人口過多


人間って時に疲れたりしますよねー。私もですねぇ、何か知りませんが、こんな感じは本当久しぶりというか、ずいぶん昔に味わった事があるような気がしますが、な~んにもしたくない感じで、ただただボッーとしていたいというか。それで、

昨日は早朝のひと仕事が終わった後から一日ずっ~と家でぬくぬくして過ごしていたんですよ~。即パジャマに着替えてシャッターやカーテンをしめ、熱々の湯たんぽをセットして、ほっかほっか♪ 真っ暗にした部屋でぬくぬくウトウト午前中は眠っていましたね~。た~だ微睡むってこんな幸せな事だったんだぁって発見した感じ。


もしかしたら密かにコロナウイルスが体内に入っていたのかもしれませんね(笑) まぁ少なくとも多分、生体エネルギーが落ちていたんだと思うんですよねぇ。だって普通の状態だったら何もしないでゴロゴロしているなんて暇すぎて耐えられないと思うんですよね。ついつい何かしらいろいろしてしまいますものね。


で、お昼ご飯はチャチャチャと家族分作って食べました。そのあとまた眠ろうかとも思ったのですが、ダラッーっとただ映画を観るってのもいいなぁと思いまして。


揚げたてのポテトを食べたい時、
1、じゃが芋から自分で調理して食べる←これが一番安全安心
2、業務スーパーで冷凍ポテトを買ってきて揚げる←安価でお得だが揚げるのが手間
3、マックで出来立てポテトを買う←楽


こんな感じですよね。ちなみにポテトは分厚いモスバーガーのとかは好みじゃないんですよね。細いカリカリのが好き♪ で、着替えるのも出歩くのも面倒だったので、夫に買ってきてもらった(笑) しかも、塩抜きにして注文してくれたので、その場で揚げてもらった熱々の(^^

Lサイズ4つくらい食べれるわーww って思っていたのですが、これねこれ↓

ポテト

実際はLサイズ2個でもう食べれませんでしたね~(^^; Lサイズ2個でもかなり食べた気がしますが(笑)  あとは、カルピスソーダーとファンタグレープを飲みまくり♪ 人間ってこんなんで幸せ感じるんですねー、単純♪ って私だけか?w

で、世界がめちゃくちゃになるような映画を観たかったので、観たのが まずは、【2012】 

これ以前も一度観た事あったんですがねぇ。今は2021年ですから安心して観れますね(笑) 惑星直列が原因で太陽ニュートリノ変異が起き地球の地殻大変動が起こり、地割れ、津波、噴火、地震、大地陥没隆起などにより地球上のほとんどの生物が死滅。災害を予測していた一部の政府要人や富豪などの他、科学者の熱弁で逃げ込んできた人たちもノアの箱舟らしきものに収容し、喜望峰に逃げ込めた生き残りの映画。

古代マヤ文明が予言した世界終末とはいえ、マヤ文明のその宗教の人たちが集団自殺したのにはドン引きでしたね。どうせ世界終末ならそんな急いで死ぬ必要もないと思うんですよねー。最後の一秒まで見届けてから死のうよ、って感じ。安楽死でもしたのかしら?


しかしまぁあれだけの天変地異が起こり、目の迄で人がバッタバッタ災害にのまれて死んでいけば感覚が麻痺するのもしょうがないのだろうが、主人公の元妻の再婚相手の整形外科医さんが彼のおかげでここまで逃げれたというのもあるのに事故に巻き込まれて壮絶な死に方をしますが、一瞬で子どもも元妻も彼の事を忘れ、主人公(元夫)とヨリを戻すという設定に 酷ぇーーー、と思ったり、しょうがないのでしょうが双子の金持ちの少年が、子どもを優先して助け自分は死んでいった父をさっぱり忘れ喜望峰で希望を胸にラストシーンみたいな、なんだかなぁーって思いました。まぁしょうがないのでしょうがね、それに人の心の内なんで分かりませんしね。

お魚さんはじめ水中生物さんたちも大被害を被ったでしょうが生き残りはいるでしょうし、微生物さんたちも生き残る組があるでしょう。聖書のノアの箱舟みたいな感じでキリンとか象さんとか一緒に船に乗せて逃がしていましたが、あんなことをせんでもいずれまた動物は生まれたろうとも思う。食べるためだったのかーーーーー??じゃないよね(^^;


ふっと思ったのが、地球上でも実際に人類絶滅寸前みたいなこんな感じの災害ありましたよね。7万5000年前にインドネシアのトバ火山が大噴火を起こし、2千800立方Kmもの大量の火山灰や煙や土砂物を大気中に巻き上げ、空を覆い日光を遮断。

東南アジア、南アジアを中心にマレーシアからインドにかけて、最大で9Mの厚さの火山灰が降り積もり、インド・パキスタンでは、今なお約7万年前の火山灰が2Mの厚さで堆積していて、色々な人々の思いや人生劇もここに蓄積しているのだろうと胸が熱くなる。多くの生物が火山に巻き込まれて死んだり、有毒な火山ガスや煤や塵で呼吸困難に陥ったりして死に絶えた。

その後、地球の気温は5度低下し、その後、地球の寒冷化は6000年間続いたと考えられている。生き残った人もその後、飢え死にしたりして、およそ2000人だけが地球上に生き残ったとかなんとかかんとか。これがいわゆるアダムとイヴなのかな?


面白なと思うのが、ヒトの遺伝子ってどの二人を比べてもほぼほぼ同じDNAを持っているところ。チンパンジーとか他の動物では2頭のDNAは全然違うんですってね。って思うと、人類皆兄弟っていうのは本当なんだなぁと思うし、この2012の映画のような事が実際に地球上で起こっていたんですよね。あの映画もまんざらありえない話ではないですわなー。今こうやって生きていられるのも奇跡だ。


しかし、朝鮮韓国人の遺伝子・DNAって特異的で、韓国人特有の遺伝子変異が起こっていて、異常性が明確に数値に現れるそうですが、そう思うと ”人類の起源は韓国人である”っていう韓国の説もまんざらまるっきりの嘘ではないのかなぁと思います。まー我々現生人類とは違う種族なのかなとか(^^?? 徴用工とか慰安婦とかもなんか言ってること変に感じるしなぁ(^^; よー知らんけど。あっ、話がそれてしまいましたw


もう一つ観たのが 【トータル・リコール2012】 これも以前最初の部分だけ観た事がある気がするが、地球中心部を貫くエレベーター?  核も貫く???あんなの実際作れるんかいな?? まぁよーわからんが重力反転とか面白そう。しかし記憶を入れ替えられていた主人公だが、身体は覚えているって事なんですねー。訓練受けてないとあんな動き出来ませんなw

あと、思ったのが、一緒に逃げる女性メリーナちゃんだっけか?が、キャーとか言って転んだり泣いたりする人じゃなくて、使える戦える女性で良かったって思った。ああいう時、キャーキャー言って足手まといになる人ってのは助けなきゃいけないしマジ大変ですからね。

で、破壊的なめちゃくちゃになる映画を観てスッキリした後またぐっすり朝まで眠ったわけですが、本当は今日も一日ぐっすり眠っていられる感じだったのですが、一応頑張って起きました。で、頭の使わない(隠蔽とか脱税とかしてないのでそのまんま馬鹿正直に記載しているんで頭使わないんですよねw)経理の仕事をNetflix流しながらしましたわ。

で、ネットフィリックスでは、【レンタルなんもしない人】を流してたんですが、Twitterでちろっと検索してみたら、真似して ”レンタル何もしない人” ってアカウントが沢山あってビビりました(笑) どれが本物なんじゃーいって感じw ウケるww


夕方にはね、復帰して少しの時間だけですが仕事しましたよ~。ほんの少しですが(^^; で、もう今は気力回復してバリバリよ~♪


コロナ対策の一方で自治体は税収減 財源不足10兆円の試算も
朝日新聞DIGITAL 1/18(月) 8:00配信
==
総務省は全国の地方税収について、21年度は今年度より3兆6400億円減り、歳入が歳出を下回る財源不足は総額10兆1200億円に上ると試算する。
==

あー、これで更に税金があがっていくのでしょう。サービスは悪くなり税金はあがる。コロちゃんの威力凄いですねー。コロちゃんによる死亡率は実は低い噂もありありですが、よー知らんけど。しかし、あの悪名高いPCR検査をバンバンして陽性者をはじきだしていますから感染者数は多いですね。どうせほうっておいても税金あがるのですから、コロちゃんで事業めちゃくちゃになっても受けれる支援受けれるだけうけたりして自殺とかしないで生き延びた方がいいと思いますよ~。

しかし税金だけは、自己破産しても支払わなきゃならないとかって、行政ってヤクザより酷いよなと思います(^^;


しかし、地球上の人口って産業革命後から急激に伸びていますよね。食料が安定し医療が発達してからなのかな? 飢え死によりも、いかに摂取カロリーを減らすかとか脂肪吸引とか普通に考えるとまさに異常ですわなw まぁこの拙ブログのタイトルも ダイエットとかほざいてますが、このブログのどこにその要素があるんだよ!内容違くね?紛らわしいタイトルつけんな!ってしばきたくなる題名ですしねぇ。。。(笑) わかりますよ、そのお気持ち(^^;


産業革命前までは3億人にも満たなかった地球上の人口が、1900年には15億人となり、1998年には60億人になった。今はどれくらいでしょう、78億人とかですかな。先進国では少子化が叫ばれていますが、地球全体でみると人類は増え続けていますね。まぁ地球上に人数が多すぎるのは事実なのでしょう。まぁ心配する金持ちがいても不思議ではないな。。

で、結局何が言いたいのかわかんないブログ記事になりました(^^;

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments