不要


ベンチにこんなの↓が。。。枯れ木の枝なんだろうが、なんか鳥さんにも見えるし何かキモイ。

2020秋

一体誰が何の為に。。。キャー!! お供え物みたいな小石も置いて有るし。


秋っぽいものって言ったらこんなん↓見たかな。ちょっとショボいかな(笑)

2020年11月


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

本当なのかいな? 実話ならもうこんなバカな皇室要らんww ウケるww

眞子さま「体」に刻まれた「小室圭」の痕跡 秋篠宮さま絶叫!
皇室ニュース 菊の緞帳 2020.11.01配信

によると、近頃の眞子さまは、父母に対し 『圭くんが国民からバッシングをされるのを止めませんでしたね?』 『圭くんを守ってほしかった…』などとほざいているという。。。(秋篠宮家関係者)


また、10月31日には、オンラインでハロウィンパーティーを行ったそう。眞子さまは、超ミニスカートのシスターの修道服を着られていた。その眞子さまの腕やデコルテや太ももなどには、“小室圭命” “小室圭のモノ” と言った文言の無数のペイントが入っていたという。

殿下が 『まさか、あの男にここを…』 と恐る恐る問うと眞子さまは勝ち誇ったような笑みを浮かべて 『ええ、全身が』 と意味深に返答されたという。(秋篠宮家のオクに通じる関係者)

もうメチャクチャですな(笑)(笑) 自由に育て過ぎたんですかね。尊敬とか崇拝の念が一切わかない、どころか日本の恥さらしとも感じる。アホらしくて秋篠宮家には豪華版生活保護を出す必要性を全く感じない。が、悠仁親王のためだけに仕方ない。


小室ママは、定期的に宮家に金の無心をし断られているようだが、贈り物も届けているそうだ。今回の贈り物の一つが、ロベルト・カンピン『受胎告知』のレプリカで、なんとその女性の絵がどこからどう見ても眞子さまにそっくりに描かれていたという。小室ママ、なかなかやるな(笑)

降嫁され皇籍を離脱したとしても、縁切れたわけじゃないから何かとお騒がせになりそう。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments