タイトル不明


暇そうに見える私でもいつも毎日ブログアップできるわけではないんです(笑)(笑) ホントだからホント!!見栄はってやったわけじゃないから(笑)(笑)(笑) 

大雨2019

突然の大雨で傘さしていてもほんの数秒でスカートがびしょ濡れになった昨日午後。これくらいの激しい雨が幼い頃から好きだ! いいねーいいねー!とワクワクする。屋根付きスペースに逃げ込んでも横殴りの雨で屋根の意味なし!! どこにも警報や災害がないのに激しく降る雨は最高だ。着替えなど持ってきておらず御店も行ける範囲に無い。寒い。。。。
◇↓↓びしょびしょのスカート写真↓↓◇
大雨2019

が、雨は結構直ぐやみ、どんよりとした雲が重く垂れこめる空の元、生暖かい風が吹いてきてしばらくしたら服は乾いた(笑) 蒸し暑くほんの数十秒で汗が出る天気は大雨の後一変し、爽やかな風と最適気温の中、快適な時を堪能できた昨日の午後だった。

九州が大変な事になっているのを今朝知り心配になり全く喜べなくなった。



【共同親権】

「子どもを連れ去られた被害者だ」と主張する人達に支持されている某党。くっしーは頑張った! 誰もが認めざるを得ない “子の利益優先“ という錦の美旗を掲げ着実に共同親権への足場を固めている。

とにかく出産までこぎつければ共同親権者として長年に渡り合法的つきまとい可能となる。結婚後の妊娠出産には今まで以上に余程慎重にならざる得なくなるだろう。。。。。決して失敗は許されないのだから。。。。子連れ再婚は難しくなるだろう。

しかしながら、DVや虐待の親以外なら例えどんな親であっても両親と会えるというのは子どもの利益になる点もケースもあるし、離婚後の虐待に気付き救出できる可能性も多少なりとも期待できる。徹底的な自己責任を貫くことにより社会負担軽減効果も見込まれる。

ここで問題なのはDVだ。親権には居住権も含まれるから身を常にさらしている状態になる。

以下、◆◆~独身女性のかたへ~◆◆

DV加害者は自分がDVしているとは思っていない。あなたのしていることはDVですよ、と言うとショックをうける。DVサイクルについて話すと更に愕然とし、その通りだ、と暫し唖然としている。上記はとてつもない本人の努力が要るが治療改善見込み有る人であり、DVしていない!と猛反論し認めない人も多いな~。

DV加害者は相手が命の恐怖に脅えているなどとは思っていない。相手の為になる!と心底思い込んで正してやろうと頑張っているだけらしい。それと同時に、この人(ターゲットとなったDV被害者)には何をしてもいいんだ、と思っているそうだ。

自分がDVしているとは露ほども思っていないのだから、自分は一生懸命やっていたのに突然子どもを連れ去り逃げられた!!裏切られた!!と思っている。何とかして見つけ出してやる!!という思考になるものらしい。

何故そこまで子どもに執着するのか? DV加害者にとって 「子どもはスペアだ」と。「いなくなった時の次のスペア。逃がすわけない」と。またDVしてもいい相手を探すのは面倒ですからねー。「子はかすがいと考えている場合もある」との事だ。元サヤに戻れるかも♪と。

共同親権が法制化されたら有無をいわせぬ確たるDV立証が子どもと自分の命を守る為に不可欠だ。が、見つかったら殺される、大事になる、と恐れ、隠しカメラ撮影などもっての他、ボイスレコーダー録音も恐怖で出来ない人も多いし日記も見つかったらと思い出来ないのは然り。ちなみに日記で証拠集めする場合はDV記録だけだと難しい。日常の様々なささいな出来事や想いなど普段の日々の記録は必須だ。

DV加害者が別れを切り出された時、自殺する、と脅迫するのは常套手段だ。DV被害者は優しい人が多く可哀想に思って許し受け入れ再び怒濤のごときDVサイクルにのみこまれていく。

DVで一番危険なのは別れる時。最後の最後の別れ際の殺傷事件が一番多い。加害者によると、「殺す気はなかった、脅すつもりで包丁持ち出したら相手が騒いできたので段々ヒートアップしてきて気付いたら刺していた」と言う。どーみてもとてもDVするような人には見えない。普通の善良な人にしか見えない。外面の良さは最高級。故に騙される人が後を絶たない。

故にDVから逃れるには直接対決せず身を隠してからが賢い。が、逃げられる人はまだ幸せだ。探し出されて殺されるかもと逃げられない人も多い。子どもがいたらなおのこと、自分だけならまだしも子どもの命が、と一歩踏み出せない人もいる。DVが怖いから我が子が虐待されているのをただ見ているなどは、それでも親でっか!?はぁっ???と正直思うし、夫婦同罪と私は思う。が、子どもの楯になり子どもに矛先がいかないよう気を配り、子どもだけは守ろうとしている人もいる。

~被害者にならないために~
DV加害者は爆弾を常に抱えているようなもの、とはよく表現される。いつ何で爆発しタガが外れるかわからないからだ。その様は普段のその人からはまるで想像できない別人のようだ。関係を持たないのが一番だ。が、外面良い上に、巧妙に逃げられない状態に持ち込んでからDVを開始する。子どもを生ませてからとか。

正直言って被害者になる人にはそれなりの特徴があり加害者は鼻が利くので見つけ出すのがうまい。自分に確固たる軸のない人は要注意だそうだ。可哀想、と同情的な優しい人もヤバイそうですよー。

外面が良いとは言え、結婚前から要所要所で小さなサインは出しているという。それで逃げないか、ターゲット足り得る人物か見定めているとも。

よって、ちょっとでも違和感を感じたらその人はやめた方がいい、縁を切るのを強くオススメする。自分の感覚を信じる事。それと、人や周囲のせいにする人は縁切り対象だ。DV加害者も「あなたのため」とDVをしているという驚きの事実がある!

以上、独身女性へのメッセージでした。  了


゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜
結婚なんて博打みたいなこと怖くて出来ない、って場合、女性の唯一の逃げ道確保手段は、未婚の母を貫き父親不明にすることかな。まっ、どんな子が産まれてくるかわからないという点では妊娠出産も博打だと思うが。。。あー少子化が進むーーーーー
゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜
子の利益優先と言うのなら、話を非嫡出子にまで広げないとそれは欺瞞だろう。今となってはDNA鑑定はお手軽にできる。強制認知により生涯逃げることは許されない。非嫡出子も ”子ども” ですよねーーーー!!

 

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments