住める門


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

和歌山県指定文化財【旧大村家住宅 長屋門】 むか~し(笑)の長屋門がそのまま現存保存されている。門ですよ、門。通りがかりに偶然見かけたが信号を渡らなければならなかったしスルーでいいかなぁと思ったのだが、この門の中身???が特別に公開されているとのことで折角なのでみてみることにした。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

さてさて正面の重厚な木製門を通り抜けると目の前はなかなか広い平地で駐車場となっていて車が数台あった。更に右手奥には鎮守の森を思わせるような比較的小規模だろうと思われる森林地帯が見える。そしてその森林地帯手前右側に大きな銅像が立っている。話は戻る。門をくぐって右すぐに綺麗な障子でしまった清潔そうな戸がある。そこには貼り紙があってラフ系に要約すると「開けて勝手にはいってもいいよ~ん」

和歌山県 旧大村家住宅長屋門

開けてみると、土間?から一段高い和室右手に パソコンを華麗に操るハイカラでハイテク感漂う品の良いしかし隙の無さそうなご高齢男性職員らしき方が「どうぞ~あがってみてってね」と穏やかに言ってくれた。が、そのパソコンを真剣に見つめる目つきや華麗な手さばきは只者ではない、バレてるぞ! あなたは相当の人物ですよね!!

確か和室が全部で6部屋と一段下がって炊事場があって竈(かまど)もあって当時の人たちが料理をする姿が容易に想像できる。丸窓の和室があって素敵だった。ふーん、門なのに家じゃんか!!まぁ普通に暮らせるじゃん、数人だったらこれで十分だよなぁって思った。10分もしないで観終わって帰ろうかと思ったら先ほどの男性職員が柔和な顔をしてご登場。やはりこの人只者ではない。自己の周囲に見えない結界をはってはいるものの穏やかで包み込むような懐の広さを感じさせる人物だ。そしていろいろ教えてくださった。録音しておけばよかったと後悔したほどの博学ぶりでどこかのちょっとした有料講座を受講しに行ったくらいの価値があった。しかも入場から全て無料!! 


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

この門は今から約500年位前の物だそうで木材や漆喰など当時のまま保存されている。800石の当時の中級武士の家の門。800石とは今でいうと年収3,200万円相当だそうだ。そしてその大村家の使用人がこの門に住んでいたとのこと。戦災でこの辺一帯全部焼けてしまい焼野原となり何もかもが燃えつくされこの門だけが残ったそうだ。空襲でそこらじゅう一帯が火の海、和歌山城もすべて燃え門が2つだけかろうじて残っただけ。。。

この【旧大村家住宅 長屋門】は、本当はここにあったのではなかったそうだがここにそのまま持ってきたらしい。門の向こう側にはちゃんとしたお屋敷が建っていたということだそうだ。これはあくまでも門だから。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

質問もし沢山お話を聞いたが、お金のことと戦災のことが一番印象的だったという(^^; お話を聞いたら とたんにこの門が凄く価値ある、そして当時ここで住んでいた人たちの想いや生活、そして戦火の中を生き残ってきた歴史などを知りスルーしてはいられない重要な門と認識した。そして慌てて「写真撮っていいですか?」と聞いて撮ったのがこの数枚だ。

外からのみ鍵がかかるようになっていて中からは開けることができない窓すらない真っ暗な半畳ほどの大きさのお部屋も説明と共にみせてもらった。お仕置き部屋だってぇ~、怖いわ~。その中からは開かずのお仕置き部屋には昭和初期の頃の古い新聞てかが壁に貼り付けてあった。というのも明治時代に所有者が変わり近年まで住宅として使われていたとのこと。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

門の向こう側にあった小さな森みたいな所は良質な木材や石などがとれるらしくそこから持ち出して和歌山城とかに使っていたと聞いた。そして謎の銅像は陸奥宗光の銅像だった。和歌山県人だったんですね~。伊藤博文内閣の外務大臣で不平等条約を平等条約に結び直したそれを成しえた大臣だったということで和歌山の賢人偉人の一人だ。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

廊下の板張りの床なんだけれども、お魚さん形が埋め込まれているのだが分かるかな?? こういう遊び心があるのは良いね~。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

こんな感じで説明板も置いて有るがこれはほんのほんのほ~んの一部、にも満たない。あの博識な御方にご説明していただいて本当に有難かったわ~♪♪ 

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments