何処かで観たような懐かしき昭和の風景


8月9日(木) 日記

居心地の良いソファー、フカフカのクッションつき長椅子、眺めのよい窓辺のテーブル席、ずらっと並んだ音楽視聴席。気持ちよさげにクッションにうもれて眠っている人もいる(笑)

屋内型アスレチック遊具や備え付けタブレットやお試し体験コーナーの学習キットで夢中になって遊ぶ子どもを見守れるように絶妙な位置に置かれた親向けの椅子やテーブルやはたまたカフェ。

自由に読める本も多々あるがその各一冊ずつ以外は全てビニール梱包されていて新品状態が保持されている。レジで本を購入している人も数人見られ何故か安心する。

このビルは、とことん開放的で自由な感じで、さすがプロデザイナー!と思うお洒落な空間の中に複数のカフェ、レストラン、銀行、建築会社のオープンな相談商談スペース、雑貨店等々が開かれた空間の中に入っていてフラッと気軽に立ち寄れるようになっている。が、本体は本やCDの販売でそのスペースが一等地をもちろんしめている。ぼっーと椅子に座って涼むのも自由だし、本を持ってきて窓辺で読むのも自由。そうこの楽園はTSUTAYAだ。

一日、何も困らずにずっとこのビル内で心地よく過ごせること間違いなしだ♪テナント料も入るし皆TSUTAYA大好きになるし、TSUTAYAの秘密が分かった気がした。さすがです!TSUTAYAさん。もう惚れました(笑)

所用で数年ぶりに某市に行き駅前に大きなTSUTAYAビルがあり入ったら超絶気分良くなった♪というのも。。。

この某市、荒れた古い家や古い団地がほとんどで、ガードレールは錆で変色し、道端やらは草ぼうぼう、至る所に空き缶やゴミが投げ捨てられていて以前こんなじゃなかったと記憶しているのだが。。市の予算がないのか、高齢化が相当進んでいて手がないのか、荒んだヤバ~い印象でいろいろ考えさせられ胸が傷んだ。

そのヤバい荒んだ印象の市の現状を見、気が滅入ったところで駅前のTSUTAYAに用事で入り、出てきたときはすっかり観る景色が違く感じられお洒落で先進的な市って感じられた不思議(笑) しかしその印象も次第に薄れ錆びたガードレールや草伸び放題の道路や廃墟かと思うよな手入れのされていない家やゴミが投げ捨てられた汚ない市の印象に戻っていった。見える現実がそうだからしょうがないのだが。。。。。

川で水着で泳いでいる男の子達を見たときは田舎の昭和かっ!とタイムスリップしたようで何故かホンワカした。が、寄生虫などの心配が頭をよぎり現実に引き戻された。。。


8月9日(木)
体重 46.6kg  BMI 19.5
体脂肪23.9% 筋肉量33.5kg
内蔵脂肪3.0レベル


進捗メモ
S #P75
K #P9

CN #14
PB #221
PB2 #56

D #448


テーマ : ダイエット日記
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments