楽天モバイル


1年間通話料無料キャンペーンが始まり即買いした楽天モバイル。小さくて手のひらサイズで薄っぺらいし邪魔にならなくて使い勝手が良い。ある仕事で電話発信が多いのでこりゃぁ通話料お得だわ♪っとその仕事の受発信専用端末。発信の詳細な通話明細の発行に約2か月かかるとの事で、ずっ~と待っていたのだが、ついに通話明細がちゃんと表示された。

楽天電話

Bluetoothで使える携帯電話用のヘッドセットを使えば両手も自由だしめっちゃ楽。


楽天電話


端末代と事務手数料はかかったが、1年間どれだけ電話発信しても通話料無料で有難い。1年後からは基本料金がかかるがそれでも一月2,980円(税別)かかるだけ。

ところがですね~、私は事務手数料3,300円払ったのですが、今から申込すると、そして今後もずっ~と事務手数料無料なんですって。ちっきしょーーー! つまり私は楽天モバイルの養分になったわけだ('O'*) しかし楽天モバイル、良いサービスで助かるわ~。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

怖っ!どーよー


お久しぶりです(笑)

先日、コメントで ”森のくまさん” の歌が出てきて、ふと思い浮かんだ。この歌、実は怖い歌なんじゃね? っと。

熊が追いかけてきてイヤリングを拾ってくれたお礼に一緒に踊る。変ですよね、変ですよね! これは マッチ売りの少女 が死ぬ直前にマッチを擦り、その炎の中に美味しく温かい食べ物や暖かな服や部屋などの幻を見て幸せ気分に包まれ死んでいく、そんな童話と同じ状況が繰り広げられている歌なのだと、悟った(゚〇゚;)

つまり熊さんに襲われ爪で肉を切り裂かれ牙で肉体を食いちぎられギャーギャー踊るように転げまり翻弄されている状況を、あまりの酷さに脳から快楽物質が出て幻想を知覚し幸せ気分に浸っている歌。こっ、怖くない!? まぁ私の創作というか妄想というかなんですがw



いやいやいや、童謡には昔から怖い意味が含まれたりしているのは知られていることだ。有名どころをあげると、例えば ”はないちもんめ” これは、もんめ=銀の重量を表す単位、花=女の子 を表し、口減らしの為に女の子を品定めし売り飛ばした歌だとか。
買って嬉しい♪ (値段を)負けて悔しい  が真実だとか。お次は、


”とおりゃんせ” これは埼玉県川越城の城郭内に存した三芳野神社が歌発祥の地♪ って事になっていて、当時、神社には見張り役の門番がいて尋問を受けたり監視されたり気軽に行ける場所ではなかったという説が公式発表となっているようだ。が! 実は、人身供物の歌、親の子殺しの歌などとも言われている。



今でこそ、酷い! とか 虐待だー! とか言われ問題になっているが、昔は親が子どもの腕を折ろうが売り飛ばそうが殺そうが何しようが自由だった。

食糧難の中、口減らしのために子どもを里親に預けたり、丁稚奉公に出したり、身売りさせたり等はまだいい方で、子どもを殺害して食べたり(神隠しとして突然行方不明になった!として処理)などをするのが、昭和初期までの貧困田舎で行われていた。

日本は美しい、日本は良い国、日本人は素晴らしい、などの話しかしない人にとっては、捏造ということになるのだろうが。



お次は、定番 ”かごめかごめ” 妊婦が誰かに突き落とされ流産し犯人を捜している歌だとか、処刑場で罪人が処刑されるシーンを見た子どもが作った歌だとか、女郎屋から逃げ出した2人の遊女の歌だとか、徳川埋蔵金の歌だとか種々ありますが、誰にするか選べない故に口減らしのため後ろの正面になった子を殺したとか売り飛ばしたなどの話もある。私が気に入っている説は、

籠の中の鳥=モーセの時代の契約の箱、聖櫃 であり、なくなった契約の箱の中の神宝の行く末を語りつぐ歌説。

鶴(日神)が稲穂をくわえ舞い降りた伊雑宮と伊勢神宮内宮外宮を結ぶと籠神社(亀=六角形=ダビデ星)があり、真名井神社(=籠神社の奥宮)にもユダヤのシンボルであるダビデ星(六芒星)が刻まれている。紀元前8世紀にアッシリアがイスラエル王国に侵略してきた頃、ユダ王国で預言者として活躍していたイザヤがイスラエル王国とユダ王国の仲間と日本に逃げてきた、などの説。私はこれが好き♪



さて、童謡 ”シャボン玉” は、生後8日で亡くなった我が子の魂をシャボン玉になぞらえて歌った鎮魂歌であることは有名だ。怖い所では、童謡 ”てるてる坊主” は、祈祷師が雨乞いに失敗すると首を斬られた歌だとか。

てるてる坊主 3番
てるてる坊主 てる坊主 あした天気にしておくれ
それでも曇って泣いてたら そなたの首をチョンと切るぞ


怖いですね。さて、春の訪れを感じさせる童謡 ”蝶々” ですがこれもドロドロしてますなぁ。無邪気に歌っていた幼稚園生だった自分が懐かしい(笑) 蝶=男 花=遊女 を表し遊郭通いの夫を持つ妻が子どもに父親の悪口を吹き込んだ歌だそう。

ちょうちょ ちょうちょ 菜の葉にとまれ 菜の葉に飽いたら 桜にとまれ
桜の花の 花から花へ とまれよ 遊べ 遊べよ とまれ



酷いっすねw さて、お次は童謡 ”あんたがたどこさ” これは、口減らしの為に親に売り飛ばされた各地の子どもたちが集まって互いの出身地を聞きあっている歌で、食糧難で子どもが食べられるのを漁師と狸で表現した歌だとか。


童謡 ”赤い靴” は、私生児として生まれ養女となり渡米するはずだった きみちゃんが、結核にかかり孤児院で亡くなった歌。実態をしらない実母は子どもは幸せにアメリカで暮らしていると思っていたとか。。。などの話もありますが、赤い靴=売り出される子どもの目印 であり、大人は知っていても止めることができず傍観せざるを得ずせめて童謡として外国人の怖さを歌にして伝えたという。



恐ろしいのが、童謡 ”指切りげんまん” 遊女が、お客に不変の愛を誓う証拠として自分の小指の第一関節から先を切断し贈っていたのが始まりの歌だとか。血判よりも酷い。また童謡 ”ロンドン橋” は、増水で壊れたロンドン橋を建て直すときになった人柱の歌。



では、最後は、日本の代表的童謡でもある ”さっちゃん” 無邪気に楽しく歌っていたこの ”さっちゃん” の歌は実は電車でひかれ死んでしまった少女の歌だというのは有名ですよね。ちなみに私はこの さっちゃん とアイアイ の歌は、人を小ばかにしているような気がして幼稚園生の時は既に嫌いな歌だった(笑) 遠足のバスの中で振り付きでアイアイを歌えと幼稚園の先生に命令された時は一人イラっとしたのを覚えているw まぁもっとも ”さっちゃん” の歌が実は怖い歌だというのを知ったのは純な私テヘッは大人になってからなのだが。。。


真冬の北海道で電車にひかれたさっちゃんは、ひきちぎられた断面が凍結したため即死とならず、血みどろの上半身でなくなった下半身を探していたらしい。。。

たまに北海道のその踏切を通ると足を探したさっちゃんが追いかけてきて足をとられたり、「3日以内に足を探して持ってこないと殺す」とか脅されたりするという話も。

3番までしか知らなかった歌詞だが、4番、5番は、


さっちゃんがね おべべを置いてった ほんとだよ
だけどちっちゃいから きっと貰いにこないだろ 悲しいな さっちゃん

サッちゃんはね 線路で足を なくしたよ
だから お前の 足を もらいに行くんだよ 今夜だよ サッちゃん


などなど、なんとネットが普及した今となってはさっちゃんの続編の歌詞がだんだん増えていっているという説も(笑)


っと、こんな感じなので ”森のくまさん” 実は怖い歌説を出したとて何ら問題はないだろう・:*:・゚☆ キラーン!! ( ̄∇+ ̄)vキラーン!キラキラキラ~☆ しかし、10数年前だったか ”となりのトトロ” の都市伝説を聞いた時は、純情な私は泣きそうになった。今も(⁄ฅ⁄⁄ฅ⁄⁄)♡

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

差別だー!


履歴書から「性別や写真欄」の削除を 】 NHK NEWS WEB2020年11月21日 5時08分配信

要約すると、

性別や外見ではなく、適性や能力を重視してほしいと「履歴書」から性別欄や写真欄などの削除を求めている団体が、20日にイベントを開き、新しい履歴書の在り方を呼びかけた。性別欄や写真欄などの廃止に向けた施策を求める要望書を、出席していた厚生労働省の担当者に提出。

との事。今年7月に市販の履歴書の参考にされてきたJIS=日本産業規格の様式例が、性別欄を外すなど変更されたりしている。



面白いですね。履歴書から性別欄を無くす。写真を無くす。年齢を無くす。こうすることによって果たしてご主張通りの自分が持っているとされる適性や能力を重視してもらう事ができるのか??



経営層からすると、正直言って性別は重要な問題だ。いくら男女平等と叫んだところで体の構造が違うのは避けられない事実だ。女性には毎月月経がある。中にはまるで心身に影響がなく暮らせる女性もいるようだが、20代そして30代そしてさらに年齢を重ねていく内に月経時前後に現れる諸症状が酷くなってくる人も多いようだ。

と、なると毎月毎月、心身の状態が悪くなって仕事のパフォーマンスが落ちたり欠勤したりされたら会社としてはたまったもんじゃない。戦力としてカウントしていたら猶更だ。そこで生理休暇♪w とか、生理ちゃん♪w とか、生理だからしょうがないでしょ! とか言わないで、それを克服するべくピルを飲み続け月経を遮断したりしてそこまで本気で仕事をするのか、鎮痛剤服用するなどして仕事に立ち向かう事が出来るのか、そこを採用側は考慮に入れてしまう。



まして、生まれ持った外見上の性は男性だけど心は女なの、などのトランスジェンダーを入社させた場合、更衣室は? お手洗いは? 社員旅行などの時は? 一体どちらの性の側を使うのだろうか? そのあたりは現にいる社員などの思考や感情や軋轢なども含め慎重に入社を考慮しないと面倒が避けられないのは悪いが当然だ。




履歴書から写真を無くす。これはせいぜい一次審査でのふるいを突破するのには役立つだろう。だが面接で結局同じになる気がする。正直、外見はイメージも含め全て関係有る。有名どころでは、学校の先生はどうしても外見が優れている人に良い成績を与えてしまうという事実。それを克服したいのなら化粧技術を磨くとか、面倒ならば美容整形などで改善すればいい。



圧倒的な技術や知識があれば面接など受けずとも、誘いがくるものではあるが、まぁそれは置いておいて、その内、やはり面接で外見を見て落とされるから面接はお面をかぶる事、とか、衝立をして外見を見えないようにする事、などの要望が出てくる可能性が高い(--;

そうでなければ替え玉を使い面接を通過し雇われたらこっちのものw とか

まぁ仮にそれで合格したとしよう。さて、果たしてそれで一緒に働く人たちとうまくやっていけるのだろうか?? 会社というものは同じような気質や資質や目的を持った者が一つの方向を向いて生き残りをかけて全力で戦う戦場だ。戦場に甘えている奴や引っ掻き回す奴は要らない。


周りを圧倒するほどの仕事成果を挙げる人は、例え不愛想で独り善がりで社内の誰とも付き合わない人間嫌いの人でも仕事仲間から一目おかれ理解され大切にされる。これは仕事で周囲が判断するからだ。一方、適性や能力を重視して!!っと不採用を外見のせいにして衝立面接で入社した人はどうだろうか。何かあると周囲のせいにして被害者面して大騒ぎしている人はどうだろうか? はっきり言って要らないのだが。



その内、学歴差別だー! とか、 資格差別だー! とかも始まるような気がしている。確かに学歴や所持資格で仕事ができるかどうかははかれない。が、ある程度の目安や参考にはなる。


不思議なのは何故、雇ってもらう事ばかりを考えているかだ。お前要らねw って言われているのに何故、履歴書が悪いからだ! 性別や外見で差別されているからだ! という思考になるのかが謎い。自分で納得のいく会社を作り起業していくのも一興だろうし、能力や知識技能を高めプライベートで経営層に近づき己を売り込み認めてもらうなどもありだろう。戦場である仕事場において、何かのせいにして被害者面をして甘ったれた事を吐く奴は不要だ。



だが、今後、差別だー! とか 可哀想ー! とか言って採用がますますのギャンブルでしかなくなったら。。。。。怖くて人雇えないわな。となると、縁故採用、信頼できる人からの紹介か、インターンで青田刈りもいいな、あとは人材派遣会社を使うな。派遣だったら実際使えない奴はチェンジ! できるし、使える人は正社員にならないかと話を持ち掛け引き抜く。って感じで、儲かるのは人材派遣会社(笑)(笑) パソナなど♪

で、まぁ戦場に向かない奴はウザいし邪魔なだけだからすっころんでてほしい、出てくんなっ! って事で働かずともなんとかギリギリ生きることができるベーシックインカムを導入しよう。で、今後、プラスアルファ、働くことが出来る人は一部の特権階級みたいな感じになるかもな。

まぁ本当はそういう人の為に生活保護や障害年金があるのだが。ディズニーランドに月一回しかいけない、生活保護費増やせっ!!とか変な主張をドヤ顔でされたりすると生活保護とかなくしてベーシックインカムにしない? って気にもなってくる。


努力もしないでギャーギャーギャーギャー、何かのせいにして被害者面して大騒ぎする人が多すぎる。てか、煩いから目につくだけか? 甘ったれてんじゃねーぞ! ほれ↓仕事って生きるか死ぬかの戦争だぜっ!!

機密情報狙ったスパイ集団の仕業か 再び狙われた三菱電機】朝日新聞DIGITAL11/20(金) 16:19配信

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

奇跡


人間ドックの結果、胃潰瘍をちゃんと治したほうがいい、という事で、薬を処方された。後に完治したかどうか検査するそうだ。また胃カメラするんだろうか?

そこかしこに出来た調剤薬局。行くと必ずお土産をくれる調剤薬局に行った。今回は歯ブラシだった♪ もしかしたらその分、薬代等が高いのかもしれんが、そこは未だ確認していない。

薬


胃粘膜に炎症が度重なる事で発症するという胃潰瘍だが、私の場合、ヘリコバクター・ピロリちゃんと長年共生してきた為、気づいた数年前には既に慢性胃炎になっていた。医師によると、慢性胃炎は治る事がない、だから経過観察が必要だ、と断言された(゚0゚; 


炎症は、ヘリコバクター・ピロリ菌ちゃんから胃を守る為に免疫系が活躍し、ピロリ菌ちゃんを攻撃しやっつけていた活動の証だ。しかし急性炎症と違い、慢性炎症となると話は別だ。

あまりの長期戦の末、興奮して興奮してパニックに陥った免疫細胞がヒステリーを起こして破壊物質をまき散らし、正常な健康な組織までをも攻撃してしまっている状態が慢性炎症だからだ。身体を治そうとし細胞分裂スピードがあがり、修復不可なDNAコピーミスが起こると癌に発展していったりする。

体内が危機を感じてヒステリー状態ってのが何か笑える(笑)(笑) って、笑ってる場合じゃねーやーw


地球上で発生している癌の5分の1は、ヘリコバクター・ピロリ菌が起こす胃がん、B型orC型肝炎ウイルスが起こす肝臓がん、HPVが起こす子宮頸がん で占められている。


ピロリちゃんのように外から侵入する細菌やウイルスなどの病原体に対し、慢性炎症は身体の内側から我々自身を攻撃し自己破壊していく。悪気はなくてもまるで自殺みたいじゃねーかw

だが、医師は 慢性炎症は治らない と言う。。。。んん~。



70代前半の知人が脳梗塞で病院に運ばれ入院治療して快復していた。だが、定期健診や検査などに行くのが面倒で10数年ずっと放置していたそうだ。偶然会うといつも健康雑誌 ”安心” やら ”壮快” のネタをウザいくらいに披露してくる人でもあり、歳とると健康健康って言うようになるのかなぁっと思っていた。

その人が先日、他の事で倒れて救急車で運ばれた。そして脳の検査の時に、大学病院の医師軍団が「なんじゃこりゃぁ!」っと画像を見て大騒ぎになったという。

右脳側は血栓で詰まり全滅で使えない右脳死状態。が、左脳から神経細胞があちらこちらから束になって延びて右脳をカバーしている映像だった。医師が驚いて大騒ぎになっていた。散歩や家事など日常生活に支障なく普通に暮らしていたのは左脳がカバーしていたのか。


っと、このように医師も驚くありえない事例もあるわけだから、もしかしたら治らないと言われていた慢性炎症が治って医師をビビらせることが出来るかもしれない。



そういえば、左足が痛くて病院で検査を受けたフランスのとある公務員男性の脳の50~70%が存在していないことが分かった事が10数年前にあった。頭蓋骨の内側に貼り付く脳組織しか存在していなかったのに彼は普通に働き、結婚もし2児の父親でもあった。即、治療し脳がスカスカの空洞のまま快復して日常生活に戻ったようだ。

ライオネル・フュエ博士によると 「運動や感覚、言語能力、視覚、聴覚、感情、認知という人間活動の重要な機能を担う、前頭葉から側頭葉、後頭葉が左右共に全体的に失われているのです」 との事。

7割の脳がなくても通常生活が送れる。このような常識では考えられないようなことをしでかすのも人体の不思議だ。


もしかしたら私も慢性炎症を完治し医師をビビらすことができるかもしれない。とりあえず健康雑誌 ”安心” とか ”壮快”でも購読しようかな(笑) っとここまで書いたら、死滅した右脳を左脳の神経がカバーしている人から何か知らんが連絡がきた。普段連絡なんて来ないのに謎だ。ついでなので聞いてみたら ”私は健康!” って毎日唱えていればいいと思う、との事だった。なるほど自己暗示ってやつですな。さて、医師をビビらすことができるのかこうご期待(笑)

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

素敵な作品


熊ちゃん出没情報、そして熊ちゃんに襲われてケガとか死亡、のニュースをここのところよく耳目にする。山の木の実とかドングリが足りないのかな。しかし、なんでも近頃の熊ちゃんは、人家に入り、冷蔵庫を開けて食事をし炬燵にあたったりもするようですねぇ(笑)


熊ちゃんが出没している地域に行くことになっているので一応対策をした。

まずは定番、鈴。とは言え、ダイソー100均で買った鈴ですが(笑) あとは、

熊ちゃんにバッタリ会ったら、多分お腹空いているだろうしカロリーメイトあげようかなぁと思って、多分気に入ると思うんですよね~、箱開けて開封してあげないといけないかな。喜ぶかな~♪ 賞味期限切れのですが(笑)  あとは、

一応、熊撃退スプレーなるものが売っているようですが、わざわざ買うの勿体ないので、購入したもののお陰様で未だ使うチャンスすらなく無用の長物となりさがった催涙スプレー、だが催涙スプレーは使う必要ないだろう。なぜなら熊ちゃんと仲良くなれる変な自信が私にはあるからだ。まぁ一応この3点セットをバックイン。

熊さん


「熊ちゃんが出たら私が対応するから皆は木の陰にでもじっと隠れて、隙を見てそっと逃げてね。私が熊ちゃんのお相手するから」 と同行者には伝えておいた。怯えながら 「わかった」 という人や、「嫌だよ、嫌だよ、食べられてるところ見てるの嫌だよ。多分、首、頸動脈あたりをガブッと一噛みし、あとは腹部を噛みきって内臓を食べるのだろう、嫌だよ、そんなの見てるなんて」 などと言う人も(笑)


「そうなったらしょうがないでしょ。でも苦しいんだろうなぁ。感覚なくなるのかなぁ? いやぁ痛いなんてもんじゃないだろうなぁ。でもまぁブッタも解脱するために輪廻転生の中で動物に食べられたりしてたって言うし、しょうがないでしょ(笑)」 って言っておいた。襲われたら襲われたでもうしゃーないしなぁ。しかし、

私には何故だか知らんが熊ちゃんと出会っても大丈夫だろう、という不思議な絶対なる自信がある。まぁ単に頭がハッピーなだけかもしれんが(笑)


熊ちゃんって本当は臆病なんじゃないのかな? 鈴やラジオや話声などで音を鳴らしておくと熊ちゃんは来ない、みたいな話があるのは何故だ? それは熊ちゃんが怖がりだからなんじゃ? まぁ人間を食べてみたら美味しかった♪って事で山から下りてきているのかもしれんがその割には過去あまり人間食べられていない。


そして多分、熊ちゃんと遭遇するとほとんどの人は、驚いてキャーキャー大騒ぎしてパニックになるのではないのか? その人間の恐怖と不安の心の波動が熊ちゃんに伝わって、人間に遭遇してギクッっとしている熊ちゃんが更に大パニックになってお互いに相乗効果でどんどんヒートアップしていって、熊ちゃんもわけわからなくなって、めちゃくちゃに手とか振り回してギャーギャーして山に逃げ帰る、みたいな感じなのではないんかいな~。怖がるからいけないんだよな~、恐怖の波動が伝わって熊ちゃんも怖くて怖くてたまらなくなる。人間よりも動物の方が素直で分かり易いと思うのよ。知らんけど(^^;


本州に棲んでいるのはツキノワグマちゃんだが、その身長は100~150cm、体重は雄雌にもよるが50~150Kg。重さがあるだけで意外と小さい。身長だけだったら私の方が大きい♪ でも熊ちゃんは時速40Kmのスピードで走れるそうで、足早い! すご~い!


しかし、ふと思った。熊ちゃんの言われは、”熊” つまり能のある四つ足、何を隠そう頭が良い。カロリーメイトあげたら美味しくて味覚えてリピーターになっちゃって人里に探しに来るようになったらまずいよな。餌付けになっちゃうか?


これ↓は、高速道路のサービスエリアで。全部手作りなんですよ~。フクロウさんやアマビエさんや亀さんなど。とっても良く出来ている。可愛い。

高速道路サービスエリア


あとはこんなの↓とか。これら全部売り物ではなくて、楽しませる為に飾っているだけだった。

高速道路サービスエリア

よく市町村のサークルとかでこういうったのを公民館とかで文化祭と称し、一斉に並べて展示したりしているが、あれってほぼほぼ限られた仲間内でしか見に行かんだろう。当事者にとってはボケ防止になるとか楽しいとか様々な理由があるのだろうが、こうやって高速道路のサービスエリアとかにさり気なく飾られていると、見かけた方も愉しいし感動するし、こういった活動の仕方は凄く良いな、って思う。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments