所感


「どんな服や下着を着ていても、どんな状況に置かれても、同意がなければ同意ではありません」

どんな服や下着を着ていても同意がなければ同意ではない、これはそうだと思う。服装だけで、これはOK合意の服♪ とかはないw 

ただ下着は普通見せる物ではないから自分から下着になったとしたら誘っていると思われても仕方がないとは私は思うが無理矢理レイプされた時の下着をもとに 「この下着をつけている事が合意の証拠だ」 とかは頭狂ってるとしか思えないw 

どんな状況におかれても同意がなければ同意ではない、もそうだと思う。けれども、ただちょっと無邪気というか無防備過ぎる女性が多いなぁと思う。男性とお酒を飲むこと自体に無警戒、そして密室にも無警戒。デートレイプドラッグなども普通に誰もが知っている事なのだからお酒じゃなくても警戒するのが。。。。

失礼ながら歴史をみれば、又、男というものを生物的に考えると一緒にお酒を飲んだりまして密室に入るなど勇敢にも無謀にもほどがあるとしか私には思えない。なめくさっているとしか思えない。

ピンクレディーのSOSの歌 “この人だけは大丈夫だなんて うっかり信じたら駄目駄目あぁ駄目駄目よ♪” とあるようにw 幼稚園に通う年齢になったらこの歌を聞かせといたほうがいいと思うのだがww でも今後そんな警戒心はますます不要になってくるだろう。どんな状況でも女性は有利だ!!わかったか!! ハッハッハ!


「性暴力被害者を含むすべての人たちが、どんな服を着たってそれが批判されたり、『落ち度』とされたりするものではない。自由に自分の着たい服を着てもいいんです」

それもそう思いますよ。こういう服だからレイプOKなんてのはないし、自分の着たい服を着ていいと思いますよ。

だが、だからと言って身体のラインをもろ見せるピッチピッチの服を着たり、あまりにも露出の激しい服を着て肌を見せまくったり、というのはそういう服がいくら好みだとしても どーなんでしょーねーと私は個人的に思う。わざわざ挑発する必要ないじゃん、って思う。

「好きな服を着てるだけ♪」は真実かもしれないがそれによって相手を性的に挑発し普通よりも理性を必要とさせている状況に追いやっているという事も頭に入れた上で、それでも私は大勢の人の前で肌を不必要に沢山露出したい! どうしても体のラインをもろに見せたい! こういう服が好きなんだ! というのならそういうご趣味なのだからご自由にとしか言えんが。

まぁ挑発的な服を着て相手が我慢して悶えているのがたまらなく好きで面白くてしょうがない♪ とか、それを元に操縦して支配下に置くのが楽しい♪ っていう人もいるのかもしれないが、あくまでも私一個人の個人的な感覚から思うと、男性に対する最低限のマナーを逸脱していると言うか思いやりが不足しているように思えてしまう。

だからといって髪も身体のラインも肌も絶対見せないガチガチのどこかの国の服みたいなのでなければヤバイ、とかってのも端っこに行き過ぎていると思う。紫外線にあたらないから髪や肌が何もせずとも凄く綺麗なんだろうなぁ。。っては思うが。


こういうのは互いの良識と思いやりが前提にないと駄目なんだろうなぁ。女性は男性の性的メカニズムを考慮し良識のある節度ある服装と行動をする、男性は女性の服や状況を言い訳にせず女性の気持ち感情に焦点をあて明確な同意がなければ事をなさない、と。お互いの特性を共に理解し共に思いやりをもって仲良く楽しく生きていけたらいいのになって思う。

しかしこれとは別に、レイプ被害が少しでも減少するのは大いに喜ばしい事だ。

 

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments