秋模様


日に日に木々の色が変化していって、ほんのちょっぴりだけど紅葉している。

紅葉


モミジの事を漢字で 紅葉、と書くが、秋に葉が赤や黄色に色づくことも紅葉(コウヨウ) と書き、何だかヤヤコシイ。

葉が赤色に変色してくることを 紅葉(コウヨウ)、黄色に変色してくることを 黄葉(オウヨウ or コウヨウ)、オレンジ色に変色してくることを褐葉(カツヨウ) と本来は言うそうだが、全部ひっくるめて 紅葉(コウヨウ) って事で面倒だからいいが、やっぱり モミジ とかぶってヤヤコシク感じる。しかし、わざわざ使い分けるのも面倒だ。

紅葉

今は未だ紅葉の移り変わりって感じの色づき方だが、これからもっと色鮮やかになるんだろうな。そうしたらあっという間に冬。

空


驚いたのが、昔ながらの小さいけれども繁盛している酒屋さんの前に自販機が数台並んでいる。そこでは。。。

アルコール

アルコール誰でも買えま~す(笑) 

私はこんなん↓ 大人気 って書かれた 食物繊維飲料にしてみた。

食物繊維ドリンク


この1本に5,25グラムの食物繊維が入っているんだと。1日当たり男性20グラム以上、女性18グラム以上の食物繊維をとれよ! って事らしいから少しは寄与できるかいな。味はまぁ普通。

食物繊維ドリンク

さて、体内に流し込んだ食物繊維だが、複合糖質、多糖類などとも呼ばれている。数百から数千の糖分子が繋がって出来ている構造故の呼び名だろう。強い酸の海である胃で分解されず、また唾液、胃液、膵液、胆汁、腸粘液などの体液が1日に7リットルも流れていく小腸ですらも分解されず、そのまま大腸まできてしまう。”役立たず、消化されないゴミ” として食物繊維が扱われていたのももっともだと思ってしまいますね(--;

ヒトのゲノム(全DNA遺伝情報の1セット)では、食物繊維を分解する多糖類分解酵素を20ほどしか作ることが出来ない。やっぱ食物繊維って消化されずに通過するだけの単なるゴミやんけ~って感じだが、PH7の中性である大腸には多糖類分解酵素を持つ細菌さんが棲んでいる。

大腸に棲むとある微生物さんは、260もの複合糖質分解酵素を作ることが出来る♪ 人間の体内に棲息してくれている微生物さんのお蔭で未消化で大腸に流されてきた食物繊維は、粉々に分解され発酵される。

食物繊維は、腸内の善玉菌を増やす整腸作用、血糖上昇抑制作用、血中中性脂肪上昇抑制作用、内臓脂肪低減作用、ミネラルの吸収促進作用、血中コレステロール低減作用などで知られていますよね~。食物繊維は良いものだすな~♪


このように人間は自分一人では無力で食べ物の消化すらろくにできないし、また、いくら自分一人で生きているつもりでも、我々の身体の細胞数を3対1で上回る数の微生物が我々ヒトの体内には棲んでいるのが現実だ。微生物たちの様々な恩恵をうけて生き延びている人間が、辛いからとか何かあったからとかで自殺をするというのは自分一人の問題ではないということを知るべきだろう。死ぬほど辛かったら、せめて微生物の為に生き続けろよ~、我々は地球、というより宇宙、つまりは神だと思う。せいぜい我々の身体に住まう微生物の為に生き続けるべきだろう。


微生物は他惑星から隕石で辿り着いた説もあるし、現に我々が死に至る1000倍量の放射線中でも生きていけ原子力発電所の冷却槽内で繁殖したり、地球の高層大気中や、水温400度の深海底や、南極の氷下800メートルや、はたまた太古の塩分を含む干からびた土中からも生きて発見されている素晴らしい生物だ。人間よりもずっと昔から地球に棲んで生き延びている。

地球上には10の30乗個の微生物(古細菌、細菌、菌類、原生生物、ウイルス)が存在し、数百万から数億種が存在していると推定されている。またその重さは、地球上に存する生物の重さの半分を占めるとも言われている。微生物様の方が凄いんだから勝手に人生終了はやめろよ~(*ฅ́˘ฅ̀*)♡


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

産経新聞で 【尖閣周辺で中国船確認 年間最多282日に並ぶ】 ってニュースが流れていたが、今年に入ってから282日って凄いですね。ほぼほぼ毎日尖閣周辺に来られてるんですね。日本は、”中国側の前向きな対応を期待” との事ですが、期待しても無駄だと思いませんか~?

私たち日本国民は、日本国憲法前文で ”日本国民は、国家の名誉にかけて、全力をあげて崇高な理想と目的を達成することを誓う” となっている。その崇高な理想と目的とは、

”専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたい”

”全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和の内に生存する権利を有することを確認する。”

”自国の主権を維持し、他国と対等関係に立とうとする各国の責務であると信ずる。”

なんだけども、専制と隷従、圧迫と偏狭を仕掛けてくる国、それによってどこかの国に食われていない善良な日本国民は、自国領土を奪われる恐怖と欠乏に日々直面し続けている。いい加減、自国の主権を維持するために動いてほしい。隣国と対等関係に立とうとしているのか?? 立法府の長である人までもが憲法に違反するのいい加減にしてもらいたいな~、って思っちゃった。テヘ

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments