信仰いろいろ


奈良町からくりおもちゃ館 口コミ

奈良市散策。。。ここ↑はお洒落な食事処って感じ。風情があっていいわ~。

この↓近辺付近に近づいたら家々の軒先に”さるぼぼ”に似たものがぶら下がっているのを見かけるようになった。末子妊娠中に友人からプレゼントされたので”さるぼぼ”は知っているのだが。無知すぎて意味が分からないので折角なので見かけた【奈良町資料館】に入ってみることにした。

奈良町資料館 口コミ

江戸時代の看板やお皿やキリシタン禁制高札とか等々いろいろ展示されていた。十一面観音像は何故か感心して見とれてしまった。吉祥天女の像の前を通り過ぎる時、「女性に幸せを与え守ってくれる神様だから拝んでいくといいよ」とか「水晶を触ると良いよ」とか優しそうで幸福そうなご高齢の女性スタッフさんが教えてくれた。

あいにく自分自身が幸運の女神だと根拠なく信じ込んでいる私(笑) 開運スポットとか聞くと私自身が開運スポットだしww とか思ってしまう自信過剰でお目出度い生物の私には幸せを与えてもらうように拝む行為は一切不要。私に出会った人は幸せになるしか道がないのだからな。でも謙虚な心は必要だし何ものかに生かされているのは事実だし親切心から教えてくださった彼女の御心に応えるためにも手を合わせ軽くお辞儀をした。しかしスタッフさんも吉祥天女像も両方とも素敵~(^^

近辺やこの資料館の入り口とかにぶら下がっているお猿さん人形みたいのは、”さるぼぼ”とは全く違うものなんだそうだ。医者や病院が無かった時代に生まれた地元信仰で身代わり申なんですって。庚申(こうしん)さん とか とげぬき観音さん とかの像もそれでもちろんあった。【奈良町資料館】も優しく博識のスタッフの方がいてお利口になれて有意義な時間を過ごせるのに無料!! めっちゃいいじゃん!この辺!!

奈良町資料館 口コミ

こんな風に身代わり申さんが、この近辺どの家の軒先にもぶら下がっていた。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments