THE自由人、ばんざ~い!!


ホリエモンの【東京改造計画】 やっぱこの方、面白いですね~。発想が柔らかい! 自分の中に巣くっている常識と言う名の枠を取っ払って一度サラにするのに適した本。一見ぶっ飛んでると思える内容も有るが、この本はたたき台みたいな感じで柔軟な思考で皆で考えていこうという感じかなぁと、とにかくいろいろな面白いアイデア満載で面白い。すぐ出来る斬新なアイデアもあって実現出来たら面白いだろうなぁ。よくいろいろ思いつくよなぁと感心。

東京改造計画

AI、機械化がもっと進んだ究極には、南国の島で果物が落ちてくるから特に何もする必要がなく美しい景色と自然に囲まれ、それぞれが好きな事をしながら遊んで暮らす、そんなむか~しの 生きるを楽しむ みたいな所の現代版が描かれている、みたいなぁ〜。医療技術も進むだろうし病気や苦痛から解放される率も上がり更に楽しめそうだな~。

厚生省の発表によると、1996年に43,4万人だったうつ病患者は、2017年には127,6万人。不安障害患者も同様に1996年には約3000人だったが2017年に8,3万人と信じられないほどの増加っぷり。何かが間違っているからこーなるよーな。。。

遥か彼方昔していたような狩猟採集生活を送る部族の検査結果では脳卒中や動脈硬化、糖尿病、認知症、癌、睡眠障害や不安障害などほぼほぼ皆無で罹患率は0~1%だったとか以前何かで読んだなぁ。。。要するに何か無理をしていて心身が悲鳴をあげている状態の人が増えているって事なのかな。


なんか話がそれてしまった気もするが、皆が好きな事をする事で豊かな社会を実現するって事なんですがぁ、しかしまぁそうなるまでの移行期には、好きな事をしてもどうしても全く浮かばれない人もいるわけで、そういうあぶれた人達を救うためのセーフティーネットとして最低限ギリギリ生きれるだけのベーシックインカムから始めるんかいな~。どーせ今回の新コロちゃん騒動で倒産失業増加していて生活保護受給申請者がうなぎのぼりらしいし。。。

とも最初思ったが、そもそもお金が無いと生きていけないというのも作られた幻想かな。そして、好きな事をしても浮かばれないあぶれる人が出る、という事もなくなるかもな。目立つ大それたことが出来なくても特定の人や特定のコミュニティーの中でそれぞれの人の最大の理解者になって安らぎを与える事やこの人だけは絶対に裏切らないという信頼 心のセーフティーネットのような安心感を与える人とか、元気づけてくれて力をみなぎらせてくれる人とか、そういうのでもいいわけだし、それぞれの持ち味で生きていけるかもな~。


厳しい環境の中を生きる為に科学技術を操り始めた寒冷地方のハングリーな人達にの~んびり自然と共に楽しく暮らしていた南国の人々が侵略されたようにその内、宇宙人に地球乗っ取られて終わるぞ~とも思ったが、もう既に乗っ取られているとか、実は共存しているとかいう説も有るし知らんがな~(笑) いやいや宇宙人よりも版図を拡大して飲み込もうとする国が現にあり今日も自衛隊が出動して追っ払ったりしていたが、そっちの方が心配だな。防衛と外交はしっかりしとかないとますます食われるかも。いやいや防衛や軍事大好きな人が知恵絞ってくれるかな? 多文化共生が更に進み、もしかしたら こういった人達↓やらの活動がさらに激しくなる可能性もあるかもかもしれんが

ヘイト

しかし、現に今も制御しきれず食い散らかされて ”軒先 貸して母屋取られる” を体験中って感じだし、少なくとも少子化で日本人消滅危機カウントダウンを眺めている今の閉塞感からは脱却できそう。活気ある社会で楽しくなりそう。”全てが遊びであり全てが娯楽の一部という感覚”   を誰もが体感する社会を目指してるって感じかな。

国の為に社会の為に何々の為にと自分を捨てて我慢して耐え忍んで生きる、とかよりも皆がそれぞれ生き生きとした自然な姿で過ごせるようにしようってのが理想なんだろうな~。それは共感するわ~♪


少なくともホリエモンの【東京改造計画】読んでいるとワクワク楽しい未来の到来が想像できる。一部の人だけでなく誰一人取りこぼさない優しさが感じられるのも不思議。ガチガチ価値観と社会の枠組みを一度ぶっ壊すことで社会がガラガラ変わるだろうが、こういう柔軟な思考と実行力を持った人が政治に出てくると面白くなるのは事実。都知事選不出馬のようで残念。

日本第一党の桜井誠氏は日本人として当然のことを述べているだけだと私は思うのだが、今の日本を見ると何故か物凄い改革派みたいな印象になっちゃって一抹の不安があったのだが、このホリエモンの【東京改造計画】を読むと桜井誠氏が至極真っ当で真面目で日本の今の枠組みを制度をそのままで日本人の為の政治をしようというきちんとした方なんだなぁってイメージになり非常なる安心感を覚えた(笑) 


都知事から日本に話は飛びますが、しかし、日本の国会議員って世界一高い年収もらってるんですよね~。仮に仮にですがw なんでもかんでも取り合えず反対!って言って文句言って国会ボイコットしたり、日本嫌いの反日勢力さん達とつるんだりしていればよくて、しかもそれでも国会議員の地位立場でいられて、それで世界一高い国会議員年収を貰えるのだとしたら。。。。。子どもの就職結婚に差しさわる懸念がなくなって落ち着いたら、女性って事で優遇される気もするしw某党に潜り込んで私も立候補しようかな~♪ 文句言い続けて呆れさせて与党を援護射撃するのよぉ~。

国会議員収入

これ↑は確か今年6月初頭の 女性セブン だかに載っていた記事のスクショ。国会議員の年収ランキング世界第一位!!金メダ~~ル☆彡

↓よかったら押してね↓ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments