有り物件でも、土台を残しておけばリフォームということで建築可能とも聞くので、今の日本の法制度で実現できるのかは果てしなく謎だ。


こんな危険な壊れ落ちてきている物件をこのままにしておくというのが凄すぎる。強風で吹き飛ばされ人家や人を傷付けたりすることもあるだろうが。。。

古家


駄目だ、完璧にぶち壊れている(笑) 家土地あげます♪的な市場に出すのも面倒なのだろう。

古い家

ビビる。。。 っと思っていたら、【所有者わからず放置の土地が増加 対策で登記義務化へ】とNHKニュースで流れていたので少しは綺麗な国になるのかな???

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments