雨続きですね~


コロナ不況、コロナ廃業、コロナ失業、コロナなんちゃら とかって暗雲に覆われた未来を予想する様な暗い話がいやでも耳目に入ってくる昨今。しかし、邪魔だからか? 傘を捨てていく人がいて頭を抱えている存在があることを知った。本当に経済的に苦しんでいたら例え100均で購入した傘だろうと拾った傘だろうと(それ占有離脱物横領罪だろ、とか 窃盗罪だろという話はおいといて)捨てたりしないと思うのだが意外と裕福で物にあふれている日本。
初めて訪れた駅のホームにて↓ 

駅

皆、言うこときいて傘を誰も捨ててないところが草。


===ここからは上記の場所とは関係ないです。===
訪問先で出された何だか高級っぽい雰囲気が漂うパック茶。天保元年創業 という文字だけで一気に価値が上がった気がする不思議。続いているというのはそれなりのものがあってですから有難い気がしますね。おまけに なだ万さんってのはあの老舗のなだ万さんに違いない。実に美味しそうなお茶だ。これはそそられますね(笑)

高額な金銭がからむ交渉の場でだされた物だったので手はつけなかったし結局相手が適当にペラペラ調子のいい営業トークのみで知識もなく舌先三寸で丸め込んで騙してでも己の利益をあげようとする輩だったので(表向きはキリッとスーツを着こなし人当たりも良いし所属組織もエリート)契約断ったので最後まで飲まずにいたが(--; 相手がちょっと資料を取りに席を外している間に写真撮ったのが下記。

製造所の名称が 熊本県果実農業協同組合連合会 という素晴らしい名称であるとともに、熊本ということで凄く心配な気持ちがしてこの組織の拠点がどこなのか無事だったのか気になって現地情報を見てみようと住所に目を移したら。。。

老舗お茶

なんかしらんが山梨県だった。んんー、そっか、名前なのかな。。多分そう。。。?? 熊本さんのお家の県さんが作った組織とか??? マツモトキヨシ♪みたいにフルネームを店名にしたみたいな感じぃ???? わけがわからないっす。


こちら↓は娘からのプレゼントの京都のお土産。儚げでか弱い私テヘッ を気遣って 健康御守 をくれた。寺院神社を訪れても特定神社の神札しか購入しない主義の私だが気持ちが嬉しいですね~。早速普段使いのバッグにつけた。が、

”一年お持ちになった御守は、ご守護いただいた感謝の気持ちをもって、当寺にお納め下さい。” この一文にふいたww  他の寺に行くな、当寺に来いよ! っと 当寺をきっちりはっきり指定している、いいですね~清水寺さん、やる気が感じられる。こういうの好きですよ~。

清水寺お守り

お前なんか来るな! と言われるよりも何十億倍も嬉しいし光栄な事だ。が、清水寺さんの堂々としたご発言により、今のこの瞬間から清水寺への参拝輪廻がとまらなくなる設定。私なぞは近くの大きめのお寺に納めちゃえ♪ っていう適当性格だが、娘に見せたら 「清水寺に毎年いかなきゃ」 って言っていましたよ、清水寺さん(笑) やりましたね!!  しかし私もあの清水寺の辺り好きなんですよね~。良いところですよね~。清水寺を舞台にした時代小説の光景なんかもリアルに浮かびますし。もうたまんないっす!

そしてこれ↓が 同じくもらった八つ橋。四種類も味があって面白いし楽しめますね~。しかし、生まれて初めて八つ橋を食べた時は、ウォーーーーーーーーーー!! って感じでもう天にまで昇るような美味しさの絶頂を味わって感動したのですが、10年ほど前にすっごい久々に多分大人になって初めてでしょうか食べた時は、あれ?こんなんだったっけか? と美味しいは美味しいがそこまで???って感じで当初の感動がまるで薄れていて不思議だったのだが、今回食べた時も、美味しいが、あれ?こんなもんだったけか? と美味しいながらも不思議に思いましたね~。

京都銘菓八つ橋

思えば、生まれて初めて 岩手銘菓かもめの玉子を食べた時はもうこんなに美味しいものは世の中に無い!!って思い虜になりましたね~。しかしやはりこれも10数年前でしょうか偶然スーパーで売っていたので これは美味しいやつだ!と かもめの玉子 を買って食べたが、その時も あれっ!?こんなんだったっけか? と美味しいは美味しいけれど当初の感動は無くなっていましたね~。

我が家はいつも 五分づき玄米 を食卓に並べているのですが、以前業者が間違って白米を送ってきたことがあり、まっいいかっと数か月間白米を食べ続けていたら、五分づき玄米が不味くて不味くて、お米の減りが極端に遅くなり節約になってますがww 普段五分づき玄米を食べていると白米は超絶あり得ないほど美味しくてたまらんく感じますわ(笑) という事は私は子どもの頃どーゆー生活を送っていたのかお察しって自分で思った(^^;

生まれて初めて、京都銘菓八つ橋、岩手銘菓かもめの玉子 を食べた時に 大したことねーや、とか 普通じゃん、っと全然余裕過ぎて感動のかけらすらも感じなかった方がおられるのかひじょーに興味のあるところです(笑) あっ、仙台銘菓萩の月、クリーム=拷問の認識しかなかった私は食べる事すらしなかったので傍から見てるとリッチチャイルドww に見えたかもしれませんw

↓もしよかったら押してね↓ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

言葉


ネットの中傷コメントで法的手段をとるというニュースを読んだ。近頃そんなんよく見聞きするな~。

人の外見や体形やどうしようもない病気や障害などを誹謗中傷するのとか、命の危険を感じる様な恐怖を与える発言とか、相手の名誉を著しく傷つける様な暴露ネタなどはないなー、と思うんだが、これからは手続きが簡素化するだろうことも相まって損害賠償や慰謝料請求などなどが増えるんだろうなぁ。


ネットの面白いところの一つは、普段出会えないようないろいろな境遇や年代や属性や性質の人達の様々な考えや状況や思いや生の声を知れるという事だった。普段は仮面をかぶって嫌われないように逸脱しないように周囲に合わせて無難に生きていた人たちの心の中の本音が聞ける、というのが魅力だったんだよなぁ。

中には凝り固まっていてまるで会話が成り立たない人や、喧嘩を吹っ掛けたり嫌がらせしたり暴言を吐いたりするのを生きがいにしているような人なども一定数いるが、そういう人の生態も観察出来てそのやり口や展開、対処法や撃退法なども実戦的に学べてなかなか興味深かった。心のドロドロを透け透けに見せながら罵詈雑言の限りを尽くしたりする人の事もその背景を想像すると気の毒に思ったりもした。


現実世界では面と向かって言えんだろ?って思うようななかなか酷い事を言われても、本音ではそう思う人もいるのか、とか、中には正確に的をついているところがあったりるすと なるほど確かにと感心したり(笑)  実生活ではそうそう感情むき出しにして面と向かって頓珍漢な暴言の限りを尽くし、そして都合が悪いからと悪びれもせず存在自体を否定して消えろ等と言ってくるような人等そうそういないからいろいろな意味で有難く参考になっていたのだが。。。。特に政治的発言だと利害が絡んでいる人などは最初から一択しかない人もいて結論先にありきの場合はまともな話にならないですよね~。


しかしネットから離れて実社会で道歩いている人などを見ると皆お澄まししていてお前らがそんな事言っているとは思えないよ、っていう人しか見かけない(笑) それほど面白い世界だったのだが、社交辞令のような事しか聞けなくなるのは残念だなぁ。。。ネットの魅力がなくなる。

でもまぁ、”総合的に考えて受忍限度を超えなければ違法とはならない” そうなんでそんなアホな事にはならんだろうしあまりにも酷いのが減るってことになるのかな?? 

一日に数十件とかくだらない人格攻撃や意味不明な誹謗中傷が届いたとしてアホらしくて無視、放置していたとしても、ちょっとぶっ叩いておくか、とか相手してみるか、とかの気が向く時がぽっと出てきたりする。自分事で言えばネット利用で法的手段の境地になった事は未だかつてないのだが、まぁこんな感じでいい加減ムカついたから法的手段とって蹴散らすか♪ という気になるのもわかる。

いやいやいやいや、もっと社会全体の事を考えてきっちりしておかないとこういう人達は他の人達にも同様の事をする!と義憤にかられて法的手段を考えるのが普通なのかもしれない。高尚な理由のような気がする。。。なんかちょっと格好良いわ~。

よし!手続きがマジで簡素化したら、巧妙に仕込んだ上でわざと煽って逆なでするような事を書きまくって言を集め証拠取りをし、気が向いた時に一気に法的手段に出てお小遣い稼ぎしよう♪ 儲かりまんな~♪ みたいな悪知恵が脳内浮上してしまう私は余程心が穢れた悪人なのかもしれない(--; まぁこのブログは今のところ粘着質の荒みきった方々とは無縁でお陰様で平和なんですけれどね~。



言論規制というと、国安法だよなぁ。批判はもちろん疑問を呈することも危険なんだろねー。ただでさえ某大陸国の悪事や批判は封印しあちらを持ち上げる様な記事を書く傾向が強かったマスメディアが、某国や犯罪人引渡し条約国に支社があったりするとますます何も言えなくなりますねぇ。普通の一個人でも下手な事言って一歩海外に出たら拘束なんてこともあり得るわけで、もうあの国に関しては褒め称える事しかできなくなったも同然かな。

沖ノ鳥島って太平洋ですよね。日本国内内部もかなりやられてきてるが日本海側だけじゃなくまわりこんで海も包囲し始めてるんっすねー。「この海域での法執行は俺っち固有の権利だ」 と仰せのようでしたが太平洋もだったんかーーーーい、私が無知すぎるんだろーかーーー、てっきり日本の領土だと思ってたわーーーい。しかし、外交ルートを通じて懸念表明した、っていっても どこからどー考えても口で言ったところで従う相手じゃないわなー。あそこは忖度なんてねーからーーー。どうしようかね。

しかしあの渋格好良いプーチン大統領さんが国安法を支持し中共とつるむことにしたとは。。。。やっぱそうだったんかーーーーーい。プーチンさんの今年のカレンダー買わないでよかったわー。やっぱいくら渋格好良くて素敵でも利害関係が一致しないと無理っすね(^^;  ラブロフ氏も 「北方領土という用語を使うなよー、ロシア領土だと認めろよ~w」 などと以前から仰せですし、返還要求全国大会でも国民一丸となってノリノリみたいだしぃー。領土割譲禁止憲法施行後も日本との平和条約交渉は続けるとの事だが、俺らの領土だと認める条約締結するまで続けまっせって事なんですよねー。大人しくて優しくて甘~い国にガンガン攻め込むギラギラしたこういう国も実は結構好きなんですが目つけられた方は悲惨すぎるよね。

日本はアメリカ様とつるむべきだと思うな。

↓もしよかったら押してね↓ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

返信


えっーっと、この拙ブログの 2020-07-06(09:46)  に投稿した記事を 〇ダルトコンテンツと認識した方がいた、との事。まぁ内容が気にくわない人や読解力のない人などもいるはずだし、単語だけでアレルギー反応的にもう読むことすら出来ない人もいるだろうし、しゃーないのかなー。

しかし、Googleさんの優秀さ、進化には感動する。驚くほど優秀なGoogleさんは、単語のみを抽出して ポリシー違反ガーーー!! とか己の権力を振りかざして騒いだりせず、ちゃんと内容を読んで内容的には うちらはOKっすよ、違反じゃないっすよ♪ と判定してくれている。優秀だわーーーーと感心した。大方、AIが判定してるのではないかと思うが凄すぎる。Googleさんの進化はどこまで進むのか。

優秀なグーグル

冷静で優秀なGoogleさんに認められているのならそれでいいわ~。天下のGoogleさんが違反じゃない!って言ったら違反ではないしね~。単語だけでなく内容を読んで判定をくだしてくれる Googleさん好き。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*
24歳のシングルマザーさんが数日間3歳女児を放置し餓死させた事件で、周囲の御店の方などの証言やインスタ写真などの載った情報が出回っているが、写真を見ても普通に可愛がっていたんだろうなぁというのが伝わってくる。


選挙に立候補した人の応援演説などで、「彼女はシングルマザーで一人で子どもを育て~」 とか何故か、一人で子どもを育てている人が持ち上げられシングルマザーは偉い! みたいな風潮があるのを不思議に思っていた。シングルマザーだとチヤホヤされる♪ 褒められる♪お洒落♪ みたいな感じもあってか結婚出産したと思ったらあっという間に離婚している人などもいて実に軽やかで爽やかな風のようだ。20歳前後で既に子どもがいて離婚済み♪とか未婚の母♪とかそういう人が我が子の小学校時代の同級生にも数人出現している。また飲み会に生後1か月の子を抱きながら参加し 「結婚してないよ♪ バツもついてない♪」 とドヤ顔で話す30代前半女性とも出会ったことも現にある。最先端っすね、頑張れよー!!

死別だとまともな人は保険なりに入ってあらかじめ対策しているはずだし、離婚や未婚母だと人によってはまだ冷たい目で見られる可能性も無きにしも非ずなので狙い目は、DVによる離婚か、配偶者の失踪がまぁしゃーないね感があり同情集められるかな。


生きている、という事だけを考えれば、幼子を一人家に置いて数時間家を空けても安全対策を怠らなければ余程不運が重ならなければとりあえず命に別状はない事がほとんどだろう。そして少しずつ子ども放置したままの外出の時間や日にちが延びていったみたいな。。。

事件となった彼女の今回の旅行は、楽しくて流されるように8日が過ぎ。。。で、まさか死ぬとは思わなかったのは多分事実なのだろう。彼女なりに精一杯子育てをしていたのでまさかネグレクトに該当しているとは、まさか死んでしまうとは思っていなかったのだろう。しかし外野から見ていると、そうなるのわかってて狙ったよね?って思ってしまう状況ではあるが。。。。


実母に預かってもらうでもなかったという事から考えても実家との関係や彼女の状況がかなり透けて見えるようだ。かといって、24時間体制の保育施設やベビーシッターを使うとかも考えなかったのか、金銭面で断念したのか。自分のしたい事を他の独身の人達の様にする為には子どもを家に閉じ込めるしか手段がなかった。


彼女としては、母親としても自分なりに精一杯な事をし、それと同時に子どもがいない独身の人達の様に好きな事をして賑やかに楽しく生きる余暇を充実させた自分、も諦められず捨てられず両立させていたのだろう。そしてついに封印していた女性としての自分にも目覚めてしまったみたいな感じか? 相手がどういう人かもよく知らない内やあやふやな関係の内に子連れデートは子どもの安全面や情緒面からリスクが伴うし、シングルマザーがデートすると言ったら当分の間は子どもを預けて会うしかないだろうなぁ。預けれられなかったんだろうね。



恋は3年で終わるとかよく言われているが、結婚している夫婦どうしでも恋人として恋愛関係を保つことは可能だし、子ども交えて余暇を充実させることも可能だし、どうしてもいっぱいいっぱいの時はしかるべきところに子どもを預ける事も可能だし、やりたい事や夢の実現もできるし結婚したら終わりなんて事はなにもないんですけどね(笑) 

逆に一人の方が大変だと思うのだが何故かシングルマザーがもてはやされていて不思議面白い。というか何かの陰謀なのか? まぁシングルマザーは恋愛対象にカウントできますからね~。って事でやはり何かの陰謀?w

特に彼女の様な楽しい事好きな人、女性としての自分も輝かせたい人、やりたい事や好きな事をしたい人ほど結婚という状態が最適に思うのだが。。。まぁ相手は選ばなければならないが。。。



不妊で悩んでいる人の怒りをかうかもしれないが、ぶっちゃけ妊娠出産は資格なども要らないし小中学生だろうが誰でもできるっちゃぁ出来る。そこが問題なんだよなーーー。


まぁ先日、コメントで頂いた ”イスラエルのキブツ” 子どもは生まれて数日後にはすぐ学寮みたいなのに入れられていましたよね確か、こういった制度の特区みたいのを作り、自分の手ではなく施設で育てるコミュニティとすれば子どもを産んでも独身状態で、子どもに時間やエネルギーを使うことも子どものために自分の行動や夢を制限する事なく生きる事が可能だ。そういうのもありですよね~。


ただ一つ怖いのが、自治区みたいになるとさぁ。。。日本人が追いやられている川〇民国のようになって少しずつ乗っ取りが進みいつの間にか国が乗っ取られているみたいになるのが怖いんだよ~、っと思ったが今でも川〇民国ができてるし同じか(--;


でぇこのコミュニティを成り立たせるには、コメントでいただいたように経済的自立ができていないと難しいですね。ですが経済的に自己責任って事で独立させると財政破綻した時にどこぞの国などが金に物言わせて乗っ取るなどが起こりますね~。

まぁこれも今でも日本の国土をどこぞの国の方が高値で買い取ってくれたりしているようなので今と同じだから問題ないか(--; 国で保護して上記のようにならないようにしたとして。。。


で、一応結婚という制度があったとしても長い歴史や事情の中で作り出されたイスラエルのキブツと違い、パッと出で今から一から作るとすると、またそうじゃなくても、日本の現状を見ても離婚だの不倫だの聞くし、子どもは生後数日から共同施設入所でお金もかからず子育てしなくてよくて一生独身のように生きるとするとやはりその中の住人でシャッフルしそれぞれ入り乱れるのだろう。

そんな入り乱れた中でも、特に女性は相手をえり好みするし、もちろん男性もえり好みするしそうなると絶対に誰にもありつけない人というのが男女ともに出てくる事が予想される。そうしたら今現状と同じだなぁ。またそのコミュニティであぶれる人達から不満が積もり積もってその制度が瓦解していくキッカケになるかもしれない。


となると、そのコミュニティを維持するには、えり好み禁止。皆平等に当番制で有無を言わせず強制的に日ごとに順番でカップルになるのがコミュニティの安全につながる。年齢とか気持ちとか関係なく当番制。またそこで生まれた子どももある一定年齢がきたら当然のことながら有無を言わせぬ当番制度に組み込まれていく。が思想概念を植え付け洗脳させておけば疑問を持たず素直にその制度に組み込まれていくから大丈夫だろう。

子どもを誰の子かとか関係なく共同で国の宝みたいにして育ててますよね~。となると基本、中絶はありえないだろう。

妊娠したら必ず出産し共同の施設にいれ共同で育てる。それこそ一時期社会に波紋を起こした発言(あの発言は全体を読むとどこが問題なのか当時さっぱり意味わかんなかったのだが) ”女性は子どもを産む機械”  っとこれ以上ピッタリな言葉はないなっと思ってしまうのだが。。。。

そのコミュニティに入れば妊娠させても責任取んなくていい♪ となるとフラッと数日から数ヶ月だけ住んで好き放題して去っていく人なども当然出てくるだろう。タダで遊べるみたいな。っと考えるとそれはコミュニティとして困るわけで、入る時は相当の覚悟を持ってそこで骨を埋める覚悟を持って入らないといけない状況を作り出すのがコミュニティ維持の安全となる。まるで抜けるときにボコボコにヤキを入れられる昭和の不良グループみたいだw えっ、何で知ってるかって?ドラマドラマw


思想、概念を強烈に植え付け疑問を持たせないようにしないと瓦解していくだろうから、インターネットが発達しいろいろな情報に触れられるようになった現状では、生後数日から施設で価値観や思想概念を植え付けてもなかなか難しいような気もしないでもない。


まぁはっきり言って一種の宗教ですよね~。特区とか特別に作らずとも宗教団体がそういう性質を持っているし、現にそういう宗教団体などもあったりする。

また、宗教だろうが何だろうがそれぞれの思想信条やらで何々派とかで分派しそしてさらに細かく別れていっていることから、あるコミュニティ作ったところでいずれまたその中からそれぞれの思想やらごとに細かく分裂していくような。人が集まると所詮こうなっちゃうんかいねーーーー。


って思うと、今の社会構造というのはよくよくできたものなのだと思うなぁ。何も社会構造としてそのような集団をわざわざ作らずとも現状でも仲間で集まって実現できるわけだし、社会運動をしてまで実現させようという人が存在するのがやはり謎くて謎くて疑問でしょうがない。浮気の概念をなくして気になる既婚男性を複数女性で分かち合ったり好きな人と好きに関係を持てるようになれば少子化解決♪とか言っている某女性国際政治学者さんなどもいるが、それは制度を変えずとも今でも十分可能だし現にそうしている人もいる。

それに日本の法律では不貞行為とやらが刑事罰に問われることはない。せいぜい慰謝料請求される程度だししかも正直言って慰謝料って微々たる金額ですよね。関係者が納得しているのなら現行制度でも可能だし、現に愛人を複数囲っている人や隠し子がいる人などもいるのだから制度変えずとも全然できるね~。また制度変えずとも共同でみんなの子どもを育てるコミュニティも同じような気の合う仲間で作れるしね~。そういう宗教もあったよね~、強制があったりしてたまに捕まってますけどね~。


上記の事例とは違うが、現に本当に善良なLGBTの方などは自分の望むライフスタイルを手に入れて普通に幸せに楽しく生きている人いますね~。そういう集会に出て騒いだりもしてないし、社会制度改革して自分たちの時代にしてやる!とか、何かを変えてやろうとかいう人って あくまでも私が知っている限りにおいてはいない。人の心の痛みが分かって優しい人だったりする事が多く温厚で楽しくて良い人達。少なくとも私が知っているそういう方たちは声高にアピールして運動したりはしてないんだよなぁ。。。不思議だなぁ。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*
【米、中国のいじめ許さず 尖閣領海侵入にも言及】
産経新聞 2020.7.9 08:54配信

ポンペオ米国務長官さん、ありがとう!!

↓もしよかったら押してね↓ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

変だよなぁ


衝撃的見出しで一目で心を鷲掴みにした6月30日号の週刊ポストのとあるページ。緊急事態宣言解除後に復活したC国さんとの貿易について書かれている。昨年度を例にすると検疫所で実際に行われた検査率は、食品輸入件数のたった8,3%のみ。あとはノー検査で流通してるって事だよなぁ。しかも違反事例歴のある食品会社以外の食品はその検査も無作為に一部を選んで検査するモニタリング検査のみ。

モニタリング検査の結果が出る前に輸入してよい事になっている為、検査で引っかかっても既に市場に流通し人々が食している事もあり、現にモニタリング検査で引っかかった輸入タマネギ24トンが既に全国消費済みとなっていた事例もあった。

多分あちらの生産者、輸出業者さんに悪意はなく、違い過ぎる衛生観念の差や、法律とか基準とかにアバウトなのかな?のC国さんの性質?? が原因でそのような危険ともいえる食品になってしまうのだろうと予想されるが、私が素人だからそう思うのかもしれないが日本の適当とかいい加減としか思えない現状の杜撰検査ですら検疫に引っかかる食品が出るのだから、もっときちんと検疫を行ったらどのような結果になるのだろうか?? 非常に興味深い。

C国からは昨年度は8895億円分の食料を日本が輸入し、その内の52%が野菜。今年の1月から6月18日までに検疫で引っかかった食品一覧が表になっているのだが、ざっと見ても、なんとモニタリング検査で引っかかった時は既に市場流通済みで回収不可だった残留農薬基準値10倍超えの人参とか、

急性肝臓障害や最高危険度のリスク評価を持つ発がん性が有り調理加熱後も毒性が消えないアフラトキシン、出血を伴う腸炎や溶血性尿毒症症候群などの合併症を引き起こすE-coli(=病原性大腸菌)や、成分規格に適合しない細菌や微生物や 基準値を超える農薬や殺菌剤や殺虫剤などが検出された数々の食品たち。

この他にも動物実験で危険性が確認されているプロメトリンやサイクラミン酸などなどが検出された野菜や魚介類等々、他にもいろいろあるが、詳しくは6月30日号、週刊ポストに載っている!! これじゃまるで まわしもんみたいだなー。しかしびた一文たりとももらっとらんのだが。。私ももっと金になることしろよなーーww


しかしこういった食品が、大抵の原料産地記載のない外食産業の食材として使われたり、食品加工業者がレトルト食品などとして流通させたり、食材としてスーパー等で売れない場合はお弁当やお惣菜などの加工食品として店頭に並び、いくら気を付けていても大多数の人が多少なりとも食している可能性が高いよなぁ。こうした材料を体内に入れてしまっていると思うと。。。。まぁ安全基準を変えるという必勝ウルトラテクなどの手法も日本はやりかねん気もするが(ーー;

サバクトビバッタちゃんが大群で某国に到来したみたいなので食料食いつくされちゃうか。なんか地球さん大丈夫かー??

とにかく、日本の農業を盛り上げないとなぁ。農水省も食料自給率をあげようと頑張っているみたいなのだけれども。。。。



しかし薬は病気にならなければ関係ないかもしれないがそれでも予防接種くらいはするだろうし、このように食品一つとってもまずは動物実験で安全性を確かめるという事実。もうやっぱり、

人間は生きてるただそれだけで  ”罪”  というのもわかる。。

沢山の動植物さんや細菌さん等々の命を奪っていながらそれでも人間は生きてていいのか。。。と世の理不尽さを感じる。まぁ人間自身が一つの地球だとも感じるので命を自ら断つのは働く細胞さんw達なども含めそれらの命を絶つことにもなるわけだし、よほどの事情がない限り(まず自分の事情では無理だろう)最悪の罪なんだろうなぁというのも思うなぁ。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

先日の都知事選の開票立会人を務めた港区のえのもと茂議員のブログを読んで驚ちゃったな。

確かに公職選挙法にはその規定がないから無効とは言えないのだろうが、ハングルで書かれた宇都宮健児氏への投票が有効票とされていたという事に。

ハングル語で書いたものが有効票!?? しかも何故わざわざハングルで書く? 


えのもと茂氏は、都民ファーストの会 所属だそうだが、こういう事を公表してくれた事で、都民ファーストの会 を ほーーー!!っと評価が上がった。

しかし日本の法律変くない???? 本当に日本人のための法律なのか謎が深まるばかりだ。法律が変なのかそれともやはり運営する側の人間が変なのか。。。法律解釈から言うとやはり有効か、とするとやはり法律が変なのかな??

↓もしよかったら押してね↓ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

加速


【ぺパたま】 っていう ふりかけ 見つけたので買っておいたのをいい加減、食べてみることにした。

ぺパたま

これ美味しいね。のりたまふりかけ とかの優しい感じではなくちょいとブラックペッパーの刺激がある。ちょい悪気分を味わいたいときに(笑)

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*

「近頃、時間が過ぎるのがやけに早い、時間が加速している」 等と言う人が結構いて、不可思議な物体が空を飛んでいるのを目撃!とかも相まってか、静かなる天変地異の危機感を語るどこか怯えて見える人たちとも出会う。 かくいう私も一時期は、時間が加速していると体感していたが、

比較的手がかからなくなった上の子たちと年齢をちょいあけて末子を出産し、再び仕事を大幅に減らし子どもと遊んで暮らすのをメインの生活にした時には、再び時間がとってもゆっくり感じられるようになったのを記憶している。要は感じ方、体感時間というものか。


時間が加速という何やら不可解な不思議現象やらのことは知らんが、一つだけはっきりしていることは、月と地球の関係から生じている潮汐力。地球と月の距離が場所により微妙に距離差があり引力差が生じる事から潮の干満が起こるわけだが、それが海底に摩擦を生じさせたり、また、温暖化などにより氷河が溶けることによる海流の変化なども地球の自転速度を微妙に遅くしていく結果を生じさせている、という事。逆に巨大地震などの地殻変動で自転速度が速くなった例も観測されている。宇宙は繋がっているから他の惑星なども影響するだろなぁ。


現に閏年までいかなくてもプログラマがめんどくせーと思う閏秒などで、1972年から2019年までに27回、計27秒が追加調整されている。つまり時間が長くなった。単純に考えるとこれにより、昔々は地球の一日の時間が今よりも短かったことや、未来は今よりも地球の一日の時間が長くなるなどが想像できる。


実際には一日の時間が微妙にではあっても長くなっているのに何故、時間加速を感じたりするのだろうかなぁ。

初めての道を通って目的地に行く時と二回目三回目と同じ道を行く時では体感時間がまるで違う事や、幼い頃は時間がゆっくりと感じられていたが大人になると時間瞬く間に過ぎるように感じられるのは、知識と体験からなんとなく先が見えている中を生きているので、幼い頃のように何もかもが新しくて新鮮で初めて出会う様々な新しい発見や感動やワクワクするような高揚感や好奇心などが少なくなっている、からそう感じるのかなぁとも思うが、

一方で、幼い頃でもふと気づくとあっという間に夕暮れになっていた! などもあるし、大人になっても楽しい時間はあっという間に過ぎていくように感じる。なんか先に言った事と真逆な事を言っている気がするところが我ながら失笑だが。


しかし休むに休めなくて強烈な薬を飲んでふらふらで仕事に挑み肉体面であちこち苦痛を感じながらでも あっという間に時間が過ぎるし、疲れ切って眠って目覚めたらこんなに時間経ってたの! っと驚く などの体感時間として時間が加速していると感じる事もある。これは楽しいとはちょっと違う状況なのになぁ。。これまた先に言った事と真逆な事を言っていて我ながら失笑だ。

っと、要するに体感時間についてはようわからんww


人間的にも信頼できるとある知識人の方なども 時間加速中!! と言い続けているので、本当に加速してんのかもなーーー??っとも懐疑的ではあるが思ったりもしている。理解しようとすると、多分、昔は旅人のようになって月日をかけて移動していた場所へ今は短時間でひょいっと移動できるし、誰もがインターネットを使う昨今では万人が地球の裏側の情報ですら瞬時に手に入る世の中になっているのでそういう意味では時間の加速、と言えるだろう


地球人が地球よりも重力が弱い月や木星などに行けば時間が早くなるし、特に重力の強いブラックホール付近では時間の進行がほぼ止まる。面白いのが、時間の進みが遅くなるとか早くなるとか言っても、動作が機敏になったり緩慢になったりとか思考や受け答えがキレッキレになったりノロノロになるとかではないところがまた愉快に感じるところなんだよなぁ。インターステラー なんかではその辺の時間軸が分かり易く描かれていて興味深い映画だ。

要するに何が言いたいのかは自分でもよくわからんが、やっぱり時間は相対的なものだという事を再認識した。 

↓もしよかったら押してね↓ 
  ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

Profile

はーとまいんど

Author:はーとまいんど
ブログタイトルのあまりのヘボさに我ながら辟易していますwヘボいブログタイトルの大壁を乗り越えご訪問いただく方々を尊敬しています。いつもありがとうございます。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
スポンサーリンク

Search form
最新記事
Category
Monthly archive
Latest comments