続行か凍結か!?


平成飴

味覚糖の平成飴をついに開封する!と呼んでもらった。それがこれ。


平成飴

細かに平成時代のいろいろが書いてある。さすが味覚糖さん、やるじゃないか!! 
すごーい!! おもろいぞ~。


スナック

出先でこんなん買って食べてみた。【ガツンと炙り梅 濃さの衝撃 際立つ酸味と塩味ポテトチップスSTRONG】 酸っぱい! でも梅ってことでなんか健康に良さげなイメージ。しかし結構油っぽい。【超ごぼう薄焼きせんべい】これは開封した時、すっごいゴボウの良い香りがふわ~っと。食べると胡麻味きいた素朴な味の御煎餅だった。ゴボウも身体に良さげなイメージがいいね。

クライテリオンの別冊【消費増税を凍結せよ】 
誰でもわかるよう非常に丁寧に理路整然と書かれていて読みやすかった(´▽`)
本

20年ないし10数年程前は浅井隆とかの国家破産本などを読み漁ったりしていて、一時期は国家破産で頭が一杯で国家破産を機に一儲けしてやろうなどと考え対策をうってみたりした私だがwww 数年もすると何か変だぞと疑問に思うようになった。はい、本日の過去チラ見せコーナーはここまで(笑)(笑)

この本【消費増税を凍結せよ】を読むと財務省や財界や多国籍企業とそれにまとわりつく様々なしがらみ,人や世界情勢や日本国の現状と未来など霧が晴れたようにすっきりとわかる。執筆者も複数人いるので違った切り口でいろいろ書かれているのも面白い。しかし。。。今は財務省や財界のプロパガンダ、洗脳、圧力の最終仕上げ段階に入っているとのこと。

日本の財政状態を分析したバーナンキFRB議長も元米財務長官ローレンス・サマーズ氏も「日本の財政状態 問題ないじゃーん(笑)」と言っているのに、一部の目的ある人によってこの時期に消費増税を断行することは、国力弱体ひいては日本国消滅につながるんじゃないんかと懸念を抱いてしまった。まぁ国家という枠組みいらなくね!?地球市民でいいじゃんっていう考えも浮かんだが、しかしいろいろ考えたがやはり私は日本国はなんだかんだ言っても良い国だと思うし日本国という枠組みを残し日本国を護っていきたいと考えに至った。

消費税増税により貧困や格差拡大が広がるというロジックが丁寧に誰でもわかるように書かれているし、増税賛成派への反論~こういわれたらこう切り返せ~みたいなのも丁寧にのっているので(笑) 暇な人のちょっぴり高尚な遊びとしても消費税談議はオススメかもしれない。この本は、単純に消費税あがったら困るわ~っていう人にもおススメの一冊だ。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

素敵なお庭


和歌山城 西之丸庭園 観光

西之丸の一角にある名勝西の丸庭園(紅葉渓庭園)。木製の立て看板を読むと
【この庭園は、紀州徳川藩祖頼宣公が西之丸御殿に築造したもので、昔から紅葉渓の名で親しまれてきた。浅野時代に築かれた内堀の一部と虎伏山の山稜地形を巧みに利用した起伏の変化にとんだ庭で(略)】云々と書かれているが、いまいちよく意味が分からん。徳川家以前の城主である浅野幸長の家老である上田宗箇の作庭で、それを頼宣公が更に手がけて整備させたってことでいいんかいな? よくわからんのでWikiを見ると、【徳川頼宣が(略)西之丸に隠居所の御殿と共に築いた池泉回遊式庭園である】となっている。んん~。


和歌山城 西之丸庭園 鳶魚閣 観光

鳶魚閣(えんぎょかく)という名の小さな木造宝形造り桧皮葺きの釣殿。戦災で焼失したのを復元したらしい。ここで釣りするところですよね??


和歌山城 西之丸庭園 鳶魚閣 観光

この木製の格子戸が何か面白い。夜になるとパタパタと上からおろしてしめるのだろうか??? 時期によってはこの戸が開け放たれているそうで、それはそれで風情があっていいですね~。


和歌山城 西之丸庭園 観光

浅野幸長の時代には既に書院式茶室も建てられていたそうだが現在西の丸庭園にある紅松庵(茶室)は発掘でわかった茶室跡に松下幸之助氏が寄贈したものだそうで、しかし松下幸之助氏が和歌山出身だったとはなぁ~。


和歌山城 西之丸庭園 観光

紅葉渓庭園という通称から紅葉の頃はさぞかし美しくまた違った景色を楽しめるのだろうなぁと思うが多分人多いだろうなぁ。。。今は一人で散策している人に2回すれちがっただけで静かでのんびりできる。いい所だな~


和歌山城 西之丸庭園 観光

自然の地形をいかし しっかり作りこまれた自然を感じられるほのぼのした見事な庭だが、意外と小規模で そんな贅沢してなかったみたいだなぁとか思った(^^;


和歌山城 西之丸庭園 鳶魚閣 観光

ここから出るんだけど。。門をくぐりぬけて振り向くと。。↓↓


和歌山城 西之丸庭園 鳶魚閣 観光

和歌山城からおりてきてこの西之丸庭園に入る時はこの門を通るんだなぁ。いやぁ自然を感じられる良い庭だった。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

この廊下いい!!


和歌山市 駐車場

和歌山のエレベーターは模様が可愛い(* ´ ▽ ` *)


和歌山城 西の丸跡

和歌山城 西の丸跡。今となってはだだっぴろい広場だが、かつては紀州初代藩主徳川頼宣の隠居所が建てられ、今では名勝と言われている庭や能舞台や茶室がここにあったそうだ。彼の隠居期間は3年7か月だったそうだが。。んん~、自然情緒あふれる素敵な庭と文化芸能に囲まれ頑張った甲斐あったですね~って感じだなぁ(* ´ ▽ ` *)  いやぁ光景が想像できるぅ~。


和歌山城 観光

外にあるお手洗いも景観を壊さないようにかこんなお洒落で趣のある作り。


史跡和歌山城 御橋廊下

遠くに御城があるのは分かるがあの屋根付きの橋みたいのはなんだろう??? ここ西之丸とここの隣にある二之丸を行き来するための御橋廊下だ。御城が手狭だったとのことで徳川時代に殿様の住居や藩の政庁が二之丸に作られたらしい。


史跡和歌山城 御橋廊下

発掘調査での出土を元に、徳川時代に作られた御橋廊下が復元されたもの。当時は藩主とその付き人だけが西之丸と二之丸の行き来に使えた橋だが、今では誰でも無料で通れる。但し靴は脱がないといけないきまり。


史跡和歌山城 御橋廊下

なんかすっごいですよね~。屋根もあるし小窓もあるし落ち着いたいい感じ。


史跡和歌山城 御橋廊下

この写真でわかるかなぁ。。床板を鋸歯状に組んだつくり で、非常に歩きづらく足が痛いですぅ。江戸時代の図面を元に忠実に復元したらしい。


史跡和歌山城 御橋廊下

渡りきると、二之丸に出ま~す。


和歌山城 二之丸 図面

二之丸はこんな↑ところ。表側に藩の政庁、中奥に殿様の公邸、そして大奥というつくり。


和歌山城 二之丸

ここにそんな建物があって政治や生活の場だったんですね~。


史跡和歌山城 御橋廊下

で、西之丸に戻ろっと。橋が斜めになっているんですよぉ、ゆるやかな坂の廊下。で、歩き方のコツがわかった。板のところに足をのせる、境目にのせない、それだけだ(笑) 和服だったら静々と歩くわけだからこの廊下ぴったりかもなぁ~。いやぁ殿様になった気分♪ 監視カメラがずっと作動してて折角なのでモデルばりに複数ポーズを披露しておいたo(*^▽^*)oあはっ♪

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

住める門


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

和歌山県指定文化財【旧大村家住宅 長屋門】 むか~し(笑)の長屋門がそのまま現存保存されている。門ですよ、門。通りがかりに偶然見かけたが信号を渡らなければならなかったしスルーでいいかなぁと思ったのだが、この門の中身???が特別に公開されているとのことで折角なのでみてみることにした。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

さてさて正面の重厚な木製門を通り抜けると目の前はなかなか広い平地で駐車場となっていて車が数台あった。更に右手奥には鎮守の森を思わせるような比較的小規模だろうと思われる森林地帯が見える。そしてその森林地帯手前右側に大きな銅像が立っている。話は戻る。門をくぐって右すぐに綺麗な障子でしまった清潔そうな戸がある。そこには貼り紙があってラフ系に要約すると「開けて勝手にはいってもいいよ~ん」

和歌山県 旧大村家住宅長屋門

開けてみると、土間?から一段高い和室右手に パソコンを華麗に操るハイカラでハイテク感漂う品の良いしかし隙の無さそうなご高齢男性職員らしき方が「どうぞ~あがってみてってね」と穏やかに言ってくれた。が、そのパソコンを真剣に見つめる目つきや華麗な手さばきは只者ではない、バレてるぞ! あなたは相当の人物ですよね!!

確か和室が全部で6部屋と一段下がって炊事場があって竈(かまど)もあって当時の人たちが料理をする姿が容易に想像できる。丸窓の和室があって素敵だった。ふーん、門なのに家じゃんか!!まぁ普通に暮らせるじゃん、数人だったらこれで十分だよなぁって思った。10分もしないで観終わって帰ろうかと思ったら先ほどの男性職員が柔和な顔をしてご登場。やはりこの人只者ではない。自己の周囲に見えない結界をはってはいるものの穏やかで包み込むような懐の広さを感じさせる人物だ。そしていろいろ教えてくださった。録音しておけばよかったと後悔したほどの博学ぶりでどこかのちょっとした有料講座を受講しに行ったくらいの価値があった。しかも入場から全て無料!! 


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

この門は今から約500年位前の物だそうで木材や漆喰など当時のまま保存されている。800石の当時の中級武士の家の門。800石とは今でいうと年収3,200万円相当だそうだ。そしてその大村家の使用人がこの門に住んでいたとのこと。戦災でこの辺一帯全部焼けてしまい焼野原となり何もかもが燃えつくされこの門だけが残ったそうだ。空襲でそこらじゅう一帯が火の海、和歌山城もすべて燃え門が2つだけかろうじて残っただけ。。。

この【旧大村家住宅 長屋門】は、本当はここにあったのではなかったそうだがここにそのまま持ってきたらしい。門の向こう側にはちゃんとしたお屋敷が建っていたということだそうだ。これはあくまでも門だから。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

質問もし沢山お話を聞いたが、お金のことと戦災のことが一番印象的だったという(^^; お話を聞いたら とたんにこの門が凄く価値ある、そして当時ここで住んでいた人たちの想いや生活、そして戦火の中を生き残ってきた歴史などを知りスルーしてはいられない重要な門と認識した。そして慌てて「写真撮っていいですか?」と聞いて撮ったのがこの数枚だ。

外からのみ鍵がかかるようになっていて中からは開けることができない窓すらない真っ暗な半畳ほどの大きさのお部屋も説明と共にみせてもらった。お仕置き部屋だってぇ~、怖いわ~。その中からは開かずのお仕置き部屋には昭和初期の頃の古い新聞てかが壁に貼り付けてあった。というのも明治時代に所有者が変わり近年まで住宅として使われていたとのこと。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

門の向こう側にあった小さな森みたいな所は良質な木材や石などがとれるらしくそこから持ち出して和歌山城とかに使っていたと聞いた。そして謎の銅像は陸奥宗光の銅像だった。和歌山県人だったんですね~。伊藤博文内閣の外務大臣で不平等条約を平等条約に結び直したそれを成しえた大臣だったということで和歌山の賢人偉人の一人だ。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

廊下の板張りの床なんだけれども、お魚さん形が埋め込まれているのだが分かるかな?? こういう遊び心があるのは良いね~。


和歌山県 旧大村家住宅長屋門

こんな感じで説明板も置いて有るがこれはほんのほんのほ~んの一部、にも満たない。あの博識な御方にご説明していただいて本当に有難かったわ~♪♪ 

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

さっくさく~


私は昔からアップルパイが好きである。あっつあっつの出来立てのアップルパイが特に好き。なのでアップルパイを食べたくなる度に、自然に定期的に自分で作っていた。今回、まともなパイ生地で作ったアップルパイを初めて家族に披露してみた。お味見をし、やっぱりまともなパイ生地だとちがうなぁ~♪ 美味しい! と得意気にドヤ顔で渡した。サクサクだよぉ~。

反応は。。。ドヤ顔で出したのにw無言でバクバク食べる人、口内炎の為パイ生地が傷口に入り痛いと呻きながらも止めず食べ続ける苦行人、この生地好きじゃないな、いつもの餃子や春巻きの皮のがいい、と言い出す人やら喜んでるのは自分だけ!という結果だった。むむむ。

今まで、手直にあって尚且つ安上がりで手間いらずな餃子の皮や春巻きの皮で包んだアップルパイを食べさせてきた我が家の住人らは、見事に(まともなパイ生地を嫌う)お得でお金のかからない生物へと成長変貌をとげていた(゚ロ゚;)  餃子や春巻きの皮で作るアップルパイは 「作って!!」と時々言われるほど好評なのだ。

一ついえることは、これからパイ生地は独り占めできる!!ということ。やったー!!
ラッキー!! 今後、
私と他家族=手軽で便利♪安い餃子や春巻きの皮で包んだアップルパイ
私一人だけ=値段or手間がちょっとかかるパイ生地で包んだアップルパイ
という図式だ。いやー、パイ生地たまらんね~!! 
あっ、ちなみに業務スーパーでリトアニア産の冷凍パイシート税込み228円で見っけ~(´▽`)

いまいちのまま終わらせるわけにはぁいかない。満足させる為に、餃子の皮で包んだアップルパイを口直しに作ってあげた。それがこれ↓ 比較の為にパイ生地アップルパイも写真撮っておけばよかったわー。全部食べつくした後だったんでぇww

アップルパイ餃子皮

餃子の皮一袋25枚入り全部使い 夜作ったが即全てなくなった。これはこれで美味しいし食べやすいのがなによりも魅力だ。しかしサクサクなパイ生地たまらんね~♪♪

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

婚活

世の中に結婚希望している人多々いるのに何故、いくら探しても合う人と巡り会えない独身女性が多いのか、以前からもやもやとしていたのだが、なんとなーく1つ説が浮上した。それは、良い家庭を築きそうだなと思う性格性質気質が良く当たり前のようにきちんと真面目に働いている独身男性は隠れている、だ。

ブログ読んでると この人とこの人合うかもな、と思ったりするが何故こういう二人に限って出会わないのだろう。運命の不思議か!?

たんなる日記(失礼!) の匿名ブログからすけすけにうかがいしれる(笑) 人柄は申し分なく、私が贔屓にしている某ブログ主である婚活中女性と合いそうな独身男性が二人ほどいる。しかもまれにふとつぶやく一言から独身主義ではなく結婚受け入れる余地あり、と推察もできる。

精神的にも安定していて真面目に働いていて性格性質気質すべてにおいて良でまともな常識人であると推察できるこのお二方は結婚相談所登録とか婚活パーティー出席とか合コンとかしてないみたいだし、周囲に紹介してとか頼んだりもしてないようだ。安定継続的に仕事をし余暇は自分時間を楽しんでいるようだ。女性にとって良縁となるような相手は婚活とやらを積極的にしてなく隠れている人多いんじゃないんか!? 

面白く性格も頭も気質も人柄も良さげで一緒にいたら楽しいだろうなぁと思う婚活中のブログ主さんにこの二人を紹介したいくらいだ(笑) 

うまくいったら結婚式によんでもらおう♪♪と妄想がふとわいた(笑) もうそうなったら御祝儀5万包みます\(^▽^)/

私勝手に一人でなにやってんだ!?(笑)(笑) イメージ婆さんっぽくなっただけでは飽き足らずついにお節介ババーとしてもネット魚拓確定となった爽やかな2月の朝であった(-_-)ウーム

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

増税とはこういうことだ!!


用事があって郵便局に行ったら。。。郵便局で売っているグッズに目が留まった。いつもは全くスルーで目には入るが気になったことはなかった。が、それが今回はヤバイ。

身悶えするほど可愛すぎて心揺さぶられたのは。。。
”トトロの鈴” これがめっちゃ可愛くてもうヤバイ  
”トトロのバック” これも可愛い
”Snoopyのジッパー袋”  ヤバイ、可愛すぎる。。。
あとは、以前から多少気になっていたしっかりした作りのシンプルな1,000円程度の傘も実用的でなかなかいい感じ。トトロのバックは可愛かったけれども即却下。手持ちバックじゃなかったらもっと悩んだかもしれない。そしてSnoopyのジッパー袋も可愛いだけで特に今使う当てもなく買った後、どこかに閉まっているだけになるのが確実なことから即却下。

マジで買うか検討したのは、もう可愛すぎてヤバすぎなトトロの鈴 と真っ白い無地の傘。傘は気に入った物で長く使えるよう金に糸目をつけず去年選びに選んで買ってまだ数回しか使っていないのがあるし、プラスどっちつかずの天気の時に電車などで出かける時はやっぱり折りたたみが便利ってことで暴風でも耐えられるという折りたたみ傘を今年買ったばかり。まぁもう一本買っておいてもいいけどもいつ使うか謎だなぁってことで却下。

最後まで悩んだのは、トトロの鈴。手に取って見もしヤバイ可愛い!!と一分はマジ悩んだ。鈴の音も落ち着いたいい感じ。買ってバッグにつけて連れて帰ろうかと悩んだ。しかし、鈴だけにつけておくと常に音で居場所がバレルから自称忍者としては不適切!!っと全て理性でぶった切って消費0円(`ー´) ドヤッ!

しかし 郵便局ヤバい。郵便局は誘惑度高い危険地帯と認識。

消費税あがったらもっとセコくなる予定。増税をするとはそういうことだ!!

 by 300円もしないトトロの鈴を買わなかった一庶民

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

20歳

 
久しぶりにアルコールが欲しくなった。なので帰宅時に近所のドラックストアーで買った。
それがこれ↓ カロリー60%OFF 糖質0 っていう優れもの。

アルコール

この御店でアルコールを買う時は、20歳以上か否か、キャッシャー台に貼り付けてあるシールを客が指ささなければならない。今までは「どちらか指さしお願いします」と必ず聞かれ指さし確認終わってから初めてバーコードを読み込んでくれる、という流れだったのだが。。。今回は何故か20歳以上か確認されなかった。いつもの馴染みの店員さんでさえ必ず一連の流れをしていたのに今回の店員さんは何事もなかったかのようにスルー。

なるほど、これはつまりこういう事ですよね。今迄私は10代に見られていてもしかしたら20代かもしれない。。。どっちだろう。。。みたいな感じだったから確認されていたが、ついに私も見た目20歳を確実に超えたってことなんだな。。そうかぁ、ついに私も見た目20歳にやっとなったんだな。。。と感慨深かったo(*^▽^*)oあはっ♪見た目20歳を超えた記念日だ♪♪

全然アルコール感なくてジュースみたいで美味しかった♪ 果実のつぶつぶもちゃんと入っていた。でもアルコール分3%じゃぁ1本では全然酔えない(笑) 2本でも。。。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

反省


前回購入した紅茶を全部飲んでしまったので新しく購入した。今回はこれ↓を買ってみた。

紅茶

いやぁ、食事をしてお腹いっぱい!! で、気づいた。安藤百福氏の「食足世平(食が足りてこそ世の中が平和になる)」の言葉がありますがぁ、あの言葉一言足りませんねぇ~、って気づいちゃたんですよぉ。自分すげー!! では発表!!

 ”お腹はいっぱい過ぎても少なすぎても平和にならない!!” 
お腹があまりにも満腹過ぎると、上から下から大変な事になったり、お腹がいたくなったり苦しくなったりする。ねぇ、一言足りなかったですね~(笑)

えっ!? 「そんなに食べなきゃいいじゃん!」 「途中でやめればいいじゃん!」 って!?
それは、いやぁ無理ですねぇ~。歌にもあるじゃぁないですかぁ。「やめられない、とまらない♪♪」 って。途中でやめられないように作られてるんですよぉ~。どうしようもできませんよね~。 「開けたら最後。You can't stop.!」 なんて言葉もありますしね~(笑) 不可抗力ですわ~(´▽`)

よって、百福氏は、「空腹でも満腹過ぎでも平和にはなれない、ちょうどよい満たされ感が平和になる」 と言えば良かったのだぁ~~(`ー´) ドヤッ!  一言足りなかった。

それにアンパンマンのやなせたかし氏も甘い!! 「僕の顔をお食べよ」って言うあのセリフ、性善説にたちすぎてません!? 全部バクバク食べられちゃったらどーすんだよっ!! アンパンマンの顔全部なくなるぜっ。現に開封したら一袋全部食べ切る奴ここにいるしw 一口で終わるわけねーだろ、現に一口だけだったら私は拒否るんだよ、一口だけもらっても余計困るわ!! ってことで一口で終わるってのが甘い!! 

しかし、生きるか死ぬかの食糧難の中を生き抜いてきた彼らには 満腹過ぎでも平和になれない、なんて思いもよらかなっただろう。それにそもそも お腹いっぱい過ぎて苦しいとか言いながら食べるそんなアホが出現するなんて、自制心の強い彼らには思いもよらなかったのだろう。んん~。一口だけで足らず後先考えず全部食べ切るそんな変態が出現するとは思いもよらなかったのだろう。。。んん~。


反省した。。アホと変態要素の入り混じった者が暴言はいたことお許しください。合掌。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

サヨナラ会


甘い物を制限するようにしたら甘い物を欲することが一切なくなった。が、気づいたら パンを焼いたり、ポテトをあげたり、お好み焼きを作ったり、麺はさすがに買うけれども焼きそばやラーメンを作ったり、家で作っているとは言え、こういった炭水化物をやけに欲するようになって食していることに気づいた(゚o゚;;ギク!  おまけに甘くなけりゃぁいいんだろぉ、甘くなけりゃぁ、ってな感じで、南部せんべいなどをわざわざ購入し摂取している始末。

糖質めちゃくちゃとってんじゃん。意味なくね!?って気づいてしまった。いやぁ~、やばいですね~。。。まるで法の抜け穴を見つけ出しうまいことしているみたいな感じで怖ぁ~~~。体重もダイエット成功した時から1Kg増えましたね~。先月のプチダイエットで元に戻ったのに性懲りもなくまた体重UP。ヤバ~。

ってことで、更に新たな規制を自分に発布し明日から施行となる。今後は、1週間に1日だけフリーデーを設けて。。っと最初思ったが早速改定(^^; =前日より体重が増えていなければその日だけは、甘くない!麺類、粉もの類、パン、スナックやお煎餅などどーしても食べたかったら一日内にどれか一つだけ食べても良いルールにした。自分ざまぁwwww 制限されてやんのwwww

で、炭水化物、連チャン食べの最後のしめは。。。なんと98円で売っていたカップ麺【大阪発祥!今、話題のカレー SPICE CURRY スパイスチキンカレー】なんと、クセになるあとがけ本格スパイス付。これは添加物ばっちりだろうが知らん。
カップ麺 レビュー

カップ麺 口コミ

さぁ、いってみましょうかぁ~。スパイスだな、不思議な味だ。気づいたら美味しくペロッと食べ終わってたw 癖になったかは疑問だがあっという間に気づいたら食べきっていたレベルの美味しさ。まぁ具とスープは一身上の都合により全残ししましたが。

これで1月に一人秘密に行った ”市販甘い物サヨナラ会” に続き、今月2月ほぼしょっぱなに ”小麦食べ過ぎサヨナラ会” が一人静かに行われた。こうやって文にすると、式典にしては内容がしょぼ過ぎな気がしてきたが、それを口実に しょぼ過ぎなので式典やり直し、と、甘い物や小麦を摂取させようとする脳の甘い誘惑だとバレバレなので。。。しょぼいですが何か!?wwww って無視することにした。その手にはのらねぇぜっw

ちなみにこれら二つの式典のことを知っているのは我のみだ。あっ、ブログに書いちゃったww

最後に。。南部せんべいマジ美味しい。南部せんべい最高ー!! 因みに 南部せんべいごま の原材料は、小麦粉、ごま、食塩、膨張粉だけだ。美味しい♪安心安全♪南部せんべい♪ 
★,。・:*:・゚☆ very d(*⌒▽⌒*)b good 。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments