素敵なお庭


和歌山城 西之丸庭園 観光

西之丸の一角にある名勝西の丸庭園(紅葉渓庭園)。木製の立て看板を読むと
【この庭園は、紀州徳川藩祖頼宣公が西之丸御殿に築造したもので、昔から紅葉渓の名で親しまれてきた。浅野時代に築かれた内堀の一部と虎伏山の山稜地形を巧みに利用した起伏の変化にとんだ庭で(略)】云々と書かれているが、いまいちよく意味が分からん。徳川家以前の城主である浅野幸長の家老である上田宗箇の作庭で、それを頼宣公が更に手がけて整備させたってことでいいんかいな? よくわからんのでWikiを見ると、【徳川頼宣が(略)西之丸に隠居所の御殿と共に築いた池泉回遊式庭園である】となっている。んん~。


和歌山城 西之丸庭園 鳶魚閣 観光

鳶魚閣(えんぎょかく)という名の小さな木造宝形造り桧皮葺きの釣殿。戦災で焼失したのを復元したらしい。ここで釣りするところですよね??


和歌山城 西之丸庭園 鳶魚閣 観光

この木製の格子戸が何か面白い。夜になるとパタパタと上からおろしてしめるのだろうか??? 時期によってはこの戸が開け放たれているそうで、それはそれで風情があっていいですね~。


和歌山城 西之丸庭園 観光

浅野幸長の時代には既に書院式茶室も建てられていたそうだが現在西の丸庭園にある紅松庵(茶室)は発掘でわかった茶室跡に松下幸之助氏が寄贈したものだそうで、しかし松下幸之助氏が和歌山出身だったとはなぁ~。


和歌山城 西之丸庭園 観光

紅葉渓庭園という通称から紅葉の頃はさぞかし美しくまた違った景色を楽しめるのだろうなぁと思うが多分人多いだろうなぁ。。。今は一人で散策している人に2回すれちがっただけで静かでのんびりできる。いい所だな~


和歌山城 西之丸庭園 観光

自然の地形をいかし しっかり作りこまれた自然を感じられるほのぼのした見事な庭だが、意外と小規模で そんな贅沢してなかったみたいだなぁとか思った(^^;


和歌山城 西之丸庭園 鳶魚閣 観光

ここから出るんだけど。。門をくぐりぬけて振り向くと。。↓↓


和歌山城 西之丸庭園 鳶魚閣 観光

和歌山城からおりてきてこの西之丸庭園に入る時はこの門を通るんだなぁ。いやぁ自然を感じられる良い庭だった。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments