お隣さん♪


これら↓娘が、通販で買った中国製のピアス。耳にピアス穴あけてないからイヤリングに付け替えるそうですが。金魚とか食パンとかポップコーンとかいろいろ面白い。金魚とミッキー&ミニーの間に挟まれているピアスは、写真の撮り方が悪くてよくわからなくなっているけれども和紙風の折り鶴デザイン、これも可愛いんですよ~♪ 中国の職人さんがそれぞれ作った物を組み合わせて買ったのだとか。

ピアス中国産


注文していた中で、一つだけ商品が入っていなくてこんな↓変てこな意味わからん部品が入っていたそう。

ピアス中国産

でも中国ってこのあたりちゃんとしているんですよねぇ。メールでちゃんと届いたか、不良品はなかったか、聞いてきてくれて、最初っから不良品有が前提のメールというところがウケるところではありますが(^^; 不良品があった、と伝えたら、その不良品は返さなくていいそうで、なのにきちんとした物をもちろん無料で送ってくれるとの事。不良品の写真見せろ! とかも一切言ってこず、御意!って感じなんですと。

そういえば、ドローンの部品を、中国にしかなかったので通販で購入した時も、梱包もしっかり丁寧で、発送したとか きちんと届いたかとか 連絡も密で懇切親切で感動感心した事があったのですわ。

日本の和服も、随分前からですが中国でのミシン縫製のが安く出回るようになったけれども、きちんとしていて綺麗なんですよね。日本の下手な技術者の手縫い品よりも中国のミシン縫製の方が綺麗だったりも。侮れんわ~、中国さん。


しかし、これ↓少し前に行った時のイオンの食品売り場の写真。青森産のニンニクが売り切れで、中国産のだけが残っていた。

にんにく


で、これが↓本日の様子。どうやら場所が悪いのか?と思ったようで、中国産と青森産のニンニクの置場所を交換したようで、更に 青森産 の文字もプレートから消しています。が、中国産のだけが残っています(ーー; まぁいずれこれらはここで販売される 売れ残り商品を組み合わせて作るお惣菜やお弁当の材料として使われるのでしょうが、こんな姑息な手段を企業努力をして何とかして売ろうとしている情熱を感じます。消費者にバレているところが痛いですが。。。とても正直な御店なことも分かります。

中国産

そして、日本人はどうやら国産が好き♪ という事がなんとなくこの売り場模様から伝わってきます。そして、ニンニクの個体は産地を選ぶけれどもお惣菜などの材料の産地や外食の時などは腹を括っている?or気にせず買っている姿も想像できます。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

こんな絵にせんでも


クッキーどうぞ♪っと貰った。なかなか美味しいクッキーでワイワイ食べ始めたのだが。。。 「缶いる?」 って缶を見せたのを機に、「このクッキー要らない。そんな人のだったなんて、あげる.」 と全てのクッキーが私のところにきた。美味しくてパクパク食べたのでこれ↓はその残骸の一部なのだが、美味しいクッキーだった。缶の絵で食べなくなるなんて!っと驚いた。

デンマーククッキー


なんでも激安大セールって事で、ありえない値段で大激安だったらしい。缶の絵が変だとそんなことになるのか。。。と中身は美味しいのだから、これからもジャンジャン変な絵を描いて安売りしてくれよ~って思ったほど。で、入物として私が缶をもらったのだが、可愛い布でも貼ろうかなぁ、この模様はあまりにも不快になるのでねぇ、何でこんな変な絵をわざわざ缶に描くのか?? 見るとデンマークのクッキーだった。

デンマーククッキー


んんん!? 王冠を被っているぞ。。これってもしかしたらデンマーク王室の。。。。???っと検索してみたら確かにデンマーク初の女王マルグレーテ2世、その御方のようだった。衝撃だ。なんでこんな変な絵にするのか。特にこの法令線は幾ら何でもないだろう。しかも実際の彼女は、美人で80歳とは思えない若さと美貌の持ち主。わざわざ実物とはかけ離れた不細工な絵にするとは。。。

日本のオタクだったらどんな不細工な人でも特徴を捉えその人とわかりつつも可愛く愛らしく描くのに、この絵は下手くそすぎる。まるで嫌がらせのようだ。日本のアニメ技術が素晴らしすぎるのか?? こんな変な絵はあんまりだし、全く本人に似ていない! 、と日本人的感覚だと思う。

80歳で今なお女王として君臨中の実際の彼女は、身長180cmとモデル並みの身体で柔道をし、デンマーク語、フランス語、スウェーデン語、英語、ドイツ語を堪能に操り、御洒落で服飾デザイナーでもあり、知的で美人で気さくで才気あふれる女王として国民に愛されている。こんな絵↓とは似ても似つかない美人さんだ。

何でこんな変な絵にするのか、それともあちらの国の絵師が下手くそな人ばかりなのか、それともこういった絵がデンマーク国民の好みなのか。。センスが違うだけなのかもしれないなぁ。しかし左肩のそばにいる黒い空飛ぶ虫さんみたいのは一体何だろう??

デンマーククッキー

そんな国民に愛され才能豊かな彼女は、13歳で突然に次期王位継承者になってしまった時、「私は普通の女の子のように大きくなって、そして普通の結婚をして、普通に暮らしたい」と泣き叫んだという。

まぁ普通はこんな感じだろうし。「いやいやいやいや、自分にはそんなそんな、とてもとても恐れ多くて、自分なぞそんなとてもとても」 ってなるのが一般的感覚かと思う。誰にどんなに反対されようがどんな妨害されようが絶対貫いてやる!!っていうのは結構珍しいような気がするし怪しい。(≖ᴗ≖ )

13歳で王女になりたくない!と泣き叫んだ彼女は、国民に愛される素晴らしい立派な女王様になられて凄いわ♪

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

初くら


待ち時間に、近くにあったくら寿司に。今年初めての 初くら。一人来店と打ち込んだら発券機でカウンター席を指定されたのが、店内の3分の1は空席だったし、並んでいる人もいなかったしで、従業員さんに言ってボックス席に変更してもらった。

で、読書しながらこんなん↓つまんだりしていた。特にお腹空いてはいなかったのですが、結構食べれるものだ。食欲も無いしこれらを夕食とすることにした。

くら寿司


来店客は、家族連れがほとんど。そういった中、ボックス席を独り占めし悠々一人 ながら食べをするのもなかなか乙なもの。甲乙丙丁の中の2番手である乙は、2番手でどこかちょっとホッとする様な普通だけとちょっぴり他とは違って好ましいという褒め言葉♪

くら寿司

また、乙には、若い女性とか少女などを指す意味もあるが、”乙な味”とか”乙な女”とかの言葉は、良い感じの意味で受け取られている。んんん!? 以前、日本モンキーセンターの写真つき投稿で、”女性の来場者を品定めし、歳を重ねた女性を笑う行為を世界に発信するのはやめてください” 等々で、女性差別や年齢差別だと炎上し謝罪なんてことがあったが、それを思うと、若い女性とか少女の意味でもある乙を使い、乙な女とか乙女とかいうのもヤバいのかもしんないな。


直近では、芸能人だかが自分の奥さんを ”嫁さん” と言った事で ”間違った言葉を広めるな!” とか騒ぎになっていたようだが。。生涯独身を貫く人は、嫁さんなどとは間違っても呼ばれないからどーでもいいよーな気がする。また、少子化が進み一学年の人数減少が進む中、将来の夢発表の時に 「将来の夢はお嫁さんになることです」 って発表した女の子が2人いたんですよぉ~。私もちょっと驚いたのだけれども、って事は、”嫁さん”って呼ばれて喜ぶ人もいるって事ですよねぇ。。って思うとこれは多様性って事でどー呼ぼうがそれぞれの夫婦の問題って事でどーでもいいことなんじゃね?


そんなことよりも、”老害” という言葉の方がよっぽど問題のように思えるし、酷い間違った言葉のような高齢者虐めのような気がするんですよねぇ。。。自分が高齢者になった時、そんな事言われたらちょっと悲しいだろうなぁ。



また、鬼滅の刃の次回作に遊郭が登場!とかで大騒ぎになってもいたようだが。。。現に日本の歴史の中にそういう物が存在していたのだからしゃーないやん、って思うのだが、確かにこういうの↓を見ると、男ってほんとバカ!!w って思っちゃいますねぇ。悪乗りし過ぎというかガキと言うか。日本だけなら日本人男性が変態って事で話は済むのですが、

動画


なんと、海外でもこのザマ。普通のAVならばまだ理解をしめせるものを、ここまで悪ふざけしたこういうのを見ると、男全員抹〇しよう!! それか 男全員檻に閉じ込めよう!! って思ってしまったりするものなのですが、しかし女性もお金が儲かるからか知らんけど出演しているんですよねぇ。って思うとまー世の中、こんなもんなのかも。

動画

えっ!? なんでこんなの知ってるのか?って (笑)  話の流れで教わったんですがぁ。



っと、話がそれてしまったような気もするが、しかし、今時、女 っていう分類でギャーギャー騒ぐのは古い! はっきり言って 古い! まるで超古代生物の化石のようだ。嘗ては LGBTQ 程度の分類だったものが、今では、LGBTQQIAAPPO2S と分類されるまでに進化しているのだから。たかが女っていう一分類に過剰反応するのはナンセンス。

・L=レズ(女が女好き)
・G=ゲイ(男が男好き)
・B=バイセクシャル(両方いける)
・T=トランスジェンダー(男女、女男)
・Q=クイア(変態)
・Q=クエスチョニング(自分の性に疑問)
・I=インターセックス(男でも女でもない)
・A=アセクシュアル(性欲ない)
・A=アライ(LGBTに理解、支援するノーマル)
・P=パンセクシュアル(どれでもいける)
・P=ポリアモラス(何股でもOK)
・O=オムニセクシュアル(どれでもいける。性別は認識してる)
・2S=トゥースピリット(精神的に両性具有)

っと、こんな具合です。今後、更に種類が増えていく事が予想されますฅ(º ロ º ฅ)  告ハラ(告白ハランスメント) という言葉も出てきましたし、下手に告ったりなどしたら大変な事になる可能性も感じられます。そして今後ますます子どもが減っていくのかもしれません。懐かしい ”千の夜をこえて” こんな世界は昔話のようです。



そして、使わない臓器は委縮し機能低下し衰退していきますし、妊娠出産という事自体が自然では不可能になっていくのかもしれません。性別の多様化も進んでいるようですし。で、こんな世界になるんっすかね!?

映画

映画

映画

新生児が出来ました↑ 映画 ”アイ・アム・マザー” より。

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

中国部品


前夜まで普通に使えていたランニングマシーンのスイッチが入らなくなった。もう壊れたのか!?っとビビった。修理に出すにしても発送大変だし、修理に来てもらうにしても、だったら買い換えた方が安いような楽なようなそんな気もする。思案した結果、自力救済作戦で。

ランニングマシーン


スイッチを交換してみる事にしたが、この部品、中国にしか売っていなかった! ドローンの部品も中国にしかなかったし、今ではやはり世界の工場みたいな感じで、持ちつ持たれつで生きているんだなぁと実感してしまう。部品を一つだけ買うよりも、このように↓まとめ買いしたほうがアホみたいに安かったのでこんなに沢山届いた。数段になっとるぜ♪

ランニングマシーン


これがランニングマシーンの蓋を開けたところ。きったないですね!! シリコンオイルの成分を含んだ埃まみれで。こんなのを使っていたのかと思うとゾッとする。

ランニングマシーン


これがスイッチを装着したところ。この後、この中を掃除し、

ランニングマシーン


で、無事に電源もついて、買い換えせずこのまま使えるようになった♪ 部品はまだまだ沢山あるので部品の分だけぶち壊しても大丈夫(笑)

ランニングマシーン

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

勇敢な私


もう何時の事だったか記憶が定かじゃなくなるずっと前、っと言うのは大げさすぎるが、納豆汁っての存在を知って作ろうかと思いつつも何気に怖くて放置していたのだが、御店で偶然こんなん↓を見つけて買ってしまっておいた。何気に怖くて飲めなかった。

納豆汁


しかし、いい加減、賞味期限もあるし飲まなきゃならん、って事で勇気を振り絞って飲んでみる事にした。

納豆汁


耐熱性菌とも言われる納豆菌は、熱に強いので有名ですが、ナットウキナーゼ等の活性酵素は熱に弱く死んでしまうとの事だったので、近所の御婆様に教わった 納豆天ぷら とか 油揚げの納豆焼き などは、美味しいのだけれども作ると家中が納豆の強烈な匂いに包まれるという事もあるが、酵素が死んじゃうのがもったいなくてもう10年近く作っていず、納豆はずっ~と生で食べるものだった。

さて、生まれて初めて食べる納豆汁は、旭松というと高野豆腐が思い浮かんでしまう会社だが、そこの即席みそ汁で。ちなみに高野豆腐はいつも旭松さんの買ってるのよ~(^^♪

納豆汁


こんな風に開封し、お湯を入れるだけなので楽々で失敗もしませんね(笑)

納豆汁


うわっ、納豆の香りが~。生まれて初めての納豆汁。。。恐る恐る飲んでみると。。。

納豆汁

美味しい! 納豆汁、こんなんアリなんだ! 美味い!! ハマりそうなくらいに美味い! 衝撃。こんな食べ方がアリなんて。。納豆をお味噌汁に入れるなんて~~。家族にも飲ませたが美味しい!と驚いていた。旭松の納豆汁は、10万円配布のように国民一人一人に配りたいくらい衝撃的なほどに美味しい物。今話題の新型コロナウイルスさん対策にも良いし、納豆汁、飲んだ事の無い人は多分、人生損してると思う(๑°ㅁ°๑)‼✧これは、美味い!

↓もしよかったら押してね↓  
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments