一網打尽


ミレービスケットって私の中では意外と有名だったりするのですが、”真夜中のミレービスケットにんにく味” は買いませんでしたが、こんな風に↓特設になっていたのでつられて買っちまった。”ミレービスケットつんとくるワサビ風味” と ”昼のミレービスケット生姜味”

ミレービスケット


まぁ何と言いますか、普通に美味しかったですね~。”ミレービスケットつんとくるワサビ風味” は、ほんのりワサビ風味はするが子どもでも食べられる感じ。”昼のミレービスケット生姜味” は、ほんのり生姜感がに感じられ生姜ってことで身体に良さげな感じがするところが良かったかな~。ミレーちゃんの髪についているのがオレンジではなくミレービスケットだと知った。

ミレービスケット

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

新型コロナウイルスさんは、未だに影響力を持ち続けておられるもよう。そんな中、ウシオ電機さんが開発したCare222ちゃんが注目を集めている。まぁこのCare222ちゃんの価格は1台30万円。重さは約1Kgで、大きさも縦15×横20×幅5cmと小ぶりだ。プラグをコンセントに差し込むと即使用でき、ウシオ電機さんが新型コロナウイルスさんに対して行ったCare222ちゃんの実験によると、天井から照射して20秒間でなんと! 99%のウイルスや細菌が不活性化されたんですと!! 2メートル50cm離れていても6~7分の照射でウイルスや細菌の99%を除去できることがわかっている。

これにはもちろん紫外線を使うのだが、このCare222ちゃんは、特殊なバンドパスフィルターによって人体へ悪影響を及ぼさない222ナノメートル付近の紫外線を使っている。また、ウシオ電機さんが独自開発した特殊光源と光学フィルターにより更に安全性を高め、紫外線でウイルスのDNAを破壊する。共同開発した米国コロンビア大学により特許化され、ウシオ電機さんは独占実施権を保有。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いですな。インフルエンザウイルスなどにももちろん効果的らしい。



紫外線と言えば皮膚癌や白内障への観点から、1988年に母子手帳や小児科医テキストから日光浴推奨の文字が消えた事は有名だ。それまでは、”裸で日光に当たれ!” などの言葉と共に日向ぼっこが流行したり ”人は紫外線を浴びずして健康を望めない” という医学博士なども存していて、当時の百科事典や雑誌などを見てもほぼほぼの疾患の全てが紫外線を浴びることで治る! と言われていた時代もあった。

1890年代後半に紫外線ランプを用いたフィンセンは、1903年にノーベル生理学・医学賞受賞しているし、日本でも1924年には紫外線ランプが製造され、1932年には東京麹町の小学校に紫外線浴室が導入されたりしていた。今では、紫外線悪玉説とUVカット流行りで、ビタミンD不足が叫ばれ、サプリメントなどが普及している。ビタミンDは、新型コロナウイルスさんにも効くんでしたっけ?


紫外線は、オゾン層の破壊というのが提唱されているので分かり易いが、酷いのが1910年代から日本で始まったラジウムブーム。ラジウム温泉やラジウム銭湯、ラジウム入浴剤、ラジウム石鹸、ラジウム絆創膏、まぁこれらの類は今でも聞くしまぁいいとして、しかし、ラジウムカフェ、ラジウム餅、ラジウム煎餅なども販売されていたんですよぉ~。今でもあるのかな?? あっ、ちなみにアメリカで5年間で40万本以上が売れたラジウムドリンクですが、広告塔になった富豪は1932年に放射線障害で死亡している。

なんだかなぁ~って感じだが、ウシオ電機さんのCare222ちゃんは、人体に安全な紫外線を使用しているから大丈夫♪ でも今のところ一般販売してないそうですが。。。。まぁ何はともあれ、新型コロナウイルスさんに効く機械が出て良かったわ~♪ ウシオ電機Care222は希望の光☆彡

↓もしよかったら押してね↓ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments