注意喚起


ジャガイモちゃんたちを使って作ったのは。。。

ポテト味噌グラタン


ポテト味噌グラタン。

ポテト味噌グラタン


濃厚で美味しかったわ~。めっちゃ濃厚な出来。なんかしらんが夫の味覚にヒットしたようでえらく気に入り、これら↓ほぼほぼ全部食べつくしたの夫だ。我が家の料理の一品としてリスト入りした。あっ、焦げてるようにみえるのは賞味期限がヤバい青のりをぶっかけたからだ。

ポテト味噌グラタン


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

チベットなどで抗議の焼身自殺をした、と火だるまの人のニュースが流れても、逃亡してきたウイグル人たちが地方議員などに働きかけ集会を開いても、その蹂躙されている国の人たちの映像やらを見ても、そんな事が起こってるんだぁ~、中共って怖~い、ってだけで世の中は実際のところせいぜい声明を出したり、痛くもかゆくもない批判をするくらいで、現実として中共と戦って自分たちを救い出してはくれない。

自分たちの国を皆で助けてくれると思ってそのような言動をしているのか? とそのようなものを耳目にするたびに思ってしまう。一体何のためにそのような証言を方々でしているのだろうと疑問だ。正直言って、中共ってこういう国だからね、気を付けてね、っという注意喚起にしかならないだろう。


その国がありあまる金に化ける資源を持っているとか、自分たちで防衛も経済も廻していける独立独歩の力があり軍事同盟を結び相互協力し仲良くやっていける国だとか、助けたところで自活できずベッタリだったりすると。。。。なにかそういうメリットがなければせいぜい複数国で非難決議をするくらいで何も動かないように思う。実際に救出しに行ったりはしないだろう、被害者だと言っている本人ですら行っていないのだから。

そもそも自国民が拉致られても未だにそのままの日本国で、こんな酷い目にあってるの(涙) って訴えても注意喚起以外の何物にもならん、というより訴える相手を間違っている、というより、やっぱり自国の防衛は自国でもしくは同盟国と共同で行いはねのけんとなぁ。。


冷たいようだが、そもそも自国の防衛を自国で出来ない国には未来はない。それに他国に逃げてきて、現地の親族と連絡が取れない! とか言っている人たちは心配だろうけれども実際は自分だけ逃げてきた逃亡者でしかない。まぁ逃げられるのはそれだけのお金や才覚がないと国外脱出できないだろうから恵まれている人なのだろうが。〇ライ・〇マとかも複数人だけで国外逃亡しましたね。逃げたんだ、国捨てて! っとビビりましたが、国外逃亡できるのは幸せですよね。



我が家の地区でも先日、”Jアラートのテストです” なんて放送の後にサイレンが流れていたが、正直言ってそのサイレンが鳴った時ってもう つんでいる状態ではないのか?(笑) 親しい人に 「今までありがとうね」 とかいうくらいの時間しかないんじゃね?w 国が配布しているパンフレットの写真もありえないくらい爽やか家族の写真だしw その点、大東亜戦争時は防空壕の中で窒息死とかもいろいろあったようだが、一応逃げ込める防空壕なるものが点々と存在していた。今は、一部のお金持ちの人は地下に核シェルターとか地下防空壕みたいのもっているが一般ピープルはほぼほぼ死ぬだろうな~。



この ”ボーンクロックス” の最終章では、ディストピアとなりチャイナ支配下におかれ、配給制で食料物資がなく、ろくに教育も受けれず、医療もなく貧しい悲惨な状況になった生活の様が描かれているが、このようなイギリス人の作家さんがこのようなお話を描くというのが、まぁそんな未来も透けて見えているからなのだろう。まぁ最もこの本の主題は”死” という概念を超越したというか輪廻転生の全記憶を持ったというかそういう存在の複数人がこの世にまぎれこみ有利に生活している話だったりするのだが、全ての記憶を持っているのだからそりゃぁ賢い! こういう時間超越者って、現にいるんだろうなぁ~。

本


っと話がそれてしまったが、今のように自由にネットが使え食料や物資も豊富で、ダイエットがー!とか人権がー! とか言っていられるのが夢のような世界だ。


アメリカさんが仰せの ”米・日・印・豪の外交協力を他の国々にも拡げ、今後 インド・太平洋地域に多国間安保システムを構築するのが望ましい” これにのるしかない。北朝鮮も新型大陸間弾道ミサイルとかお披露目してたし。


中共は、”敗戦国の日本の領土には、北方領土、竹島、尖閣諸島のみならず沖縄もはいってねーよw” って言っている。反日統一共同戦線組まね!? っとロシアと南半島国に言ってましたしねぇ。。。とりあえず領海侵犯した漁船6隻、乗組員60人を拘束したマレーシアみたいに図々しく乱入してくる船と乗組員を拘束してみたらどうかと思う。が、拘束してもその人たち要らないんだよなぁ。。。徹底的に再教育するわけにもいかないしなぁ。。。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments